マクロミルへ登録




ブログタイムズ



サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
2010-12-11 20:01:36

エクスペンダブルズ

テーマ:洋画 え

実は、

監督で主演のシルベスター・スタローン氏がプロモートのために来日した時に
記者会見会場に招待して頂いてたのですが、
友人の結婚式と重なってしまい、
お断りしてしまったのでした。(T^T)
残念!
映画は是非観に行くぞ!
ジェット・リー、ミッキー・ロークにブルース・ウィリス、ドルフ・ラングレン、
そして、アーノルド・シュワルツェネッガー。
一斉を風靡した体がきく熟年男たちの同窓会という感じですよね。
興味津々です。(^^)
ということで、映画館へ。


傭兵軍団“エクスペンダブルズ”を率いるリーダーのバーニー・ロスは、
ナイフの達人リー・クリスマス、マーシャルアーツの天才のヤン、

大型銃器のスペシャリストシーザーらと共に
数々の危険な任務を遂行してきた。
ある日、海賊によるシージャック解決の仕事を受けた“エクスペンダブルズ”は
メンバーの一人であるガンナー・ヤンセンの暴走により、
激しい銃撃戦を展開することになり、
海賊の殲滅には成功するも薬物依存症に陥っていたヤンセンを
ロスはチームから放逐することを決める。
その数日後、

チームのマネージャーであるツールから仕事の依頼を伝えられたロスは
会合場所でチャーチという謎の男から
南アメリカの小国、ヴィレーナの独裁者であるガルザ将軍の殺害を依頼される。
ロスはクリスマスと共に同国に偵察に赴くが…。


のっけから物凄い銃撃戦で、
その後、スタローンとシュワルツェネッガー、
プラス、ブルース・ウィリスの豪華シーンがあり、
それを確認すると、

なんと私、寝てしまいました。( ^ _ ^;
なんでなんでしょうねぇ。。。
なんというか、ストーリーにひねりがないというか、
言ってしまえば、
おじさんたちの
「俺たちはまだまだやれるぞ!」の祭典なのですよ。
アクションは確かに凄いのですがね。

“エクスペンダブルズ”とは、“消耗品”という意味だそうですが、
殺戮シーンが無駄に残虐です。
細部に凝ればいいというものではありません。
起きている間は眉をひそめっぱなしでした。
例の世紀の対面シーンは起きていてよかったです。
なんかほっこりしてしまいました。(^^)
この時のシュワルツェネッガーに対するスタローンの台詞が
他の方のレビューで結構話題になってましたが、
私はそうでもなかったです。
面白い台詞は他にも結構あって、
相手役の苦笑い具合でアドリブなのか?とも思えるようなのもありましたね。
私が思わず笑ってしまったのは
髪の毛が薄い暴漢に、黒幕が誰か?と、
スタローンがやられている時に
スタローンの「お前の美容師だ」という台詞です。
起きてて良かった。(笑)
アクションは個人的にはジェット・リーが好きでした。
既に続編が決まっているそうですが、
映画業界の一代を築いてきたおじさま方ですから
お好きにどうぞ、という気持ちですね。
たぶん、私は観ませんが。(爆)


シネコンで見たのですが、

私の隣の席の客がかなり遅れて入ってきて、

とても迷惑だったのですが、
このオヤジ、エンドロールが始まった途端、席を立ち、
また私の足に攻撃を加えながら出て行ったという
最悪の客でした。(-_-)
シネコンは、開映後の入場制限とかしてほしい。
あと、開映前の、鑑賞の注意の映像に
エンドロールで席を立つな!とか、
少なくとも、人の迷惑にならないようにしろ!とか
入れて欲しいですね。
で、割と機嫌良く鑑賞していたのに
非常に気分が悪くなってしまいました。
と、そこへ、長渕剛の「絆」が。
思わず笑ってしまいました。
この映画にはどうかと思いましたが、
救われました。(爆)



ストーリー  ★★☆
映像     ★★★
音楽     ★★★
総合評価  ★★☆


人気blogランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

laerl38さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。