マクロミルへ登録




ブログタイムズ



サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
2009-07-22 23:59:21

ターミネーター4

テーマ:洋画 た

ターミネーター3のストーリーが

全く思い出せない私です。(+o+)

テレビでやった時に観ておけばよかった。(>_<)

こんなので大丈夫だろうか?

と思いつつ、映画館に行きました。


“審判の日”から10年後の2018年。

荒廃した世界は人工知能搭載のコンピューター“スカイネット”に支配されていた。

生き残った人々は抵抗軍を組織し、機械と戦っていた。

人類の救世主となることが運命づけられているジョン・コナーは、

その運命に確信を持てず悩んでいたが、

“スカイネット”が、やがて自分の父親となるカイル・リースの命を狙っていると知り、

彼を探し始める。

一方、カイルは、

“審判の日”も今が何年かさえもわからない男・マーカスと出会う。


面白かったです!

前3作では、

未来から現代へ送り込まれたターミネーターに

人類の救世主となる運命のジョン&サラ・コナー親子が立ち向かう話でしたが、

新3部作の序章となる本作では、

“審判の日”以降の世界、つまり未来の世界が描かれます。

3は未だに思い出せませんが、

なるほどー、こう来たか!という感じです。(^^)

よくできていると思います。

友人は、人が死に過ぎていて、殺伐としすぎと言ってましたが、

私は1を観た時、未来はもっと殺伐としていると思っていたので

そうでもなかったです。

今回はジョン・コナーよりもマーカスが印象に残りますね。

とはいえ、1も2も3も印象に残るシーンがあるのに

今回はないなぁ。。。( ^ _ ^;


1~4を観ましたが、

1が一番よくできていると思います。

(3も観直しましたf(^^;))

映像は今観ると子供騙しみたいな感じを受けますが、

私は十分怖いです。

現代の子供たちは1を観てどう感じるか、知りたいです。

4は今までのシリーズの良い所を入れていて、

このシリーズが好きな人が創ったんだという印象を受けました。

アーノルド・シュワルツェネッガー型(?)のターミネーターが出てきた時は

ちょっと嬉しくなってしまいました。

ジョンとカイルが会う場面ではちょっと涙してしまいました。

シリーズを観てるからだと思います。


それにしても、過去が少し変わると

未来の戦いのハードルが上がる。

まるで「バタフライ・エフェクト 」ですね。

エヴァンゲリヲンより次回作の展開が楽しみな作品です。(笑)



ストーリー  ★★★
映像     ★★★☆
音楽     ★★★
総合評価  ★★★☆

人気blogランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

laerl38さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。