今週末に開催されるパリ・ランジェリー展を視察するために、

 

明日、パリへ行きます。

 

今回で3回目です。

 

前回は初回とは違う新しい発見がたくさんあったので、

 

今回は何を見れるかワクワクしています。

 

また、パリのマダムたちが身に着けるランジェリーを見るために、

 

様々なショップにも行くつもり。

 

パリを満喫してきます。

 

帰ってきたら、たくさん報告しますので、楽しみにしてくださいね。

 

 

AD

 

 

 

昨日、トリンプの説明会に参加してきました。

 

いつもの展示会とは違い、一つ一つの商品について、じっくり説明が聞けて、とっても勉強になりました。

 

その中で、登場していたのが、ワンダーメイクブラ。

 

トリンプが始まりで、発売した翌年には、他の下着メーカーもこぞって、同じようなタイプのブラジャーを発売しました。

 

特徴は・・・

 

ワイヤーブラのようなちゃんとしたバストラインを作りながら、

 

ノンワイヤーブラのようにラクな着用感。・・・というもの。

 

一昨年、初めて着けたときは、

 

「バスト盛り過ぎ!!」とびっくりしましたが、

 

翌年には改良され、バストラインもかなり自然になりました。

 

とはいっても、他のブラのラインに比べると、ちょっと盛っている感じです。

 

でも、最近、このブラを着けることが意外に多いことにびっくりしているのです。

 

「今日はバストラインをきれいにしたい」というとき。

 

例えば、薄いカットソーやブラウスでラインが目立つとき。

 

そんな時に”ラクに盛れるブラ”として最適なのです。

 

50代になると、ブラジャーのワイヤーが気になります。

 

でも、体のメリハリをつけたい・・そんなときです。

 

すごく便利なブラジャーですよ。

 

今年も新柄、新色が発売されるようで、

 

すごく楽しみですね。

 

 

 

 

AD

ユニクロ・ブラトップ

テーマ:

昨年、NHK「あさイチ」に出演する前に、カップ付きインナーについて調べました。

 

ブラジャーに代わるものとして、かなり浸透していることは知っていましたが、

 

インナーの専門家としては、

 

「やっぱりバストラインをきれいにしてくれるのはブラジャーでしょう」と、

 

あまり、最近のものは着用していなかったのです。

 

当初のものは、本当にインナーにカップがついているだけのものが多く、

 

動くとカップ部分がずれて、着用している間中、不安でした。

 

それにバストラインは全くきれいでなく、

 

バストを隠しているだけのもの。

 

 

 

で、昨年、改めて着用

 

ユニクロ・ブラトップを久しぶりに着用してみました。

 

びっくりでした。

 

動いてもずれずに快適なのです。

 

着用感もすごくラクです。

 

当初のものよりもかなり進化していて、

 

ブラジャーのアンダー部分のような、バストを支えてくれる機能がついているのですね。

 

夏に汗をかく時期には、吸汗もしてくれて、ラクですし、洗濯ものも一枚で済むので便利。

 

数年の間にかなり進化するものなのですね。

 

ユニクロの商品は、毎年同じように見えても、

 

ちょっとづつ改良を重ねているところがスゴイです。

 

 

AD

 

発売中の雑誌「LDK」でお勧めのインナーを紹介しています。

LDKは消費者目線で様々な商品を調べています。

雑誌に掲載されるのはPR目的がほとんどですが、この雑誌は違います。

実際に出版社の方が商品を購入して調査結果を載せています。

私も掲載内容はかなり信頼していて、化粧品やキッチングッズなど、

インナーに関係ないものも、買い物時にはかなり参考にしています。

 

今回、推薦させていただいたのは2つのインナーです。

 

一つはトリンプ・スロギーのハーフトップブラ

こんな形のソフトタイプのノンワイヤーブラはたくさんあるのですが、

ダントツで着け心地がいいので、推薦しました。

本当にインナー感覚で着けられるブラです。

動いてもずれにくいし、バストに心地よくフィットしてくれます。

そして何より、おしゃれなカラー!!

実は中学生のわが娘も気に入ってます。

 

そして、グンゼのキレイラボのガードルも紹介させていただきました。

着心地と素材からしたら、この価格はすごくお得です。

普段履きのガードルとして何枚も待っていたいものです。

 

 

 

最近、スポーツする女性が増えていますね。

特に40代以降になると、健康にためにスポーツする方も多いのではないでしょうか?

50代以降になると、体の不調を改善するために始める方もいます。

 

そういうう私もその一人で・・笑

カーブスって知っていますか?

女性だけの30分フィットネスクラブです。

他のスポーツクラブとは違い、

予約なしで、手軽に行けるので、とても便利。

近所なので、時間があるときは、ほとんど毎日いっています。

 

行き始めた理由は・・腰痛です。

5年ほど前から、ヒールを履くと気になるようになって、

ひどいときには、短時間でも立っていること自体がつらい時期がありました。

 

これは運動不足が原因かも・・と思い、

近所に手軽なカーブスがあるので行ってみたのです。

通いはじめて一年半になりますが、

かなり腰痛がラクになりました。

行ってよかったです。

 

その時に毎日着けているのが、 B.V.D. のワイヤーブラです。

着けてみると分かりますが、いつものブラジャーと「バストの揺れ」が違います。

動いても「揺れ」がまったく気になりません。

 

年齢とともに、バストは柔らかくなり、

乳腺組織が減り、

重い脂肪が多くなり、

バストそのものが重く下垂しやすくなるのです。

 

皮膚もその重みで伸びやすくなるので、

揺らさないほうが良いのは分かりますよね。

 

やっぱりスポーツの時はスポーツ用のブラジャー。

必須です。

今年はブログ更新します!

