マクロミルへ登録




ブログタイムズ



サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
2009-07-15 23:59:56

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

テーマ:邦画 い~お

放映権(ていうの?)が日本テレビに移ったので

宣伝が物凄いですね。(+o+)

鳴り物入りの公開で公開日二日目に観に行こうと思っている私は

果たして映画館に入れるか、急に心配になりました。

今回は最近知り合ったヱヴァファンの勧めで

足を伸ばして音響の良さで定評のあるシネコンに行こうと

思っていたのだ。

二日前から予約が入れられるので思い立って

前日に問い合わせしたら、行こうと思っていた回は

最前列しか空いてませんでした。

他の回もそんな感じでいい席はなく、

あとは早朝。。。

中年なのに、最前列とか早朝からヱヴァとか無理!

というわけで、翌週に持ち越し。

翌週は二日前に予約を入れました。

それでもその時点でいい席はほぼ埋まっていてびっくりでした。

当日行ってみたら、最終回を除いて完売していてこれまたびっくり。

パンフを始めグッズもほとんど売り切れていてまたまたびっくりでした。

なんだ、このブームは?( ^ _ ^;

一週間延ばしたので、その間にこの作品の評判が入ってくる、入ってくる。

評判いいですねー。

シネコンを紹介してくれたヱヴァファンの彼女は

「飲み物とか飲む暇、ないから!」

と言ってました。

楽しみ。\(^0^)/

前作の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 」 も観直して

予習も万全です。(^^)v


第3新東京市の郊外、

父の碇ゲンドウと母親の墓の前で会った碇シンジは

帰路、第7使徒と戦うエヴァ弐号機専属パイロット、

シンジと同じ14歳の式波・アスカ・ラングレーと出逢う。

一方、NERV特殊監査部所属の加持リョウジが欧州から帰任。

シンジは学校の屋上で真希波・マリ・イラストリアスと遭遇する。

やがて第8使徒がNERV本部を向け侵攻開始する。

シンジ、アスカ、そして綾波レイの載るエヴァ3体が発進する.


自分でもびっくりしちゃうんですけれど、

私、3回くらい、退屈モード、入ってしまいました。(爆)

だって、映画の割と始めの方で気づいてしまったの。

ああ、金儲けってこうやってするんだ

テレビシリーズを踏襲して作られた「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 」 でしたが

今回はテレビシリーズからどんどん離れていってます。

凝った映像を前にして思ったのは

「微妙に話をマイナーチェンジすればこの作品は何回でも創れるな、

まるでロールプレイングゲームのように」

そして、お客は観に行くだろう。

私がテレビシリーズにはまったのは

この作品が面白いというよりは、

何だか先が気になって。。。という理由だった。

また「少し変えてみました♪」といって焼きなおしされれば

また観に行ってしまうのだろう、私でさえも。

そんな感じで最初の方でテンション低め。

それでも違う作品だと割り切って楽しめたらいいのだけれど、

ストーリーや使徒が変わっているのはともかく

テレビシリーズに出ていた登場人物の性格が変わっている。

これが馴染めない。

特にゲンドウ。

なんか普通の人になってしまっていた。

アスカの扱いは可哀想に思えました。

友人は新しく登場したキャラに興味津々でしたが

私は全く興味なし。

そしてまた気づいたのです。

私はこの作品の人間的ドロドロが好きだったのです。

4号機に乗る登場人物が変わったことで

大きく意味が変わってしまったのですが、

私はテレビシリーズの方が意味があったと思います。

今回は単なる友情物語です。

そう。

ストーリーがかなり普通の話になってしまったので

私はかなり物足りないです。

だからとってつけたような、水族館(?)や西瓜畑のシーンは

退屈してしまいました。

映画だから時間を短縮しなければならない、

だから人間関係を細かく描くことはできない、

それはわからないでもないですが。。。

クラシック音楽がかからなくなったのも残念でした。

それも含めて別物ってことですね。

だからと言って、全く退屈したわけではありません。

例のヘタウマな歌がかかった時は

テレビ版の最終話を思い出し、

嫌な予感がして座りなおしたし、

結構一生懸命見てたと思います。

でも長く感じました。

私は戦闘シーンだけでよかったです。

進化した使徒が面白かったので

もっとよく見たかったです。

パワーUPしたわりにはすぐやっつけられちゃって残念でした。


他のお客さんは凄く集中して見ていた感じでした。

映画が終わって明かりがついても

しばらく誰も動きませんでした。

家に帰ってから、前もってマイナーな映画館で買っておいた

パンフレットを読みました。

これも袋とじみたいになっていて

もったいぶっていて嫌らしいのですが

ホント、商魂たくましいです。

エヴァはグッズとか出さないと、初期の頃には言っていたような。。。

まー、あれだけ映像を凝ったらお金もかかるだろうからな。。。

でもなんだかな。。。

再放送しているテレビシリーズ、また観始めました。

やっぱりエピソードやキャラクターはこっちが好きだな。

そう言っても、次の作品も映画館に行ってしまうと思います。

もう祭だな。

付き合うよ、サービス、サービスぅ!(笑)



ストーリー  ★★★
映像     ★★★☆
音楽     ★★★
総合評価  ★★★


人気blogランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

laerl38さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。