あなたの婚活成功を応援する コンサルタントチームのブログ

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
グローバル思考者・海外赴任者が利用する
千代田区の相談所
12カ月以内に成婚を目指すあなたが主人公のストーリーはララストーリーで始まる
ハッピーエンドストーリー!!
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


テーマ:

皆さん、こんにちは!

楽しく婚活していますか?

カウンセラーの須坂ですニコニコ

 

ちょうど今月退会の女性会員さんから本日成婚作文が届きましたので皆様にご紹介!彼女がララストーリーに入会のカウンセリングにいらしたのが今年の2月(3ヶ月前)です。

ずっーっと悩んで悩んで、意を決して相談所の門を叩いたIさん(笑)

屈託のない笑顔でいつも明るい彼女からは想像もできないくらい、悩んだみたいです。

また1人、行動に移した女性が結婚しました!

皆さんは、3ヶ月前から婚活進んでいますか?

 

---------------------------------------

1.婚活を始めたきっかけを教えてください。

 

職場や普段の生活で、男性との出会いがなかったので婚活を始めました。始めた頃は、婚活パ ーティーに参加していましたが、ピンとくる出会いがなく、今年の2月に結婚相談所に入会し ました。

 

 2 ララストーリーは、どのようなところが良いと思いますか?

 

 明るく元気なカウンセラーさんがいる!

 質問や不安なことにも誠実に答えてくれ、婚活中も しかるべきタイミングで的確なアドバイス をしていただけることです。 私は初回のカウンセリングで、自分が不安に思うことや、迷いそうなときにどうしたらいいか ?など、結婚相談所で活動する上で、不安なことを全て質問し、クリアな状態でスタートしま した。 心に残っているアドバイスは、「万人にモテる必要はない。パートナーになる、たった一人に モテればいいんだよ!」「ご縁がある人は、どんなことがあっても引きません」でした。 婚活中もこのアドバイスを何度も思い出して活動しました。 

 

3 プロポーズのエピソードを教えてください。

 

 実は・・・直接プロポーズはされていないんです 笑 

交際をスタートしてから、結婚を前提に交際していたので、当初から今後の生活のことや、両家への挨拶など、具体的な話を進めていました。 私はあまり細かいことは気にしないタイプなので、普段の優しさや将来の生活を真剣に考えて くれる彼の姿勢を知っていたので、特別な言葉は必要ありませんでした。 今思い返してみると、私の両親へ結婚の挨拶をしてくれたことがプロポーズだったようです 笑 

両親への挨拶の後、一緒に婚約指輪と結婚指輪を買いにいきました。指輪に刻むメッセージは 彼に考えてもらったので、一生懸命考えてくれたメッセージが、彼からのプロポーズですね。

 

4 旦那様の第一印象と、旦那様との交際期間、旦那様との交際がどんなだったか教えてください。(旦那様との結婚の決め手なども・・・)


私たちは、世間一般に言う「スピード婚」でした。(本人たちはそう思っていないのですが。。。)
お見合い後、2回目のデートで真剣交際に進み、交際1ヶ月目に結婚の意志を確認し、交際2ヶ月目でお互いの両親に挨拶をし、交際3ヶ月目(来月)に入籍と両家挨拶を行います。周りの人からは、そんな短期間で生涯を過ごせる相手かどうかって分かるの?!と言われましたが、当の本人たちは、「ずっと昔から知ってるみたいだね~」という感じです。
旦那さんの第一印象は、穏やかで優しい人でした。実際、驚くほど優しい人です。あとは、自分と同じような考えや雰囲気を持っている人だなとも思いました。
私は旦那さんと会った瞬間から、「私はこの人と結婚する!」と決めていました。笑
直感ですね。
今彼はアメリカに住んでいます。私からお見合いを申し込み、彼が日本に帰国したタイミングでお見合いをしました。カウンセラーさんから、駐在員は帰国したタイミングで、10人以上の人とお見合いするから、その中で選んでもらわらわなければならない!と言われました。私は婚歴があるので、その時点で他の方よりマイナススタートだと思っていたので、10人以上の中で選んでもらうのなんて無理・・・と弱気でした。
実際に会ってみると、とても話やすく話もはずみました。普通お見合いは1時間ですが、彼とは3時間ぐらい話していました。お見合いが終わって彼と別れた時に、「とっても楽しくて、今日はいい一日だった!もし、お断りされても、今日がいい日だっただけで幸せだ!」と思いました。そのように感じたのは彼が初めてでした。
その後、交際に進み、初めてのデートの日が、彼がアメリカに帰国する2日前だったので「アメリカに帰国する日に、成田空港までお見送りに行ってもいい?」と聞きました。彼は驚いていましたが、とても嬉しそうな顔をしていました。今ででもその表情は忘れられません。
彼がアメリカに帰国する日、お見送りの前に(結婚を前提に)真剣交際をしたいと言ってくれました。
彼との交際は遠距離になってしまうので、帰国前に絶対に真剣交際したい!と思っていたので、本当に真剣交際できて嬉しかったです。
彼がアメリカに帰国してからは、週2回Skypeで1~2時間ぐらい話していました。

 

後編へ続く・・・

 

彼女は婚活中4人の方とお見合いしました。

頭の良い彼女はこの4人の方とのお見合いで、色々なことを学んでいったのです。

早く成婚作文の後編を載せたいところですが、また来週!

彼女は後編でとても良いことを書いていますので、是非婚活の皆さんの参考にして頂きたいです。

 

婚活中の皆さん、

成婚作文は成功例の宝庫です。たくさん読んで、成婚者のマインドになってください。成婚者はどのように考え、どう行動したのか。

結婚には何が大事なのか。

言い方は違いますが、成婚していく皆さん同じこを書いていると思いますよ。

 

王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠

 

 無料カウンセリング受けてみませんか?  


お問い合せからカウンセリングのリクエストを入れてください。
(お電話での受け付けは対応しておりません)

 

国際派・海外赴任者・海外赴任予定者が利用するララストーリー

  
お問い合せ   info@lala-story.com

 

読者登録してね

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ララストーリー 国際派・海外赴任者のパートナー紹介所 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります