2009-11-21 23:11:58

どんっっと新着

テーマ:新着
さてさて、本日入荷致しましたEU便新着紹介。
今回は数も少ないのでまとめて、どんっっといきたいと思います。

今回はヤモリがちょこっと、カナヘビも来てるには来てるんですが、ちょい小さいサイズなので少し育成してからご紹介します。

さて、今回のヤモリも、なかなか良個体揃いでオススメのものばかり。


まずは、イシヤモリ。

ウィリアムスイシヤモリ
学名:Strophurus williamsi

オス
$Lacerta Room Blog-ウィリアムスイシヤモリ♂

$Lacerta Room Blog-ウィリアムスイシヤモリ♂

$Lacerta Room Blog-ウィリアムスイシヤモリ♂

最高のドイツCB。
セクシャルサイズでしっかり育ったサイズ。
まだ大きくなりますが、そろそろ繁殖も視野に入れて、クーリングも入れつつ、ガンガン給餌したいところ。

メス。
$Lacerta Room Blog-ウィリアムスイシヤモリ♀

$Lacerta Room Blog-ウィリアムスイシヤモリ♀

$Lacerta Room Blog-ウィリアムスイシヤモリ♀

いいですねぇ。
個人的にこのウィリアムシィとインターメディウスは、この手のイシヤモリの中でも価格もそこそこ落ち着いており、かなり頑健で性格も無頓着(笑)、ガツガツ餌食うタイプで、導入にも気を使わなくて良いので、この手のイシヤモリの初心者の方にもかなりオススメできるヤモリです。

飼育についてですが、乾燥系の樹上性ヤモリセッティング。
もしくはある程度高さのあるケージで石を組み合わせたりして、レイアウトするのも良いかも。
飼育温度は目安で25~30℃程度。
夜間結構下がっても問題ないです。
あまり温度にはうるさくありません。
ホットスポットや照明も基本的には不要。
湿度にもあまり気を使わなくて良いですが、どちらかというと乾燥しているほうが調子は良いように思います。
あまり小まめに霧吹きなどしないほうが調子が良いです。
日本の夏場の高温蒸れ蒸れ環境は×。
バテて食欲が落ちます。

以前にダマエウムの記事かなにかの時にも書きましたが、こいつら基本的に霧吹きなどで水分を直接摂らせないで、餌から摂らせたほうが調子が良いように思えるのですが。

とりあえず、餌食いはかなり良いほうで、ガンガン頭と同じくらいのコオロギを食べますので、なかなか楽しいですよ(^^)
ただ、コオロギにはしっかり野菜などを食べさせて「ジューシー」にし、さらにサプリメントは必須です。
基本的なことですが、これさえしっかりしておけばそう簡単に状態を崩すようなヤモリではありません(^^)


今回、価格もハムショー前びっくり価格でお出しできますので、ご興味のある方は是非お気軽にお問い合わせください!
この手のイシヤモリは競争率が結構高いので、あっと言う間に完売になってしまいますので、お早めにどうぞ。

メール:info@lacertaroom.net
店主携帯:090-1708-9463

お急ぎの方はお電話でどうぞ。



続いて、当店お得意のビロード。

ハスオビビロードヤモリ
学名:Oedura castelnaui

オス。
Lacerta Room Blog-ハスオビビロードヤモリ♂

Lacerta Room Blog-ハスオビビロードヤモリ♂

Lacerta Room Blog-ハスオビビロードヤモリ♂

ぶりんぶりーんのオス。
でも、まだまだぶりんぶりんに大きくなりますよ。

んでメス。

Lacerta Room Blog-ハスオビビロードヤモリ♀

Lacerta Room Blog-ハスオビビロードヤモリ♀

Lacerta Room Blog-ハスオビビロードヤモリ♀

メスはオスよりも一回り小ぶりで、まだまだサイズはこれから。
ガツンガツン餌を与えてぶりんぶりんにしましょう!

ちなみに飼育方法ですが。
えーーー、上で書いたウィリアムシィと同じ感じで(笑)
とにかく、頑健で癖がなく、飼いやすいヤモリです。
ちなみにハンドリングも余裕でオッケー。
ハンドリングしまくった後、ガツガツ餌食べる無神経さも◎(笑)

来年辺りDINASPACEのやっさん辺りがガツンと殖やしてブレイクさせてくれることでしょう(^^)

ちなみに上記画像はもちろん、昼間に撮影して若干色がくすんでますけど、この手のビロードは夜間に本領発揮!
その色彩は息を呑むほど美しいですが、残念ながらそれを撮影するのは非常に困難。
まさに飼育者のみぞ知る夜の艶やかさ!
といった風合いのある意味マニアックなところがまた素敵(^^)


上記ハスオビペアも、ハムショー前びっくり価格でお出しできますので、ご興味のある方は是非お気軽にお問い合わせください!
コチラも毎回競争率が結構高いので、あっと言う間に完売になってしまいますので、お早めにどうぞ。

メール:info@lacertaroom.net
店主携帯:090-1708-9463

お急ぎの方はお電話でどうぞ。


最後は、これまたウルウルオメメで大人気のミリィ。

アンダーウッディサウルス
学名:Underwoodisaurus milii

オス。
Lacerta Room Blog-アンダーウッディサウルス♂

Lacerta Room Blog-アンダーウッディサウルス♂

Lacerta Room Blog-アンダーウッディサウルス♂

状態バッチリ。
撮影の為にシェルターから引っ張り出したらご機嫌斜めになりまして、なかなか良い画像が撮れず。
まぁ、カワイイからイイんですけどねぇ(^^)

ちなみに先ほど初給餌しましたが、餌食いもバッチリ。
コイツやレビスの捕食は何度見てもカワイイっす(^^)


んでメス。
Lacerta Room Blog-アンダーウッディサウルス♀

Lacerta Room Blog-アンダーウッディサウルス♀

Lacerta Room Blog-アンダーウッディサウルス♀

メスはオスより一回り小さめ。
状態はバッチリですが、脱皮前で微妙にくすんだ体色がちと残念。
皮膚の感じからして、直近で脱ぎそうな気が(^^;)
コチラも餌食いバツグン。


上記アンダーウッディペアも、ハムショー前びっくり価格でお出しできますので、ご興味のある方は是非お気軽にお問い合わせください!
コチラも人気が高く、あっと言う間に完売になってしまいますので、お早めにどうぞ。

メール:info@lacertaroom.net
店主携帯:090-1708-9463

お急ぎの方はお電話でどうぞ。



あー今日は一気にいったんで疲れちまいました(^^)
ではでは。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

catoonさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。