レークマリーナのブログ

琵琶湖でレンタルボートを借りるならレークマリーナへ!
リアルタイムな釣果や日々の出来事などをタイムリーに伝えていければいいなと思います。

レークマリーナ

〒524-0104 滋賀県守山市木浜町1641

TEL:077-585-8616 FAX:077-585-8618

http://www.lake-marina.com


駐艇、レンタルボート、ビジターも歓迎!

レンタルボートは充実のラインナップ!

FRP艇の和船タイプから、あのレンジャーZシリーズまで!


バスボートの操船方法についてはこちらをご覧くださいませ。

http://ameblo.jp/lake-marina/entry-11390666501.html
エレキの使用に伴う注意事項などはこちらをご覧くださいませ。

http://ameblo.jp/lake-marina/entry-11393174094.html



テーマ:

空港で出張のお土産を物色していたら

 

私の好奇心を刺激する一品を発見発見

果物の王様 ドリアンをフリーズドライ加工した

 

その名も「乾いたドリアン」

 

「乾燥ドリアン」でも「ドライ・ドリアン」でもなく「乾いたドリアン!」

 

なんか良い味だしてます ニヤリ

 

生のドリアンを食べた経験が無いのですが

 

巷の噂では強烈な臭いを我慢すれば素晴らしく美味しいと聞いております

 

ひょっとして乾燥していればニオイ無しで美味しく食べられるのでは?

 

と言う事で、会社のお土産に決定↑

 

みんなで恐る恐る開けてみると・・・

なにやら厳重な二重包装です

 

中身は・・・

おっ!? ニオイはそんなにしない。

 

ビビりながら食してみると・・・

 

う~ん なんとも表現できない、想像の斜め上を行く味です えっと

 

そして口に入れられるモノなら何でも「美味しい!!」と言う

 

この男も試してみると・・・

「あっあ おいし・・・」

 

あ゛ーっっっ

彼の強靭な味覚をもってしても無理だったようです かお

 

さて本日は久しぶりのまとまった雨 雨

 

台風16号も控えているので、琵琶湖も今週で大きく変化するのでしょうか?

 

もちろん災害は勘弁ですが

 

ドカンと水位上昇&ドバっと放水して大きく水を動かして欲しいですね。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
補修中のZ20も、ようやく完成が近づいてまいりました。
FRPの積層にトドメのステンレス板を組んでの補強も終わり


切り取ったモーターウェル部を戻して、ファイバーとパテで成型!
そして私にバトンタッチされ塗装開始です。



で…


無事、塗装終了♪

外したパーツの取付やエンジンのリギングなど、もう少し作業が残っていますが
ようやく終わりが見えてきましたよ~ウインク

さて私は今日から出張。
珍しく遊びではなく仕事で海外へ飛行機


何だかチェックインカウンターから出国審査まで、全てが混みまくりで
朝食にありつくことが出来ないまま搭乗開始… 
で、現在離陸待ち。
早く私に機内食を~!!
では、行って来ますm(_ _)m

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

あれよあれよと言う間に9月ですよ!

 

今年も残り1/3と思うと、ちょっとビックリ びっくり

 

2016年、悔いが残らぬに大切に過ごさねばあせ

 

さてさて悲しいことに現在、レンタルボートのZ20が長期治療中でございます・・・病院。

 

エンジン取り付け部周辺の強度に問題が発覚 困った

 

FRPの剥離や割れが見つかったため大掛かりな補修が必要となってしまいました。

 

大変ご好評をいただいているボートなので稼働率も高く

 

使っていればその分、劣化するのは仕方がないのですが

 

大きな原因はやはり間違った操船にありまして・・・

 

発進時にエンジンを下げずにスロットル全開煙

 

船首を天に向けたまま爆走! 船体には最悪の状態ですダメダメ

 

この時エンジン取り付け部、トランザムには、とんでもなく負荷が掛かっていまして

 

トリム操作でエンジンを下げていただいていれば負荷も減るのですが

 

間違った操船をする度に少しづつダメージが蓄積されていきます。

 

あと湖上でたまに見かけるのが、ちょっとしたポイント移動の際に

 

中途半端なスピードで走っているボート、俗に言う半プレーニング(半プレ)ですね

 

この時もトリム角に気を付けないと同じ様に大きな負荷が・・・

 

まぁ、このブログを見ていただいているレンタルボートのお客様は大丈夫なはずで

 

問題は、この記事を見ていない方々なんですけど汗

 

その中でも受付時の注意事項や案内看板をもスルーしてしまう方が

 

一定数いらっしゃるようで、地道に説明していくしかないですね。

 

ぼやいていても始まらないのでスタッフFさんにお願いして、こってり直してもらってます!

