あなたの婚活成功を応援する コンサルタントチームのブログ

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
グローバル思考者・海外赴任者が利用する
千代田区の相談所
12カ月以内に成婚を目指すあなたが主人公のストーリーはララストーリーで始まる
ハッピーエンドストーリー!!
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


テーマ:

皆様、こんにちは!

カウンセラーの須坂ですニコニコ

幼稚園でのハロウィンパーティーの仮装準備を始めました。婚活中の皆様、もしかしたら、そういうハロウィンパーティーでも出会いがあるかもしれませんよ!

どこでどんな出会いがあるかわかりません!どんな出会いも大切にハート

 

さて、9月末で成婚退会した女性から成婚作文が届きました。

成婚作文を読む、ということも成婚への近道です。

成婚退会していった先輩達が何をどのように考え、婚活で何を学び、成婚退会していったか、成功者の成功体験から読んでいるあなたが学んでください。

---------------------------------------------------

1.  婚活を始めたきっかけを教えてください。

子供が欲しかったので34歳になったのをきっかけに結婚をまじめに考えている人と出会いたいと思い始めました。

 

2. ララストーリーは、どのようなところが良いと思いますか?

カウンセラーの須坂さんがフレンドリーで、お相手への理想などを正直に話すことができました。月の会費がそんなに高くないので気軽に続けられるところです。

 

3. プロポーズのエピソードを教えてください。

夜景の見えるレストランで食事をしたあと、108本のバラの花束が置いてありプロポーズの言葉がありました。

もしかしてとどきどきしていたのですごくうれしかったです。

 

4. 旦那様の第一印象と、旦那様との交際期間、旦那様との交際がどんなだったか教えて

ください。(旦那様との結婚の決め手なども・・・)

初めて会ったお見合いの時からとても自然で友達のような感じがしました。年齢が7歳上で少し気になっていたのですが、とても落ち着いていて話していて楽でした。

彼氏という感じはあまりピンとこなかったのですが、行きたかったゴルフに誘ってくれたのでもう一度お会いしてみることにしました。ゴルフデートがとても楽しく、そのあとの食事がとても素敵なレストランだったので少し見る目が変わりました。

積極的に毎週デートに誘ってくれてストレートに気持ちを表現してくれたことがうれしかったです。自分の家族のことなどを話してくれたのが信用してくれているのだなと感じましたし、こちらの家族のことも受け入れてもらえそうだなという安心感がありました。

手をつなぐまで2ヶ月くらいかかりましたがピュアな感じが逆に新鮮でした。私はゆっくり好きになるタイプなので彼が盛り上がっている時に少し寂しい思いをさせてしまったことがありましたが、そのことを我慢せずに話してくれました。結婚したらお互いの気持ちを話して歩み寄ることが大事だと思うのですが、それがきっとこうしてやっていけるのかなと思えるいい機会になりました。真剣交際にしてから3か月でプロポーズされました。

 

5.  婚活をしてみて結婚には何が一番重要だと思いますか?

タイプと少し違っても、一緒にいて楽しそうにしてくれる人と楽しく過ごしてみること。楽しいなと思っていたらいつの間にか好きになりました。

 

6. これから婚活を始めようとしている方、婚活しようか迷っている方、今婚活中の方た

ちへアドバイスなど一言お願いします。

婚活を始めてすぐはたくさんお断りされてもう理想の人はいないのでは、と落ち込んだこともありました。交際が始まっても自分の思うペースで進まないこともありましたが、普通のおつきあいでは1~2年かけて作る信頼関係を早足でやっているから色々なことがあっても当たり前だとドーンと構えることにしました。おかげでなんでも素直に話せる関係を作るきっかけになったと今では思っています。お互いを理解しようと思える気持ちがあればきっと大丈夫だと思います。

-----------------------------------------------

 

婚活を始めた頃Sさんは、歳の近い人が理想です、と40代の方とのお見合いを悩んでいました。でも、Sさんは婚活をしていく中で学んだんです。自分が決めている年齢という条件はたいした問題じゃない、ということです。

歳の近い人が自分とあう、と”自分が”思っていただけで、ご縁のある人は7歳年上の人でした。彼女があのまま40代男性と会うことを拒否していたら、このご縁はなかったと思います。

 

このブログでも何回か書いたのですが、皆さんが結婚相手に求めている条件から外れたところにあなたとご縁のある人はいます。

ちなみに私もそうでした。

私の人生においてAB型の男性とはあわなかったので、婚活中最初はAB型の男性は検索から外していましたが、私の夫はAB型ですウシシ

 

実は彼女の婚活はスムーズにいったとは言えないものでした。

正直、私も「もうこの2人はダメかもしれない」と思ったことがありました。

そこまでいっても、彼女は彼を信じていた。彼とたくさん話し合った。

結婚してからも、何か問題があったときにお互い話し合うことがとても大切だと思います。

問題から逃げるのではなく、お互いがお互いを思いやり、お互い素直に反省し、前を向く、前を向いたら振り返らずに手をとりあって進んでいく。

 

とは言え、会員Sさんが根性があったのは確かです(笑)

 

本気で結婚したい人からのご連絡お待ちしています。

 

王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠

 

 無料カウンセリング受けてみませんか?  


お問い合せからカウンセリングのリクエストを入れてください。
(お電話での受け付けは対応しておりません)

 

国際派・海外赴任者・海外赴任予定者が利用するララストーリー

  
お問い合せ   info@lala-story.com

 

読者登録してね

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ララストーリー 国際派・海外赴任者のパートナー紹介所 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります