CHOUCHOU 菅野賀生里~KANNOKAORI~のブログ

キラキラ輝く社長のブログ
CHOUCHOUはフランス語で、お気に入りの意味があります
私のお気に入りを仕事にするために起業しました
ドレスや服をデザイン販売しモデルもこなしつつ
霊能力を生かしてスピリチュアルセッションも行いマルチに活躍


テーマ:

この紹介記事のドレスの特徴は以下の画像11枚のドレスについての特徴です。

商品番号KK1501~KK1511のドレスの特徴についての紹介記事であり、

CHOUCHOUで販売している全てのドレスや商品に該当するものではございません。

 

 

 

例えばこちらのドレスですが

 

ドレスになじみの無い方は、ドレスの内側がどうなっているか、ご覧になった事が無い方も

いらっしゃると思います。

 

内側は、こうです

 

ブライダルインナーが既に内臓されているのと同様の作りになっています。

普通にご自分のサイズに合わせてブライダルインナーを仕立てたら、数万円はするかと思います。

CHOUCHOUのドレスは、5号~21号、それ以外の方もフルサイズオーダーでお客様サイズに合わせてお作りしています。

縦にいくつものボーンが入っており、丁寧な縫製で仕立てられている為、着心地は抜群に良いです

 

肌が敏感で、縫製の悪い服を着ると大変な事になる私のCHOUCHOUドレス試着体験記はこちら

 

また、ご自分の体形に合ったサイズを着る事は、露出が多くボディーラインが出るごまかしのきかないドレスにおいては特に大事だと思います。

また、どれだけスタイルの良い女性でも、サイズが合わないだけで、美しさを存分に表現する事が出来なくなる事もございます。

結婚式や披露宴、ステージ衣装等の人から注目を集めてしまう事が多い場面で着用頂く事の多いドレスは、

ご自分の魅力を更にひきたたせるドレスを着て頂きたいと思いますニコニコドキドキ

 

こちらは別のドレスですが、内側はこうなっています

 

 

背中部分は、一番内側にサイズ調整可能なベルトが2本

 

 

そこからファスナーを閉めます

背中の一部に伸縮素材が使われております

 

 

最後にようやく紐で閉める表部分です

 

とっても丈夫な、しっかり作られたドレスですよ

 

1着ずつお客様のサイズに合わせての作成で、手作業による縫製が多いため、作成まで最低でも2カ月~3カ月程度は余裕をもってご注文頂く必要がございます。

 

ドレスについて良くご存じの方から見たら「なんでこんなに安いの?」と思われてしまうでしょうが、

縫製工場との直接取引で、仲介業者が入っていない為、ドレスの質が良い割には安価で提供する事ができています。

また、現在は実店舗を持たず販売している事で運営コストが安くおさえられている事もあり、

しばらくは現状価格にて販売を続ける方針です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Kanno Kaoriさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>