マクロミルへ登録




ブログタイムズ



サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
2009-10-26 12:34:23

南極料理人

テーマ:映画 な行

脚本ゼミのお友達と作ってる映画を観る会で観ました。
堺雅人が好きではない私には、
絶対ないチョイスです。f(^^;)
巧い役者さんなんですけれど、
いつもニヤけている顔がどうも。。。( ^ _ ^;
自分が観たい作品なら一人で行けばいいし、
予告編は面白そうだったので
この作品はナイスチョイスです。(^^)


海上保安庁の料理担当である西村は、
自分の意志に反して、南極ドームふじ基地に派遣される。
ふじ基地は昭和基地から遠く離れており、
ペンギンやアザラシもいない極寒の地。
他7人の隊員たちとゆる~い毎日を送っていたが、
西村の心の支えは日本に置いてきた家族。
しかし、ある日娘から
「お父さんがいなくなってから毎日が楽しくて仕方ありません」というファクスが届き、
ショックを受ける。


予告編を観ていたので空腹だと危険ということを事前に知っていて

私は軽く食べておいたのですが、

他のメンバーは食べそこなったらしく

大変だったと思います。

映画は男版『かもめ食堂 』という感じです。

場所が南極というだけで、

何の事件もなく、まったりと過ぎていく日常を描いてます。

そこには辛さもありません。

これを観て南極で暮らしたくなった人多いはずです。

南極には結構何でも(高級食材から苺シロップまでね)あるし、

平均気温マイナス54度でも、薄着や素っ裸(!)で外にも行けるんだ、

という印象を持ちました。

人間関係に疲れたら赴任したいと思うと思う。

オーロラも見たいしね。

南極観測隊に料理人として参加した

西村淳原作のエッセー「面白南極料理人」は未読ですが、

それはどうなんだろう?と思いました。

水を作るのは苦労するというくだりがありますが、

映画ではそれさえも楽しそうでした。

男ばかりなのに、

不潔感はあまりなかったですね。←偏見?

原作を機会があったら読んでみようと思います。

私は『かもめ食堂 』が今一つだったし、

堺雅人が好きではないせいか、

この映画も今一つでした。

ほんとどうでもいい内容です。

南極の豆知識はちょっと面白かったけれど。

ラストシーンが男の人が作ったって感じでしたね。

あの女の子は可愛くちゃダメでしょう。(笑)


料理は『かもめ食堂 』や『めがね』のフードスタイリスト、飯島奈美さんだったらしいですね。

なるほどねー。

何気ない普通の料理がおいしそうでした。

私はいくらのおにぎりが一番でした。

映画が終わってからすぐ飲み屋に行ったのですが、

いくらのおにぎりを注文しました。(*^^*)

海老が嫌いなので特大海老フライはそそりませんでした。(爆)

歯はあの穴の中に入っちゃって大丈夫なのか?

また余計なことが気になってしました。^_^;

エンドロールの音楽はユニコーンの阿部義晴。

ユニコーンの解散後、奥田民生の活動が目立ってましたが、

再結成してこの人ってやっぱり凄いなぁと思いました。
この曲、結構好きです。


ストーリー  ★★★
映像     ★★★☆
音楽     ★★★
総合評価  ★★☆


人気blogランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

laerl38さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。