東京・不登校カウンセリング!60日で学校が好きになる!

子供が笑顔になる母のためのカウンセリング




NEW !
テーマ:
● 【不登校改善カウンセリング】不登校の子供を認めるようになってから、子供が変わりました。

こんにちは。髙橋靖子です。

不登校のお子さんを見ると、お母さまはだんだん不安になってしまいますね。

1日中家にいても、何もしないで、夜も遅くまで起きていて、朝はお昼まで寝ているお子さんを見ると、どうなってしまのかと心配になってきます。

そして、何とか変わってほしいと思う気持ちと、親として何とかしないといけないと、思ってしまいます。

お子さんへ向ける思いが変わった頃、お子さんが勉強への意欲が出てきたり、学校へ行こうという意欲が出てくる場合は多くあります。

ご紹介をさせていただきますね。

毎日ほとんど動かない子供に対して、不安と焦りがありました。

何とかしようと思っても、何とかならない、変わらない子供を見ながら自信もなくなってきました。

どうしていいのかという悩みの中で、カウンセリングを受けようと思いました。

カンセリングの中で話をしたり、話を聞いているうちに気づきました。

何とかしようと思う気持ちは、今の子供に対してダメ出しだったのです。

不登校の子供を受け入れていたつもりが、どこかで子供をすべて受け入れていなかったのです。

その時、子供がやりたい事、意欲を持った事を認めていこうと決めました。

カウンセリングの後、不登校の子供すべて受け入れた頃から、だんだん変わってきました

ゲームもやりますが、勉強や宿題もやるようになりました。

学校の事も考えているようです。

子供を変えたいという思いは、目の前にいる子供を受け入れていなかった。

それに気づいてよかったです。


お子さんが興味を持ったり、意欲的になるのは、その事に向けるエネルギーが出るようになているという事です。

そのお子さんのエネルギーを認めていく事で、お子さんもエネルギーの使い方がわかってくるのです。

そして、学校に向けての準備も始まるのです。

カウンセリングでは、あなたの気づかないお子さんへの思いにも気がつき、改善へと向かいますよ。

お母さまであるあなたの心が整うヒントや、不登校のお子様の改善のヒントをお届けしています。


対面カウンセリング場所:渋谷・青山・表参道・白金・恵比寿・目黒・東京・新宿・吉祥寺・立川等。

お子さんが不登校・親子関係がうまくいかないなどの改善カウンセリングです。

いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
● 小さな頃から甘え下手で、手のかからないお子さんは、敏感タイプの場合があります。不登校改善カウンセリング

おはようございます。髙橋靖子です。

あなたのお子さんは、小さな頃からどのようなお子さんですか?

不登校の原因がわかないない場合、人一倍敏感なお子さん(HSC)の場合があります。

お子さんが小さな頃から聞きわけがよく、手のかからないお子さんの場合、お母さまの気持ちを読み、困らせないようにしていたのかもしれません。

刺激や人の心に敏感で、相手の心の内を読み取るような、感の鋭さを持っているのが、人一倍敏感なお子さん(HSC)です。

人の心に敏感なお子さんは、学校という大勢に人がいるところでは、とても疲れてしまうのです。



敏感なお子さんは、傷つきやすく、ささいな事も気にして悩んでしまいます。

また、特にお母さまの状態を察知しています。

長男や長女だと、お母さんは忙しいから、困らせないようにしようと考えます。

自分がしっかりしなければと思ったり、自分で何とかがんばろうとしてしまいます。

甘えたいような時も、我慢をしてしまうのです。

特に小学4年生くらいまでは、思いっきり甘えながら自己肯定感が育まれてきます。

不登校のお子さんが、手がかからずにとてもいい子で育ってきた場合、今からでも甘えてきたら甘えさせたり、自己肯定感を高めていく事で、心が育みますよ。

言葉や行動、スキンシップなどを行っていくと、時期がきたらお子さんは学校へと動きはじめますよ。

敏感なお子さんは、まず自己肯定感を高めていく事が、とても大事です。

そこから自信を持つようにして、他人と自分との境界線を持つようにします。

他人からの影響を極力小さくしていくのです。

お母さまである、あなたの心の揺れも毎日整えて行くと、お子さんも安心感を持ちますよ。

そして人一倍敏感なお子さん(HSC)は、その気質を活かしていく事もできるのです。

お母さまであるあなたの心が整うヒントや、不登校のお子様の改善のヒントをお届けしています。


対面カウンセリング場所:渋谷・青山・表参道・白金・恵比寿・目黒・東京・新宿・吉祥寺・立川等。

お子さんが不登校・親子関係がうまくいかないなどの改善カウンセリングです。

いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
● あなたの気持ちが不安に向く時は、心を整えてみます。不登校改善カウンセリング

こんばんは。髙橋靖子です。

不登校のお子さんの対応で悩むときって、お母さまであるあなたの自信がなくなっている時かもしれませんね。

特に反抗期のお子さんは、ダイレクトに返してきます。

そこで揺らいでしまい、色々な人の意見を聞いてはまた揺らいでしまい、ますます不安になってしまいますね。

あなたが不安になっている時にかぎって、ますます不安になるような言葉を聞く事って、多くないですか。

そんな時、あなたの心を気持ちを整えてくださいね。

とっても大事な事なのです。



あなたの心配や不安な気持ちをお子さんにあてると、不登校のお子さんは苦しくなります。

あなたがお子さんに信頼をよせると、不登校のお子さんは気持ちが明るくなります。

気持ちが明かるくなった不登校のお子さんは、心が軽くなり、前に進みたくなるのですよ。

親子って、すごくダイレクトなのです。

今日のメルマガは、この子は何があっても大丈夫だと、信頼の優しいやわらかい波動を出していきましょうね♪をお届けします。

あなたの見方を変えると、不登校のお子さんも変わってきますよ。

ご登録の方には、20時30分にお届けさせていただきますね。



対面カウンセリング場所:渋谷・青山・表参道・白金・恵比寿・目黒・東京・新宿・吉祥寺・立川等。

お子さんが不登校・親子関係がうまくいかないなどの改善カウンセリングです。

いいね!した人  |  リブログ(0)