あなたの婚活成功を応援する コンサルタントチームのブログ

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
グローバル思考者・海外赴任者が利用する
千代田区の相談所
12カ月以内に成婚を目指すあなたが主人公のストーリーはララストーリーで始まる
ハッピーエンドストーリー!!
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


テーマ:
アラサー、アラフォーの男女のみなさん、楽しく婚活していますか?

ライフデザインコンサルタントのジャスティンです。

もう今年も数週間になりました。。。。これから、イベント盛りだくさんですね。

是非、運命の出会いをゲットしてくださいね。

交際中の相手がいる方も、彼女のハートをばっちり射止めてください!

出会いの時点から、期待出来ない。。。と思われる方へ。

相談所での活動って、インタビュー・書類準備などがあり面倒と思われがちですが、“結婚して家族が欲しい” と真剣に思う婚期の男性にはぴったりの選択肢です。

ネットは、自己申請で簡単に入会できるので、なりすまし、エスコート嬢、遊び相手捜しの相手を求める男女が多いのも事実です。(ネット経由で結婚する人もいますが。)どちらかというと、まずは恋愛からスタートをしたい男女の出会いの場です。

ネットの出会いは、婚期に来ている人達にとっては時間と労力が無駄になってしまう出会いのオプションでもあります。

VS

相談所での出会いのきっかけは、真剣に結婚を考えていて、本人確認済みの男女が、お見合いといった形で会います。条件なども絞り込めて、結構合理的です。お互いに婚期が一致しているので、すぐゴールインというシナリオも多いです。

お互い会ってみたいということになると、相談所が日時や場所の調整をします。(*大手結婚情報サービスの場合そこで連絡先交換がされ、会ったこともない当人同士が自ら時間調整します。)

お見合いの後にお互いの意思を確認して、二人ともまた会いたいと思った場合に、相談所経由で電話番号の交換をします。

ここで、交際中ドキドキという間柄になります。

電話で連絡を取り合いながら、次のデートの計画を二人で立てることになります。

実は、ここからが本番で結構フォロー難しいんです。

お見合いではとっても良い印象だったのに、次のデートで会うまでの間に女性の気持ちを変えてしまうフォロー下手男性が意外と多いんです。

気に入った女性のハートをゲットあるいは維持するためにはどうしたらいいか?

交際初期の段階で、女子がもう二度と会いたくないと思う、駄目なフォロー例を集めてみました。

該当する男性は、次に彼女と話すときや会う時に良いイメージを植えつけられるよう実践努力しましょう。

これは絶対NGリスト(初期交際編)

1.酔っ払ったとき電話する (酔っ払いと話をするのは楽しいですか?)

2.自分の話ばかりする(アピールしたいのはわかるけど。。彼女のことについて何を学びましたか? 何もなかったら要注意!次回、自分のことばかり話してしまってごめんなさい。。と、謝っておきましょう。)

3.長電話 (まだ知り合って間もないのに、どしどしと無理に上がり込んでは失礼。お相手は忙しいかも。)

4.夜遅い連絡(#3同じ。お相手に少し尊敬の意を払ってください。まだ彼女ではないですよ。)

5.甘ったれた内容のメールを入れる(彼女は、あなたのお母さんではないです。まだ赤の他人同然な関係です。逃げちゃいます。)

6.愚痴ばかり言う (ネガティブなイメージで一杯!そんな男性に会いたくなくなります。)

7.彼女が話した事、言ったことを覚えていない(彼女は覚えています。)

8.自分の予定ばかりの長いメール(初期段階で一方的に、他人の予定知らされたって迷惑です。)

9.なんとなく書きたくなりました。。。というメール (それなら、書かなくたっていい。。初期段階のメールは簡潔に用件だけにする。)

10.居酒屋デート(初デートって女性にとって大切な思い出です。1回目はせめて女性が喜ぶ場所に連れて行ってあげて。交際が上手くいけば居酒屋はいつでも行けるけど、女性は男性のロマンチック度にも期待しています。)

11.週末デートのお誘いを前日にする(相手だって忙しいかもって思いませんでしたか。)

12.重い話をする (いきなり、君が好きだから何でもするとか言わない。)

13.毎日のようにメールする (初期段階では、毎日は不要です。次のデートの約束と確認くらいにするのが無難。)



出会ってルンルンしているのはわかります。でも、出会ったばかりの相手です。

自分中心に、自分のペースで、自分の希望だけ押し通せば嫌われると思ってください。

相手を思いやる気持ち、尊敬の気持ちを忘れないで自信を持って彼女と接してください。

女性は、そういう気持に弱いです。

女性って、費やす時間が増えれば増えるほど、情がわいてくるのも事実ですから、
せかさず、ゆっくりと、状況を察しながら前に進むイメージでリードしてみてください。

そして、彼女を気に入ったなら、彼女の話はしっかり聞いて、覚えておくのは重要です。
デート後、家に帰ったらメモして暗記してください。

居酒屋デートは、最初のデート、少し調べて洒落たお店に連れて行ってあげましょう。そんなあなたを彼女も、素敵に思います。次のデート確実かも。

でも、相手の気持ちもわからないまま、年や収入に不相応の超高級レストランへ誘う。。も、控えましょう。
彼女の気持ちは重くなる一方。

最初って。。。ふわふわしていて、壊れるのも簡単です。

ちょっとでも急ぎすぎ、のしかかりすぎ、しゃべりすぎ、ネガティブすぎ、そして一方的すぎると。。交際終了。

やってきたご縁は大切に、赤ちゃんを育てるように、愛情を注ぎ一生懸命育てましょう。

お問い合わせ
info@lala-story.com

www.lala-story.com

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ララストーリー 国際派・海外赴任者のパートナー紹介所 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります