あなたの婚活成功を応援する コンサルタントチームのブログ

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
グローバル思考者・海外赴任者が利用する
千代田区の相談所
12カ月以内に成婚を目指すあなたが主人公のストーリーはララストーリーで始まる
ハッピーエンドストーリー!!
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


テーマ:
皆さん、こんにちは!
楽しく婚活していますか?カウンセラーの須坂です。

さてさて、お待ちかねの成婚作文後編です!

【婚活をしてみて、結婚に一番重要だと思うところ】

 安心感が一番重要だと思います。結婚は協同の精神がなければ一方が無理することになります。長い時間一緒に人生を歩んでいくのに、そんな無理があればどこかに歪が起きてしまいます。だから、一緒にいてお互いに安らげるかどうかが大切だと思います。
 夫に感じた安心感は、恋愛で感じるドキドキ感よりずっと素晴らしいものでした。「この人だ!」という感覚は、必ずしも衝撃的ではありません。私が夫に感じたのは、なぜか分からないけれどふんわりと包みこまれるような安らぎで、ありのままの自分でいられる、という感覚でした。

【婚活する人達へのアドバイス】

お見合いのたびに言われるように、一つ一つの出会いを楽しむ意識はとても大切です。他人の言うこと、特にカウンセラーの言うことに素直に従うことも。自分の考え方の中に何か間違いがあったり勿体ないことをしていたりするから、ご縁がなかった。そう考えて、新しいやり方を試してみることです。私はそのお陰で夫と出会うことができました。

その他に個人的に一番重要だと思うことは、自分の中の制限を外すこと、だと思います。私の場合、転職したてだったり、落ち着いたら母の仕事をサポートしたいと思っていたので、都内に住める人限定で探していました。
そんな時にるみさんから紹介されたのが、夫でした。彼は海外に駐在中で、私より身長が低い人。その2点が私の検索条件と違いました。でも写真とコメントを見たら「気が合いそうだなー」と思ったので、会うことにしたのでした。
検索条件の中には、「身長が170㎝以上で、体重は60~70㎏くらいかな。年収は600万以上がいいかな・・・」など、なんとなく選ぶ条件と、「煙草を吸わない人、ギャンブルをしない人、借金がない人」などの絶対条件があります。はっきり言って、なんとなくの条件というのは、単にイメージに固執しているだけです。その執着を捨てたところに運命の人がいるからこそ、その人と出会っていないのかもしれません。制限を外して、色々な方に会ってみてください。ついにその人と出会った時には、妥協ではなくて心からその人と結婚したいと思う自分に気づくはずです。

【シンガポールについて】
 
 結婚して、シンガポールにやってきました。海外生活をしたことがない上に、疲労もピークでやってきた私を夫が気遣ってくれ、毎日有難いなぁと思っています。初日など、ミーティングに行くついでに、と家に様子を見に来てくれました。気候が違うせいか、環境が違って知らず知らずの内に刺激を受けているせいか、まだ驚くほど疲れやすいものの、毎日幸せです。
 シンガポールは、東京23区くらいの広さの国です。水も飲めますし、家の作りは欧米風なので多少使い勝手は違いますが日本と同じように暮らせます。日本人が住むようなところはセキュリティも心配ないし、エントランスには必ずガードマンがいます。
外に出れば、暑い国なので服装は皆カジュアル。日本人はオシャレなので一目で分かってしまうくらいです。夜は涼しくなりますし、安心して散歩できます。バスやタクシーもアプリで所在が分かるようになっていてとても便利です。
中華系、マレー系、インド系、アラブ系と様々な人達が住んでいるエリアに出かけるとそれぞれがプチ旅行のような気分になりますし、西洋人が多くいるエリアもとても綺麗。お子さんがいらっしゃる方には動物園やセントーサ島でのアクティビティもおすすめですし、こちらの人たちは本当に子ども好きだなぁと思う光景をよく見かけます。
唯一の難点といえば、物価の高さくらいです。和食のお店も食材も簡単に入手できますが、高い。アルコール類も高い。レストランも高いです。ただ、食材はマーケットに行けば安く手に入りますし、レストランもローカル食の屋台が立ち並ぶホーカーズに行けば安いですし、いわゆる東南アジアの屋台と違って清潔。美味しいお店はいつも列を成しているので、色々試してみたいと思っています。



最後に彼女がシンガポールでの近況報告まで書いてくれました。ありがとう!


彼女が【婚活する人たちへのアドバイス】に書いているように、「自分の中の制限を外すこと」「特にカウンセラーの言うことに素直に従うこと」この2つはとても大切だと私も考えています。

知らず知らずのうちに「私は◯◯な人じゃないと合わない」「僕は20代と話が合うので30代は無理」(←これは自分だけがそう思っている場合も多いです) 「結婚しても仕事は続けたい、もしくは結婚したら絶対専業主婦!」という制限を頑なに絶対条件にしている会員さんが多いのですが、こういう制限はとりあえず外して婚活することをオススメします。

他の相談所のカウンセラー(仲人)達も「理想のタイプと異なる相手」とのお見合いをすすめています!↓

結婚相談所の仲人、91.7%が「理想のタイプと異なる相手」とのお見合いに賛成
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000007950.html


そして、こういうカウンセラーからのアドバイスには素直に従うこと。
カウンセラーは今まで何十人という成婚退会していった方をみてきて、アドバイスをしています。
今までの自分のやり方、価値観、条件などで同じように婚活していたら、結果は同じ(独身)です。今までと違うやり方、違う価値観、違う条件などで婚活するから違う結果(結婚)になるのではありませんか?

「結婚した後も仕事は続けたい」と言っていた彼女は、今シンガポールで専業主婦です。
自分より身長高い人がいいかな、と思っていた彼女は自分より身長の低い方と結婚しました。

結局、結婚に大切なところってその条件じゃないんですよ。

皆さん、心のどこかでわかっているはずなのに、お相手を探すために検索するときは数字や学歴、年齢を入れてしまう。
そして、その条件からはずれる人をカウンセラーが紹介すると頑なに会おうとしない。
「あぁ~勿体無いなぁ」
と毎日思ってます 笑


まずは、月ひとりでもいいので、自分の理想と違うところの人にも目を向けてお会いしてみてはいかがでしょうか?






王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠王冠



婚活相談会実施中!2015年5月、6月の無料カウンセリング予約受付中です。

詳しくはHP  www.lala-story.com 


お問い合せ   info@lala-story.com



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ララストーリー 国際派・海外赴任者のパートナー紹介所 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります