北陸・福井県 Salon LAKSHMI(サロン ラクシュミー)/料理家・美容家が贈る❁暮らしを彩るお教室

料理家、美容家、ライターとして活動中。
ライフスタイル提案型サロン、Salon LAKSHMI(サロン ラクシュミー)にて
ソイフラワーキャンドル、フラワーゼリー、フラワーケーキ、中国茶、紅茶、日本茶、薬膳、発酵など
暮らしに彩りを添える種類豊富なレッスンを開催中。


テーマ:
{D2054DBC-8784-4556-A555-B2F9039025E5}



11/17(金)、ハピリン2F福福小屋にて

「発酵」をテーマに講演があります。

美容・健康・そしてお食事を豊かにする発酵の世界をご紹介できたらと思っています。

お土産や試食もありの贅沢な2時間。

この機会にぜひお足運びください。

お申し込みは

fukubuku@fukuishimbun.co.jp

もしくは

0776-57-5150

(福井新聞社営業局)

まで。

皆様にお会いできますこと心よりお待ちしております。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

{806FB2DE-9ABF-42D7-A4C5-81F1679DD938}



さまざまなメニューをまとめたいなと思いまして
HPに似たもの(笑)を作ってみました。
よかったらご覧下さい。

こちら→

{ADBC4840-7619-43C4-8779-337DC44D694A}


見づらいですが、ここをクリックすると

⬇️

メニュー詳細がわかる仕組みです。

{56E3D1A7-2408-4FAA-AADA-91AE6A28736F}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{8AC3B416-3C88-4EBE-9A25-B60599837D2D}
春と秋は公私共に着物を着る機会が多いので
帯との組み合わせを考えたり小物合わせをどうしたものかと思案したり、
襟元を変えてみたりと
その都度 着る少し前の日から細々と支度をしています。

日本刺繍を学び始めてようやく気がついたのですが
嫁ぎ先の母から譲りうけたこちらの帯は
全面に渡って「相良刺繍」で模様が作られているのです。
相良刺繍というのは別名”玉縫い”とも呼ばれる製作に時間と手間がかかる手法で、
日本発祥の技術ではなく中国三大刺繍のひとつです。
ちなみに蘇州とスワトウ、相良刺繍が三大刺繍と呼ばれています。
漢の時代からこの技法は見られ、日本には奈良時代に伝来したようで、仏像の羅髪(らほつ=巻き毛)部分に使われていることで知られています。

相良刺繍の特徴は玉のように縫い込むことからどの刺繍よりも丈夫であること。実用性と芸術性が融合した技法と言えるでしょうか。

これまでもこの帯については
全柄があるけれどどこか品があって好きな作品の1つでした。
そして更に刺繍を学んだことでよってこの帯をじっくり見るに至り、
作り手の目線で見てあらためて職人の技術に感銘をうけました。
学ぶことって、こんなふうにすぐ近くにあった幸せや有難いことに気づかせてくれたり
感謝するきっかけをくれるのだなぁと
ふと視界が開けたように感じた瞬間です。
学生のときに、学ぶことの喜びにもっと気がついていたら良かったのですが(笑)
もったいないもったいない。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。