心と心の絆づくり応援団 NPO法人れでぃばーど       オフィシャルブログ

女子の、女子による、女子のための「NPO法人れでぃばーど」のスタッフブログです。 
心と体の健やかさを大切にしたい!人生をイキイキ、わくわく、きらきらと輝かせたい!
大好きなひとの手をにぎっていたい!そんな思いをもって活動しています。

NPO法人れでぃばーどのオフィシャルブログです!



クローバーWHAT’S NEWクローバー

台東区雷門ぱんだカフェにて毎月第三水曜日、マンスリーバースデーパーティ開催です!

お申し込みが必要となります。事前にブログ記事よりお申込みください。




テーマ:
{09882424-465D-4DAA-B55B-56A0B0B19DE1}

先日の講習で、しっかりと資格をいただきました。食品衛生責任者!!

6時間の講習の後の試験。
100点ニヤリひらめき電球合格ですよ。

、、、。まあ、
4問しかないんですけどね。
選択式ですけどね。
きっと皆さん100点ですけどね。笑

元保育士ですから、衛生管理や食中毒などの関わる対処法など勉強はしていました。
なので、菌やウィルスの話はじっくり復習と言う感じでした。

隣の席に座った人は、某大きな外食産業の方で、新店舗を任されるとかで、資格を取りに来ていました。でも、居眠りばかりして、何度も注意される始末。滝汗
食事を作る立場上、指導者にならなきゃいけないのに、マズイでしょーーゲロー
ちょっと、そのお店には行きたくないかも。

やはり、安全あっての食事です。

ボランティアさんにも衛生管理はしっかり伝えて、実行していかねば!!と気が引き締まりました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{83300244-6A38-405A-8A62-FCAC7EC266CC}
子ども食堂をはじめるなら、営業するわけではないけれど、食事の安全管理、衛生管理をしっかりできるように、、、。と思って、お勉強をしにきました。キラキラキラキラ

ボランティアさんに注意喚起するポイントなど、キチンとまとめて伝えよう!!ウインク

添加物について、表示義務について、など午前中の講義は法規についてでした。
よく勉強している分野だと思っていたけど、改正部分など、情報は常に取りにいかないと遅れちゃうなぁ〜と反省しました。

お昼ごはんはお一人様でお蕎麦です。
寒いから、あったまるわ照れ

{19988392-FF9F-45C8-849E-D51B217A59FB}

ナルトって、好んで食べませんが、そのビジュアルは和むチュー

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「おにぎり 画像」の画像検索結果

誰しも、子どものころの思い出のワンシーンに美味しい食べ物ってありませんか?

今日は私の幼少期の思い出をひとつ。

 

子どものころからかぎっ子で、長女だった私。

当時は学童保育を使う子は「かわいそうな子」というネガティブなイメージもあり(今はないですよ)利用していませんでした。

 

あそぶ友達がいる日は夕方暗くなるまで遊びました。

日が暮れた後は、保育園に通う妹と遅くに帰る親を団地の階段の踊り場で待っていました。

鍵をもっているので家の中には入れたのですが、誰もいない家は寂しくて、外を行きかう人を眺めていました。

 

そんなときに、近所の奥さん方が「寒いからこたつに入ってミカンでも食べて待ってれば?」とか、「夕飯までおなかすいちゃうからおにぎり作ってあげる」とか声をかけてくれました。

共働き家庭ですし、けっして貧しい・・・というほどではなかったと思うのですが、心が空腹だった私は、嬉しい気持ちでいっぱいでした。

 

近所どうしで、もちつもたれつ、出来る親切にたいして感謝を伝え合う。

私の見ていた近所づきあいは、今となっては少なくなってきたように思います。

 

核家族やライフスタイルの変化もありますし、知っている子じゃないと責任問題が・・・など、親切心があっても心にブレーキがかかる時代なのかもしれません。

 

あのころ、近所のいろんなおうちで食べさせてもらったごはんは、うちのごはんとは違って、新鮮でした。

 

おにぎり一個にしても、大きさ、形、お米の甘味、海苔の有無、本当に様々です。

でも、「どうぞ」の気持ちで成長を見守ってくれる温かさが「おいしさ」に混ざっていたように思います。

 

家庭としての機能が満たされていないとき、地域が第二の家庭になったら、きっと子どもはその気持ちを受け取って育っていける!

 

今、そう思い、子ども食堂の活動の広がりに賛同するのは、そういった原始体験があったからかもしれません。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「釜の飯 画像」の画像検索結果

 

こんにちは。天気はいいけど風の強い三芳町です。

さて、「おなかま子ども食堂プロジェクト」発足してまだまもないのですが、

私以外のプロジェクトリーダーも決まり、着々と歩みをつづけております。

 

一番大きな課題となるのは実施場所。

三芳町で人口の多い地域でのスタートになりますが、藤久保と呼ばれる地域で開催場所がほぼ決定しました♪

 

善意ある方の、ご厚意です。

涙が出ます。本当に。

 

実施日を決めて、そこへ向けて準備も始めていきます。

そして、間借りになるので、子ども食堂という名前ではありますが、子どもたちとも食事を一緒に作れる食育の場にしたり、宿題を近所の人で見ていく学習機会の場にしたり、もできたらいいなぁと、考えています。

 

あせらず、一歩ずつ。一歩ずつ。

 

ちなみに「おなかま子ども食堂」の名前ですが、

「釜の飯 画像」の画像検索結果

の「おなかま」です。

もう、でっかい家族ですね。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「釜の飯 画像」の画像検索結果

 

こんにちは。天気はいいけど風の強い三芳町です。

さて、「おなかま子ども食堂プロジェクト」発足してまだまもないのですが、

私以外のプロジェクトリーダーも決まり、着々と歩みをつづけております。

 

一番大きな課題となるのは実施場所。

三芳町で人口の多い地域でのスタートになりますが、藤久保と呼ばれる地域で開催場所がほぼ決定しました♪

 

善意ある方の、ご厚意です。

涙が出ます。本当に。

 

実施日を決めて、そこへ向けて準備も始めていきます。

そして、間借りになるので、子ども食堂という名前ではありますが、子どもたちとも食事を一緒に作れる食育の場にしたり、宿題を近所の人で見ていく学習機会の場にしたり、もできたらいいなぁと、考えています。

 

あせらず、一歩ずつ。一歩ずつ。

 

ちなみに「おなかま子ども食堂」の名前ですが、

「釜の飯 画像」の画像検索結果

の「おなかま」です。

もう、でっかい家族ですね。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。