あなたの婚活成功を応援する コンサルタントチームのブログ

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
グローバル思考者・海外赴任者が利用する
千代田区の相談所
12カ月以内に成婚を目指すあなたが主人公のストーリーはララストーリーで始まる
ハッピーエンドストーリー!!
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


テーマ:

皆さん、楽しく婚活してますか??

カウンセラーの須坂るみです♪



さて、最近本当に婚活の相談を受けることが多くなってきました。


「何歳までなら結婚できますか?」

「今の彼氏は結婚はまだいいって考えているみたいなんだけど、もう32だしもう待てない。私が今から始めても婚活間に合う??」etc...



女性はいくつになっても悩みは尽きないですね。


ということで、今日のお題は「生涯未婚率」


恐ろしい題名ですよね。本当はもっと前に書きたかったのですが、こんな数字を出したら反対に皆婚活止めちゃうんじゃないかと思ったんです。


とは言え、厚生労働省も2010年の国勢調査の結果を見て「生涯未婚率の増加」を危惧しているようですし、年末間近のこのあたりで現実に目を向けてみるのもいいかもしれません。


人口問題研究所 によると50歳までの未婚の人を「生涯未婚率 」として予測しています。

http://www.ipss.go.jp/



『生涯未婚率というのは、「45~49歳」と「50~54歳」未婚率の平均値から、「50歳時」の未婚率(一度も結婚したことがない人の割合)を算出したものです。生涯を通して未婚である人の割合を示すものではありませんが、50歳で未婚の人は、将来的にも結婚する予定がないと考えることもできることから、生涯独身でいる人がどのくらいいるかを示す統計指標として使われます。』



前回の国勢調査(2005年)を確認すると、50歳の時点で未婚の女性は、女性全体の6.8% でした。


2005年に50歳の女性というのは、その20年前(1985年)は、30歳。


で、その1985年時、30代前半の女性の未婚率は、10.4%


そして5年後の1990年では、というと女性の未婚率は、7.5%


ちょっと整理してみましょう。


30代前半(30~34)に未婚だった女性の65%

30代後半(35~40)に未婚だった女性の91%


は、50歳になっても未婚だった、という結果となります。




平均初婚年齢が、3歳くらいは上がっているので、まったく同じだとは言いませんが、国勢調査データによれば、数字は経済成長期でも停滞期でも、さほど大きな差はないそうです。



最近よく聞く

「今の30代の4人に1人は生涯独身」

という噂が現実味をおびてきますね。



4人に1人って言ったら、ちょっと女子会やったらその参加者のうちの1人は生涯未婚の可能性があるわけです。


ひぇーあせる



ちなみに、男性はもっと厳しい数字です。



2010年の「厚生労働白書」は、2030年時点での男性における生涯未婚率が29.5%になることに懸念を表明しています。


2030年に50歳という男性は、今何歳だかおわかりですね??



皆さん、もっと気合い入れて婚活しましょう!!!!



カウンセラーも、この数字を見るたびに「もっと会員さんに現実を知ってもらって1日でも早く素敵な人と結婚して欲しい!!!」と思います。




ね?会員の皆さん、いつも言ってるけど凹んでる時間なんかないでしょ??



私たちはいつも根拠のあるアドバイスをするんだよ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ララストーリー 国際派・海外赴任者のパートナー紹介所 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります