マクロミルへ登録




ブログタイムズ



サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
2010-06-14 23:01:00

カールじいさんの空飛ぶ家

テーマ:洋画 か

アニメは日本が一番と思っているので

海外のアニメはつい敬遠してしまうのですが、

この作品は評判がいいですね。

と思ったら、ピクサーですか。

なるほど、

観てみましょう。(^^)

いろいろ鑑賞方法(?)があるのですが、

今回は2D、字幕で観ました。


冒険好きな少年と少女のカールとエリーは19歳で結婚。

思い出の詰まった廃屋を我が家に改築し、

子供がいないながらも仲睦まじく暮らしていたが、

カールは今や78歳。

最愛の妻は亡くなってしまっていた。

ひとり残されたカールは、ある日、トラブルを起こし、

一世一代の冒険に旅立つことを決心する。

無数の風船と共に大切な家ごと飛び立ったカールが目指すのは、

かつてエリーと夢見た地「パラダイス・フォール」だった。


ピクサーの第10作目の作品だそうです。

もっと沢山あった気がするので意外でした。

しかも、初めて人間が主人公の作品だそうです。

それも何だか意外ですね。

冒頭の台詞のないシーンが良かったです。
WALL・E/ウォーリー 」 の時もそうだったのですが、

台詞がなくても多くのことが伝えるのが上手いです。

あと風船で飛ぶ最初のシーン。

不意をつかれたのですが、

ワクワクしました。

壁に映る、風船がとっても綺麗。

滝も綺麗でした。

こういう映像は、さすがピクサーですね。


新しい冒険に出るには

古いものは捨てなくてはならない。

大人向けてのメッセージもあるのですが、

後半のお話の展開が、

いきなりお子様仕様になって残念でした。

でも笑えるところもあり、悪くなかったです。

最後の家の着地点がいいです。


賛否両論あるかもしれない作品ですね。

私はカールさんご夫婦が

知ってる老夫婦に似ているので

その方々を思いながら観てました。

最後のバッジのシーンもほろりとしてしまいました。

ピクサーの作品では他の作品の方が好きですが、

悪くない作品だと思います。



ストーリー  ★★★
映像     ★★★☆
音楽     ★★★☆
総合評価  ★★★


人気blogランキングへ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

2 ■ピクサー作品。

ピクサー作品は人間が今一つ気持ち悪いんですよね。(爆)
でもこの作品はそうでもなかったです。
『ウォーリー』は2回観ましたよ。(^^)v
でも私のベストは『バグズライフ』です。
時々物凄く見たくなります♪

1 ■TBありがとうございます。

こんにちは。
TBありがとうございます。
私的には10割打者でピクサーに外れなし。
本作もすばらしいの一言につきるものだと思います。

ただ私もピクサーなら他の作品、ベストは『ウォーリー』だったりします。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。