あなたの婚活成功を応援する コンサルタントチームのブログ

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
グローバル思考者・海外赴任者が利用する
千代田区の相談所
12カ月以内に成婚を目指すあなたが主人公のストーリーはララストーリーで始まる
ハッピーエンドストーリー!!
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


テーマ:


 今年も師走となり、一年の過ぎるのが、本当に早かったです。
 さて、先週、’特急とき’に乗って出雲まで行ってきました。
 晴天に恵まれ、また、学生時代の友人との旅とあって、楽しい一泊二日の旅となりました。

 出雲にいらっしゃる神様の玄関口の稲佐の浜、全国の神々が集う出 雲大社は真剣にご縁を願う若き乙女達でいっぱいでし た。
 何しろ、全国の神様がこの時ばかりは皆様、出雲に御集まりの訳ですから、そりゃあ、真剣にも なりますよね。

 さて、ここで、出雲大社でご縁を祈願する方法をお 伝えしますね。

 御賽銭は、5円か45円で決して10円玉を入れてはいけない のですよ。

 なぜだかご存知ですか?

 まず、5円は”ご縁がありますように。”これは、皆さんご存知ですよね。

 次、 45円は”始終ご縁がありますように”となり、もっと、強烈にご利益 がありそうですね。
  (5円玉を9枚用意してくださいね)

 で、 10円がいけないのは、”遠縁(とおえん)になる”からだそうです。

 御賽銭を入れたら、次は神様にお願いする方法です。

 ふつうの神社は二礼二拍手一礼となります。

    (1) 拝殿前に進み出て最初軽くおじぎをする。
   (2) お賽銭を入れ、鈴を鳴らす。
    (3) 2回深く礼をする。
    (4) 2回拍手をする。
    (5) 1回深く礼をする。
    (6) 最後に軽くおじぎをして退く。

 出雲大社では、二礼四拍手一礼だそうです。

 

 このように御祈願して、御宿に帰って、夜、友人とガールズトークに花が咲きました。
 学生時代から30年が過ぎ、それぞれの生活と学生時代の話でしたが、結局、
 ”今になって思えば、誰と結婚しても大差なかった”んじゃないか、という 結論になりました。

 真剣に、悩んで悩んで、前に進めないより、飛び込む勇気を持ってください。
 悩むのは、すでにあなたが篩いにかけて第一段階をクリアした証拠です。
 たぶん、どっちに転んでも、悩んだり、喜んだりするのだと思います。
 頑張って!!
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ララストーリー 国際派・海外赴任者のパートナー紹介所 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります