長旅を終えて

テーマ:
帰ってきました^ ^

最終日はまた、いろいろ歩いて周りました^ ^

{D17B4403-256F-4C35-8C37-EA3D1A6768CB:01}

ホテルの朝食を取らず、少し歩いたカフェで、朝食をいただきました。

と言っても朝はバゲットとコーヒーという、割と質素な感じなのですが、カフェに行けば大抵、パンはクロワッサンなどのヴィエノワズリーか、バゲットにバターとジャムを添えたタルティーヌのどちらかを選びます。

{242D8CFE-BAD4-455C-A713-F9511E9F5C6B:01}

バターは先に塗っておいてくれるのがほとんどで、ジャムは自分で。
イチゴジャムをたっぷり塗っていただきます^ ^

飲み物もコーヒー、カフェ・オ・レ、ショコラ・ショーなどから選び、ジュース付き。
だいたい街のカフェはこんな感じです。

場合により、バゲットがいつの?と聞きたくなるくらい、しけったような、パサついたようなものが出て来たことも以前にあったけど、このバゲットは美味しくて、最終日の朝、満足でした。



AD

最終

テーマ:
帰る用意を。

教室の帰りに、買い足りないものをもう一度考えてデパート寄ったりして、、、出発までに揃えなきゃ。

あっという間でもなく、久しぶりで感覚が戻るのに少し時間がかかったけど、十分満喫させていただきました✨✨✨
{9A7F05C1-2B83-49A5-89CF-947BCFF10FC9:01}

今回は初めての教室。
ミシャラクさんの教室へ行って来ました^ ^

{08A82B24-33F0-4058-B52A-B06CF6A4BFDF:01}

スタンダードそうな内容でありながら、デザインがちょっと外すというか、これがミシャラク風なんだなぁと、興味深く感じて参加してきました。

このあと、午後の部も参加して、一日6回の試食でひっくり返りそうでした💦

キャラメルのバリエーションや、デコレーションの簡単なパーツの作り方、、、参考になる事は山盛り。

帰ったら、試作の繰り返しとなりそう。

いい旅。沢山色んなことを感じて考えて、またこれからが楽しみになる、いい旅でした^ ^


AD

古き良き時代、、?

テーマ:
{6EDC3CC1-D87A-46CF-B30B-45CD93477CEA:01}

ホテルのそばにふと足を止めてしまうほど、外から見た中の様子が可愛らしく、そのままドアを開けてしまったここは、1800年代からあるという手芸屋さん。

ボタンや布、リボンなど、ビンテージものが沢山あるような、急にタイムスリップしたような空間でした。

{5C4D52F6-DF98-4E07-A67D-35D1B3CA0B61:01}

レースのリボンをお土産に!!と、ビンテージのリボンのケースを開けてもらい、見た途端に素敵なものばかりで、いくつも手にとってしまいました。

買い物している間に、何人もの常連さんらしき方や、ボタンや布を求めて来る地元のお客さんが次々。

二百年近くもこうして、人の暮らしに溶け込んだお店なんだと、改めて店内を見回して、パリらしい素敵なお店だなど感じました。
{2EAA9694-F50E-45E2-9351-65BAF9466B5A:01}

オペラ近くのウルトラモッド
ガイドブックにも紹介があったみたい。

素敵なお店でした。また来たい^ ^

AD

本当に美味しい!

テーマ:
ルーブルそばにあるパティスリー&サロン・ド・テ。
セバスチャン・ゴダール。

小さな売り場の脇の階段を上がると、サロン・ド・テが。

パリで一番の美味しいクロックムッシュに選ばれたというのを聞いたら、やっぱり食べてみたい。

1度目は長蛇の列で断念。

今日はタイミングよく空いていた。

お店の方もやっぱりクロックムッシュを食べて欲しいということで、それほど期待はあえてしないで頼んでみると

{AF8725C6-0F34-4CC7-83E1-8DF56AD216FB:01}

上品に出てきたクロックムッシュは
、、、やっぱり美味しかった!
チーズとハムで普通なんだけど、、、何が美味しいのか、、、バターなど含め、一つ一つの食材の美味しさと、それぞれの絶妙の量なのかな、、なんて考えながら美味しくいただきました。

十分満足でしたが、来たからにはケーキの勉強もと、プラリネとシュクセ生地を薄いミルクチョコレートで覆ったケーキをいただきました。

全部食べられるかなぁ、、と思ったのもつかの間で、完食^ ^
美味しく美味しくいただきました。

素直に美味しかった^ ^満足

ホッとする場所

テーマ:
{AFB939B8-B2AA-4C85-AFF1-CF9D09471BF5:01}

日が沈むのが早い。

四時過ぎた頃には夕日が。

{EB037A74-72F7-42AD-80E2-10A1937DFADC:01}

夕日に照らされたエッフェル塔。
なんだかホッとする景色。

、、、この気分、もっと長く味わっていたかった。。気分良くエッフェル塔に向かって歩いていると、向かいからスリ軍団の女の子達が現れたのが分かったので、素早く向きを変えて来た道を早歩きでもどりました
もうっ

そのまま行くつもりもなかった、ずーっと前に住んだ事のある隣の駅に歩き、懐かしい商店街の様子を見てほっとし直しました✨
ここもイルミネーションで飾られていました✨✨

{9A298E1B-CF2D-4F8B-AC3E-30875F924BE5:01}