マクロミルへ登録




ブログタイムズ



サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
2012-03-10 11:29:15

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙

テーマ:洋画 ま
今日の天気は? ブログネタ:今日の天気は? 参加中

今日も雨です。

最近、雨の日が多いですね。

でもずっと乾燥日が続いていたので

良いのかも。


さて、久しぶりの試写会です。\(^0^)/

主演のメリル・ストリープがアカデミー賞を受賞したので

楽しみです。

この日も天気は良くありませんでしたが、
満席でした。

さすが話題作。


イギリスのロンドン。

一人の小柄な老婆が、

街の食料品店で牛乳を買い、

よろよろと家へ戻って行った。

彼女は元英国首相マーガレット・サッチャー。

家では彼女は夫と世間話を楽しんでいた。

しかし、数年前に夫は亡くなっており、

その夫は、彼女の心が産みだした幻影だった。

彼女は夫の遺品を手にしながら、

これまでの人生を回想してゆく。


実はメリル・ストリープはあまり好きではないのです。
上手いのですが、

マンマ・ミーア! 」のつなぎ姿はきつかった。( ^ _ ^;

しかし、この映画は良かったです。

さすがです。

メリル・ストリープなくてはこの映画はなりたたない、

という感じでした。

マーガレット・サッチャーが認知症を患っているのいうのは、

2008年に彼女の娘が回顧録で発表した事実だそうです。

この映画を見たら、

政治手腕をふるっていた頃の彼女を知っている人は

ショックを受けると思います。

それくらいメリル・ストリープは上手いです。

上映が終わって明るくなったら、

隣のカップルの男性が、

「尺(時間)の割には詰め込み過ぎ」

と言っていましたが、

私はそんなことはなかったと思います。

確かに議員になる前から11年の首相の人生が盛り込まれてますが、

この映画は彼女がしてきたことを追うことを目的としているのではなく、

鉄の女と呼ばれた一人の女性が

いかに孤独だったかを描いていると思います。

夫や子供たちをとても愛していたけれど、

政治に身をささげた女性。

男社会の中で闘ってきた女性。

彼女を愛してくれる夫が支えてくれてても、

彼女は愛している夫が幸せだったかを

夫が死んだ現在も気にかけているのだった。


彼女に家族がいなかったら

どうなっていただろう?

家族って大事だな、

と感じた映画でした。



ストーリー  ★★★
映像     ★★★
音楽     ★★★
総合評価  ★★★☆

人気blogランキングへ

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

1 ■こ

TBありがとうございます。

>家族って大事だな、と感じた映画でした。

夫の幻のシーンは、彼女にとっての 家族・夫の存在の大きさを示していたようでしたね。

ありがとうございます。


コメント投稿

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。