テーマ:

あけましておめでとうございます。

 

・・と言ってももう4日ですね。

 

昨日までは、TVで箱根駅伝を見ていました。

毎年、ついつい見てしまいます。

やっぱり青山優勝でした。

底力があります。

トラブルが起こっても、ちゃんと挽回できちゃうんです。

スゴイですね。

 

・・と刺激されて、

今年はレイクレットという会社を大きくできるように頑張ってみます。

まずは、サボってばかりのブログをちゃんとしていきます。

 

ご無沙汰しています

テーマ:

最近、ブログは本当にご無沙汰で、申し訳ありません。

 

もう年末ですね。

 

来年は1月にパリのランジェリー展へ行く予定です。

 

また、様々な報告ができると思います。

 

また、今月の27日に発売予定の雑誌「LDK」で下着を紹介します。

 

ぜひチェックしてみてください。

 

「LDK」は最近、売り上げをかなり伸ばしている雑誌なのです。

 

理由は・・・

 

載せている情報は商品PRではなく、

 

本当に消費者目線で正直な検証結果を載せているということ。

 

私も、内容に関してはかなり信用していて、

 

下着以外の化粧品や台所商品などの情報から購入するものが多いのです。

 

使ってみて、当たり!!!と思うものは本当に多いですよ。

 

 

 

 

人それぞれ体型は違いますよね。

でも、できるだけスタイルよく見せたいと思うのは当たり前のことです。

だから、

バストの小さい方はできるだけ大きく、

バストの大きい方はできるだけ小さく

見せたいと思うのはとってもわかります。

 

でも、「できるだけ」はもしかしたら、やりすぎかもしれません。

スタイルよくみえるというのは、

「バランスがよい」ということなのです。

 

この図はワコールが以前に発表したトルソ・バランスというもの。

こんなバランスの体型が理想ということですね。

かなり前のものなので、時代によってちょっと変化が合うかもしれませんが。

でも、言えることは、

「バランスを考える」ということ。

例えば、やせ型で肩幅の狭い方が、バストをボリュームアップさせて、

ぴったりしたニットを着ると、

バストばかりが目立ち、ちょっといやらしい印象になりかねません。

 

でも、ジャケットなど、肩幅が広くなるファッションの時は、

ボリュームアップしたほうが、バストの高さと肩幅のバランスが取れてきれいです。

 

要するに、

肩幅の狭い人は、バスを小さめにしてニットを着るのがバランスがいいと言えます。

 

バストが小さい人と大きい人ではそれぞれに合うファッションも違うのです。

体型を活かしたファッションを楽しめるといいですよね。

 

昨日のNHK「あさイチ」に出演しました。

下着に関しての特集で、

テーマは「オトナの下着研究」

 

「ブラトップ」などのカップ付きインナーを着用している方が多いのにびっくりです。

でも、やっぱりおしゃれなブラジャーを着けたいと思っている女性は多いのですね。

安心しました。

番組の中でモデルさんが着用していたブラジャーを紹介します。

 

まず、脇のはみ肉が気になっていた方にお勧めしたのが、このブラジャーです。

グンゼ・やわらか樹脂ワイヤーブラジャー

 

40代以上の方はお肉質が柔らかくなりますので、

アンダーベルトに段々がついてしまいます。

でも、この幅広アンダーなら気になりません。

それに、肌側は綿100%なので、着用感も満足です。

2000円+消費税という驚きの価格もうれしいですね。

 

そして、もう一つ。

授乳が終わって、カップ付きインナーからブラジャーに戻りたいと思っていた方にお勧めしたのがこれ。

トリンプ・ワンダーメイクブラジャー

 

プラスチックの板状のものがバージスラインに入っていて、

従来のワイヤーのような違和感がなく、

それでいて、バストラインをきれいにしてくれます。

ワイヤーブラとノンワイヤーブラのいいとこどりのブラジャーですね。

 

ブラジャーを購入する時、どうしてもデザインで決めがちですが、

毎日着けるものは、結局、着け心地で決めてしまいます。

クローゼットで眠っているブラジャーも多いのではないでしょうか?

40代以上の女性のための「着け心地がよく、デザインも満足するブラジャー」は

探せばたくさんあります。

ぜひ、試してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、ずっとブログはご無沙汰でした。

ごめんなさい。

また、始めようかと思うので、よろしくお願いします。

 

で、ニュースです。

明後日(11月9日)のあさイちに出演します!

昨年の12月にも「おっぱい特集」というタイトルで、

あさイチには出演しました。

 

今回はのテーマは「オトナの下着研究」

ブラジャーに関しての内容です。

授乳を終えた女性や更年期を迎えた女性のための

ブラジャー選びをどうしたらよいか???

ためになる内容ですので、ぜひご覧ください。