あなたの婚活成功を応援する コンサルタントチームのブログ

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
グローバル思考者・海外赴任者が利用する
千代田区の相談所
12カ月以内に成婚を目指すあなたが主人公のストーリーはララストーリーで始まる
ハッピーエンドストーリー!!
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


テーマ:
  
  寒い冬もそろそろ終わりが近づいてきましたね。
 寒い冬はクリスマス、お正月、バレンタインデイ、ホワイトデイと恋人たちには、
 外の季節とは裏腹に心の中は燃え盛る季節でもあります。

私たち、結婚相談所もお見合い、交際、婚約と嬉しい情報が入ってきます。


さて、先日、プロポーズされた、会員さんのお話をさせていただきます。

去年の11月(旧暦10月)、出雲大社にジャスティン先生が祈願に行ってきました。
(11月の出雲といえば、全国の神様が集まって世の中の色々な縁を結ぶ相談をすることで有名です。
そのため、出雲以外は、神様がいらっしゃらなくなるため神無月と呼れますが、出雲は神様がいらしているので、神在月と呼ばれます。)


そこで、祈願していただいたお守りの糸を会員のAさんに差し上げました。

Aさんは素敵なお嬢さんなのですが、不思議なことに今までご縁の薄い方でした。
今年こそは絶対に結婚をしたいと思っていらしたAさんは、その赤い糸をご自分の持ち物に刺繍してお持ちになったそうです。そして6本あった糸を同じくお相手を探していらっしゃる友人にわけて差し上げたそうです。


それからです。

お見合いのお申し込みが増え、そして、これも何かありそうなクリスマスイブ(これも西洋的には、神の領域?)に初めてお会いした方とめでたくご結婚することになったのです。
私個人は、あまりスピリチュアルなものは信じない人間の部類に入りますが、それでもこの度は、神のご加護というか、彼女の真摯な気持ちに援軍の風を吹かせてくれたとしか思えない場面が幾度もありました。
この時ばかりは、出雲に集まった神様が彼女の縁を取り持ってくださったのかもしれない、と思いました。
まず、心から願い、そして、自分だけでなく、周りの方にまで心を配るその気持ちが今のAさんの結婚へと導いたのです。

神仏が いる、いない はそれぞれのお考えがあることだと思います。
どちらにしろ、自分自身を省みて、色々な方の幸せを考えながら行動を起こせるようになることが大切なのです。

まだまだ、春は始まったばかりです。

優しい春の風があなたに吹いてくることを祈っています。


PS:今年の出雲大社の神在祭は【旧暦10月11・15日・17日】 平成年23年11月6・10日・12日です。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ララストーリー 国際派・海外赴任者のパートナー紹介所 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります