マクロミルへ登録




ブログタイムズ



サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
2011-05-16 08:21:09

トゥルー・グリット

テーマ:洋画 と
GW中に見た映画、読んだ小説や漫画 ブログネタ:GW中に見た映画、読んだ小説や漫画 参加中

月一回行っている脚本ゼミのメンバーで行く
映画を観る会。
この回は私が作品を選ぶことになっているのだけれど、
何かピンとくる作品がない。
「ザ・ファイター」と悩んだのですがこちらにしました。
コーエン兄弟作品はあまり好きではないのですが、
先日観た「悪魔を見た」と東洋と西洋の
復讐劇を比べてみたいと思います。(笑)


牧場主の娘、14歳のマティ・ロスの父親が、
雇い人のトム・チェイニーに撃ち殺され、
金貨2枚を持って逃げた。
遺体を引き取りにオクラホマ州境のフォートスミスへとやってきたマティは、
“トゥルー・グリット(真の勇気)”があると言われる大酒飲みで
アイパッチをした連邦保安官ルースター・コグバーンに犯人追跡を依頼。
また、別の容疑でチェイニーを追っている
若きテキサス・レンジャーのラビーフも加わり、
犯人追跡の過酷な旅が始まる。
チェイニーはお尋ね者のネッド率いる悪党達の仲間になっていた。
そして遂に、3人、各々の宿敵と向き合う時が来るのだった。


中盤までがちょっと退屈でしたが
後半、盛り返しました。
クライマックスの対決シーンは見ごたえありました。
でも「ノーカントリー 」の方が面白かったですね。
それと、同じ復讐モノなら「悪魔を見た 」の方がずっと面白かった。
こちらの方が爽快感がありますが、
悪魔を見た 」を先に観ると、
復讐というのはそう簡単に終わらないということがわかるので
なんか平和な感じがしてしまいました。
「勇者」っていうのもなんだかねぇ。。。
それでも後味はよくないところが
コーエン風ですね。
マット・デイモンが中年になっていてショックです。(>_<)
いろいろな方が書いているのですが
ヘイリー・スタインフェルドの今後が楽しみですね。
製作総指揮にスティーヴン・スピルバーグの名前があるのですが、
スピルバーグが関わっていなかったらどうなっていたのでしょうねぇ。。。



ストーリー  ★★★
映像     ★★★
音楽     ★★★
総合評価  ★★★


人気blogランキングへ

いいね!(0)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

4 ■マット・デイモン。

この役はほんと、おじさんって感じでしたよね。( ^ _ ^;
でもそれはそれでよかったです。
ディカプリオもそうですが、
いつまでも子供ではいられないですものね。(^^)

3 ■確かに・・・

TB&コメントさせてもらっちゃいますね~。
マット・デイモンってちょっと幼顔ですけど、
最近オッサン臭くなってきたような気がしますw
ヒゲ付けると尚更ですけど、まだ青臭さも
残っているのが彼のいいところですよねw

2 ■子役。

でもすぐに大きくなっちゃうんですよね( ^ _ ^;

こちらこそよろしくお願いしますm(__)m

1 ■TBありがとうございます☆

laerl38さん、はじめまして!
脚本のお勉強をなさってるんですね~☆

>ヘイリー・スタインフェルドの今後が楽しみですね。

ほんとですね、ハリウッドにはあのクラスの子役がどれほど埋もれてるんでしょうか(笑
ジェフ・ブリッジスと互角に渡り合う彼女は素晴らしかったです。

どうぞよろしくお願いします^^

コメント投稿

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。