マクロミルへ登録




ブログタイムズ



サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
2010-08-18 13:45:32

ベストキッド(2010年公開)

テーマ:洋画 へ・ほ
疲れてる? ブログネタ:疲れてる? 参加中

今年の夏はどうしたんでしょう?

夏が大好きな私も

初めて夏バテしてます。

四六時中、ダルい。(-_-)

遊ぶ元気もありませんが、

こんな時こそ、元気のでる作品をみたいですね。

この映画は観るつもりはなかったのですが、

信頼している映画評論家のおすぎさんが褒めてたので

観ることにしました。

元気がでそう。(^^)

オリジナルのラルフ・マッチオ主演の映画は

ずっと前に観てると思うのですが、

ほとんど覚えてません。f(^^;)

妹がラルフ・マッチオのファンでした。

懐かしい~。


父を亡くし、

母親と二人でアメリカから北京に引っ越してきた12歳の少年ドレは、

言葉も文化も違う新しい環境になじめかったが

メイという少女と仲良くなる。

彼女の幼馴染で、カンフーが上手いチェンは

それが面白くない。

ドレをいじめ、ドレは反撃するも

逆に袋叩きにされてしまう。

そんな彼を助けたのは、

冴えない容貌だが実はカンフーの達人である、

マンションの管理人ハンだった。

チェンが所属するカンフー道場に赴いたドレとハンは、

数ヶ月後に開催される大会で戦うことを約束する。

ドレはハンからカンフーの手ほどきを受けることになったのだが。。。

さすが、おすぎ様!

観て良かったです。\(^0^)/

ジャッキー・チェンが格好いいです!

その動きについていってる子供たちも凄い。

でも英語が通じない、という前フリの割には

ドレに対して親切な人は皆英語が通じちゃうっていうのは

ちょっと都合が良すぎると思います。( ^ _ ^;

音楽少女はともかく、

管理人のおじさんはね。。。


好きなセリフがいくつかあって

「カンフーは私の生活の一部なんだ」というのは

どんなにつまらないと感じるようなことでも

何事にもヒントが転がっているのだな、

と元気が出ました。

それに気が付いて、

いろいろなことに繋げていけるか否かは

結局は自分なのです。

また、

ドレをボコボコにするチェンを

止めようとした少年がいたことは救われました。

すぐ屈しちゃったけど。(>_<)

些細なことですが、

これがあるとないのとは違うと思います。

クライマックスシーンは

ちょっと涙が出てしまいました。


キャスティングも良いですね。

ドレたちの世代はジャッキー・チェン凄さを知らないでしょうから、

この役にあっていると思います。

私もジャッキー・チェンの映画も彼自身も

そんなに興味がなかったのですが、

この映画のジャッキーは本当に格好いいですね。

観て良かったです。

ドレ役のジェイデン・スミスも

好感が持てる感じで良かったです。

お父さん(ウィル・スミス)よりもずっと良いです。

あ、ウィル・スミスが私はあまり好きではないので。(爆)

カンフーの大会ってポップなんですね。

意外でした。

ちょっとカンフー、やりたくなってしまいました。(笑)


オリジナル版の変わった練習は

後にいろいろな作品に採用されたり、

パロディになったりしたのですが、

今回はちょっと物足りない感じでした。

期待しすぎたのかもしれません。

でも十分元気が出た、

良い映画でした。



ストーリー  ★★★
映像     ★★★
音楽     ★★★
総合評価  ★★★☆

人気blogランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

laerl38さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。