モーターウェル部分を電ノコで大胆に切断!

 

補強材を入れてFRPを積層

トドメにステンレス板で強度UP上 アップ うれしい

と、要約すると簡単そうに聞こえますが、実際はこれ以外にも細々した作業が沢山あり

 

恐ろしく手間のかかる仕事ヒィー 主治医の労力は、かなりのモンです。

 

お客様の為にも出来るだけ早く復活させたいのですが

 

やっつけ仕事では意味が無いので

 

少しお腹が出てきたオジサンが乗っても大丈夫なように、きっちり直してもらいますうへ

Fさん、残りの工程も宜しくお願いします !!

 

船体の補強が終わり、ぶった切った部分を戻したら、あとの塗装は私の仕事 ガッツ

 

来週あたりに塗れるかな?

 

Z20ファンの皆さま、もう少しお待ちくださいませm(_ _ )m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は先月から新しくスタッフに加わったN君とその奥さんと一緒に半日フィッシングおんぷ

 

ふと気が付けば私は3週間ぶりの釣行 ハッ

 

しばらく釣りに行ってない間に水位はドンドン低下&アオコで水質悪化と

 

あまり良い状態とは言えない中、玉砕覚悟とりあえず出撃けむり

 

台風の影響なのか関係ないのか、朝から気持ちの悪い空と風。

 

チョットだけTOPへの反応を見たくて、木ノ浜のエビ藻エリアで4人揃ってポッパーTIME 水しぶき

嫁のポッパーに出たのを最後に風が強まりOUT!

 

沖に出てDS、TX、NSとそれぞれに違うリグで釣り始めて

私のDSにスーパーチビっ!

 

その後もチビラッシュなのでエリアを変更。

 

どれだけ水が悪くなってるか確認しがてら南へ下り

 

六本中周辺で少しインサイドに入ってみましたが確かに明らかに水質は悪そう ぐすっ

 

チョットだけ釣ってみますが、ノー感じなので沖に出ますが、ここもイマイチ 困った

 

とりあえず水質が良さそうと感じるエリアを探してウロウロ彷徨いましてくるくる

 

あくまで見た目ですが名鉄、山ノ下沖のあたりが良さそうだったので

 

DS、TX、NS、JH、スピナベ etc 色々やって

その他、お子様達が数匹でやっぱり撃沈汗

 

まぁ予想通りと言いますか、「こんな感じで終わるやろうな・・・」

 

と思っていた通りの釣果で終了でございますきゃ

 

久々に湖上に浮いて、一応ポロポロ釣れたので

 

個人的にはノンビリできて楽しかったのですが

 

N夫妻にデカいのを釣ってもらえなかったのが心残り 残念

 

私にでもイージーに釣れる状況になったらリベンジですなっ 頑張る

 

ちなみにセオリー通り、水通しの良いエリア、比較的水深のあるエリアを

 

中心に釣っていましたが、そんなもん関係あるかいっ! みたいな場所で

 

デカいのがいっぱい釣れてたらしい・・・チーン

 

もっと柔軟に考えて動かないといけませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

お盆も過ぎて、いよいよ夏も終盤にさしかかり

 

嬉しいような寂しいような・・・ ちょっと複雑くしゃくしゃ 

 

さて放水量の低下、水質悪化 etc

 

なかなか厳しい釣果だという声がちらほら聞こえておりますが

 

なんだか、どえらい景気の良い釣れっぷりのお客様もいらっしゃいましてはっ

 

駐艇メンバーの杉谷様。

62cm 余裕の5kg超え 11ポンドOVER!

だけにとどまらず 40UP&50UP 多数の爆釣劇 ↑

 

写真では伝わりにくいですが素晴らしい体形のブラック様でしたはた

 

ただですね~・・・

 

数日後に一緒に釣りに行く予定の私と新人君の前で

 

「琵琶湖めっちゃ釣れます!」

「ヤバいです!!」

 

は禁句です 汗 

 

がっつりハードルが上がってしまいました

 

新人君の「あんなの釣れるんですかっ!!」

 

と言う期待度MAXの笑顔が私に突き刺さっております・・・

 

まぁ釣れなかったら、3連台風の影響のせいにでもしておきますかネきゃ

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。