マクロミルへ登録




ブログタイムズ



サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
2008-10-27 12:57:33

ハンコック

テーマ:洋画 は

ウィル・スミスがあまり好きではありません。(爆)

でも時々、何も考えないでいい映画を観たくなるのです。

彼の映画ってそういう時にうってつけの作品が

多くないですか?(爆)(爆)

ロサンゼルスで起こる事件や事故を超人的な力で解決し、

同時に街に大損害を与える男・ハンコック。

酒に溺れ、道ばたでホームレス同然の暮らしをしている彼は

粗暴な性格も相まって市民にも毛嫌いされていた。

そんな彼に命を助けられたPR会社の社員・レイは、

ハンコックのイメージ回復作戦に乗り出す。

彼を刑務所に入れて罪を償わせた上で、

正義のヒーローとして復活させようというのだ。

気が乗らないハンコックだったが

レイの提案に乗ってみることにし、渋々刑務所へ。

その姿をレイの妻・メアリーは複雑な心境で見ていた。


全く期待していなかったせいか、

結構面白かったです。

特にシャーリーズ・セロン扮するメアリーの正体がわかってからは。

ウィル・スミスのキャラクターがぴったり。

クジラを乱暴に投げた時は笑ってしまった。

ああいうことやりそう。(笑)

しかし、アメリカは悩めるヒーローが好きですね。

この作品は最近映画化が多いアメコミ原作ではないそうですが、

悩めるヒーローという点では他のヒーローと同じ。
でも今回は意外な展開だったので

楽しめました。

上映時間が1時間半という手ごろさも良いです。

最近のアメコミヒーローものは、

シリーズ化を前提にしているせいか

説明が多く、無駄に長くていけません。

これもシリーズ化するのでしょうか?

今度はどういう手でくるのか

ちょっと期待してしまいますね。

でも期待するとがっかりしそうなので

期待しないで待ってます。

今度も手ごろな上映時間で願いたいですね。f(^^;)



ストーリー  ★★★
映像     ★★★
音楽     ★★★
総合評価  ★★★


人気blogランキングへ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

4 ■ですよねー。( ^ _ ^;

特に原作ものは、原作を知らないで見ている方には
どうしてこのシーンがあるのかな?とか思う時あります。
続きものだと余計そうだったりしますよね。
長尺の方が良かった作品には
「地獄の黙示録」があります。
どちらにしろ見てみないとわかりませんね。(^^)

3 ■大変同感ですじゃ

アメコミ物に限らず最近ヘタに冗長で尺が合うて無い作品がようけありますもんの。
今年も「80分前後でまとめたらもっと締まってええ作品になるのに惜しい・・・」って何度劇場で思うたことか!
まぁ、長尺じゃけ良いって作品もあるわけですがw

2 ■キャラ。

ぴったりでしたね。(^^)
シャーリーズ・セロンのああいう役も面白かったです。\(^0^)/

1 ■ハンコック

アタシわウィル大好きですよぉ☆彡

シャーリーズの正体が分かった時アタシもテンション上がりましたぁ(笑)

面白かったですよねぇ(*´∀`)♪

ウィルに合ってる役でしたネッ♪♪

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。