2009-10-28 21:56:58

新着紹介~とがりはな~

テーマ:D.oxycephala
新着紹介もようやく中盤に差し掛かってまいりました(^^;)
まだまだいます、美麗カナヘビズ。

今回はおなじみ、とがりはなです。

ダルマチアトガリハナイワカナヘビ
学名:Dalomatolacerta oxycephala
英名:Dalmatian Sharp-snouted Rock Lizard

オス。
$Lacerta Room Blog-ダルマチアトガリハナイワカナヘビ

$Lacerta Room Blog-ダルマチアトガリハナイワカナヘビ

今回入荷したのは、あのド派手なターコイズブルーの尻尾の個体群ではなく、黒っぽいモンテネグロの個体群からのCB個体。
ちなみにこの個体群はどうも、あのターコイズブルーの個体群より若干大きくなるようで、顔つきも既にこのサイズでシャープで、頭も大きいです。
少し前にこの個体群のアダルトサイズが入荷しましたが、かなりゴツイ印象がありました。
また、体色は黒っぽいというか全身メタリックなネイビーブルーという感じでした。
かなりカッコイイです。

$Lacerta Room Blog-ダルマチアトガリハナイワカナヘビ

$Lacerta Room Blog-ダルマチアトガリハナイワカナヘビ

$Lacerta Room Blog-ダルマチアトガリハナイワカナヘビ

現在脱皮前の様で、若干色がくすんでますが、尻尾の色はメタリックなグリーンが発色しています。
なかなか美しい。
頭胴長:4cm程度、全長で14cm程度。
まだまだサイズ・色彩ともこれからですね。
メタハラガンガン当てて、ドギツイメタリックネイビーブルーに仕上げたいところです。


んで、メス。
Lacerta Room Blog-ダルマチアトガリハナイワカナヘビ

Lacerta Room Blog-ダルマチアトガリハナイワカナヘビ

頭部のイエローと、体の少し紫がかったブルーグレーが非常に柔らかい色彩で美しい。
いかにもメス(^^)な体色でわかりやすいです。

Lacerta Room Blog-ダルマチアトガリハナイワカナヘビ

Lacerta Room Blog-ダルマチアトガリハナイワカナヘビ

こちらもオスと同じ位の大きさで、
頭胴長:4cm程度、全長:14cm程度。


このトガリハナちゃん。
見かけは華奢で若干ひ弱な印象がありますが、かなりの頑健種です。
恐らく所謂Podarcis(カベカナヘビ属)より全然頑健でしょう。
多少の水切れ、餌切れではまったく痩せもしません。
しかも、ベビーの頃からその傾向があり。
恐らくかなり過酷というか、岩と雑草以外なんも無いところに生息しているのでしょう。
ある程度の高温・乾燥にも耐性があり、さらに寒さにもかなり強い。
見かけによらず・・・ですね。

飼育は、上記を踏まえつつ、基本的には乾燥系小型トカゲのセッティングでオッケーです。
大きめの石で岩棚風にセッテイングしてみるのもよし、ホームセンターで売っているレンガなどでバスキングエリアを演出してあげるのも良いでしょう。
環境に慣れると、以外と物怖じせず、悠々とバスキングしている姿が見られますよ。
結構立体活動が巧みですんで、脱走には要注意。
そんなこと言いつつ、実は昨日・・・

$Lacerta Room Blog-ダルマチア脱走

ウチの種親用オスに脱走されまして(汗)

$Lacerta Room Blog-ダルマチア脱走

$Lacerta Room Blog-ダルマチア脱走

はい、御用(笑)

素晴らしい機動力を誇りまして、なかなか捕まえるのは大変でした(^^;)
悪い例ですね(苦笑)


上記、ヤングペアは初期ケアも終了し、販売可能です。
今回、価格も結構お安めですので、狙っていた方はお早めにどうぞ。
新着リスト&ストックリストに価格などをリストアップしてありますので、ご希望の方は店主までご連絡ください。

メール:info@lacertaroom.net


ではでは。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

catoonさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■Re:脱走

>スナフキンさん
壁チョロ系ヤモリはホント大変ですよね(^^)

ウチもオンナダケヤモリが部屋に逃げてしまいまして、今では完全に放し飼いになってますが(汗)
たまに背後に視線を感じて振り向くと天井近くに張り付いてたりしますよ(苦笑)
んで、ウチのコオロギケースからバンバン食べてるようで、ブリブリに太って状態最高になってます(笑)

3 ■脱走

大変ですよね。
うちは、グランディスヒルヤモリに掃除中2回逃げられましたが、大捕物でした。
25センチ以上あるのに、早い!
壁チョロ系は本当にやっかいですよね。

2 ■Re:無題

>etiopixさん
(笑)カベカナヘビ・イワカナヘビとはよく言ったもんで、ほんにするすると上手にカベを走り抜けますよ(笑)
コイツら、現地じゃ捕まえるの凄く難しいんやろなと思います(^^)

まだまだマニアックに突っ走ります(笑)

1 ■無題

壁チョロカナヘビとは珍しい(笑)
日本人が好みそうな繊細な色彩ですね。
しかし、本当にマニアックな入荷ばかりで毎回楽しみに見てます。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。