高校で講演をしました

テーマ:

研修講師ラシャンス渡辺しのぶ です。

 

 

高校一年生に「働くことを知る:ビジネスマナー」をテーマに100分の講演をしてきました。

 

 

大雨の中でしたのに、今回は父兄の方々の見学もあり、全員で180名ほどの皆様にお聞き頂きました。

 


あなたの「素敵」引き出します (コーチング・コミュニケーション・プレゼンテーションなど)

 


あなたの「素敵」引き出します (コーチング・コミュニケーション・プレゼンテーションなど)

 

お忙しい中、本当にありがとうございます。


 


 

そして、高校一年生まだ中学生とあまり変わりが無いだろうなぁ、聞いてくれるかな?

 

と心配していたのですが、思った以上に話しを聞いてくれて発言も活発にしていただきました。

 

 

「何のために生きるのか」「作業と仕事の違い」についても皆に考えてもらい、意見交換などをしました。

 

 

夏休みに全員が「職場体験」(いろいろな企業様にお邪魔して、仕事を経験するものですね)をするとのことでしたので、仕事に対する心構えや注意すべき基本のマナーなども話しました。

 

 


 

間に10分間の休憩を挟んだのですが、そのときに1人の男子学生が「すごくおもしろいです、後半のお話も楽しみです」と伝えに来てくれましたニコニコ

 

こういう言葉って、本当に嬉しいですね。

私が高校生にイチバン伝えたかったことは「生きること」「仕事とは何か」。

マナーはその上に成り立つと思うからです。

ありがたいことに「おもしろかった」「ためになった」「皆で話して意見交換できたのがよかった」「全然眠くならずに聞けた」というご意見が多かったです^^

 

その他にも

 

「人間のレベルが上がった気がする」←素晴らしい!

「どうしたら夢が叶いますか?」←目的・目標をもってずっとやり続けることです^^

「先生の人生の話を聞きたい」←では今度(笑)

「仕事で成功するためにどうすればいいんですか?」←先ずは自分にとっての「成功」はどんなことなのかを明確にしてみよう。

「幸せについてもっと聞きたい」←これもみんなで話し合いたいテーマですね^^

「先生若いです」←ありがとう!!

 

そして、こんなことを書いてくれた人がいました。

 

***

 

 

これから生きていくために必要な「生きる意味」「仕事の大切さ」「マナーの重要性」と、本当に役立つことばかりでした今日のことは忘れません。

 

 

 

 

マナーを守ることが自分の幸せにもつながるのですね、先生の今日のお話は全部つながっていることに感動しました。

 

 

 

 

 

 

もう少し詳しく「生きる意味」について聞いてみたかったです、宇宙の起源とかもまじえて聞いてみたい。

本当の生きる意味はそんなこととも関わってくるのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

休み時間が要らないと思いました、先生のお話をずっと聞いていたかったです。

 

 

また来てください。

 

 

***

 

 

I先生をはじめ、1年生の先生方 父兄の皆様、そして1年生の皆さん 本当にありがとうございました。


 


 

今日の4行日記。

 

事実:高校一年生を中心に180人に講演をした

 

発見:皆、意外(?!)にも真剣に話を聞いてくれた

 

教訓:高校生の自分が、その場に出てきて皆を見て、話をしているところがあった。そんな私に共感してくれたのかもしれない

 

宣言:私は毎日細胞分裂を繰り返し、フレッシュな自分でいます

 

 


 

4行日記とは

事実:1日を振り返り、体験したこと、見聞きしたことを1つ選んで書く。意見や解釈感想は入れない。

発見:あっ!というひらめき、気がついたこと事実から発見したこと。

教訓:発見から得たもの。

宣言:「私は~しています。」の形式で自分のありたい姿を肯定的に書く。


 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD