皆さん、こんにちは!

楽しく婚活していますか?

須坂るみです♪


先日、また女性会員さん(33歳)が成婚退会することになりました~ドキドキ

お相手は、海外にいる日本人駐在員の男性。

今は、ご両親への挨拶、新居探しやお仕事の引き継ぎ等で忙しいみたいなので

そのうち、成婚作文を書いていただこうと思いますっ



さて、男女とも生涯未婚率が過去最高になった!(2010年時点)というニュースが先日テレビを賑わしていましたね。


現代、男性の5人に1人、女性の10人に1人は生涯未婚(50歳になった時に一度も結婚したことがない人)であるそうです。


その中には「一生結婚するつもりはない」と決めている人もいると思いますが、男女ともに真面目に自分の市場価値を認めたほうがいいでしょうね。(毎度、辛口でごめんなさい)


何度もこのブログでも書いていますが、35歳を過ぎたら、確実に毎年、毎年、結婚市場における女性の市場価値は下がっていく。


ところが、当の本人はなかなかこの現実を認められない。


だって、会う人から「え?○歳なんですか?とても見えませんせんねー。綺麗だなー」

とか言われて気分がよくなることもしばしば。

その感想には、いつも「歳のわりには」って枕詞がついていることをお忘れなく。


間違ってちょっとチヤホヤされたとしても、現実には自分の市場価値は右肩下がり。


この前まで高校生や大学生だった若い女性が次々と結婚市場に新規参入してきていることを認識したほうがいい。


すなわち、「今」この瞬間が必ず一番高いのよ。


金融取引なら、明日、来月には必ず値が下がるとわかっているなら、とにかく売りに出せばいい。



1日でも早く!



仕事が忙しい?

言っておくけど、会社はあなたが生涯独身になって孤独死しようとも何もしてくれないわよ。