テーマ:
ヨガスタジオは安全な場所です。
 
そりゃ天変地異に見舞われることもあるでしょうがそうなった時はどこにいても同じこと。
 
あなたがヨガをしている時間は誰にも邪魔されずに自分とヨガに没頭できます。
 
 
没頭…
 
 
ぼっとう【没頭】(名)スル他の事をかえりみず,一つの事だけに熱中すること。「研究に―する」
 
ぼっとう【没頭】没頭する動詞〖夢中になる〗be absorbed⦅in⦆; 〖努力注意を集中する〗concentrate⦅on⦆; 〖捧げる〗⦅やや書⦆devote oneself⦅to⦆; 〖一心に従事する〗occupy oneself, be occupied⦅with, in⦆.
 
 
 
没頭するなら自宅でひとりでしたほうがいい?
 
来客のチャイム、電話、メールの着信、時計、毎週見ている連続ドラマ…、没頭を邪魔する悪魔たちはどこにでもいます。
 
ヨガレッスンで音楽をつかうインストラクターは多くいます。もちろんなにも使わずに無音でおこなうレッスンもあります。
 
しかし、無音ということはありません。
 
通り過ぎる車の音、人々の話し声、町内放送やチャイム、エアコンの音、パイプを流れる水の音…。
 
 
これらの要因は日常の音です。
 
 
ぼくがヨガを始めて何年かは日常生活では味わえない非日常を感じるためにヨガスタジオに通い続けました。
 
優しい先生の声、仲間たちの笑顔、温かい雰囲気…、そこには当時ぼくが日常ではあまり感じることのできなかったものがヨガスタジオにありました。
週に一度ヨガスタジオに行くのを心待ちにしてスケジュールを調整していました。
時にはスケジュールを蹴飛ばしてスタジオに行くこともありました。
 
そんな非日常を味わうためのヨガはいつからか日常になっていきました。
 
週に何回かヨガスタジオに行ってヨガレッスンを受け、行けない日は部屋でDVDを先生に短いレッスンを受けていました。
 
日常になったヨガは、いつからか生活の一部になり、生活のほとんどをヨガと共有するようになっていきました。
 
そう、ヨガと共に生きるようになっていったのです。
 
「心はヨガが坐る場所」
 
ヨガが心に坐っているのを発見してしまったのです。
 
 
あなたがヨガと出会ったのではなく、ヨガがあなたを見つけてくれた。
そして、よがはけっしてあなたを見放したりはしません。
 
 
ヨガと出会った人の、いや全ての人の心にはヨガが坐っています。
 
日常も非日常もありません。
ヨガはいつでも一緒なんです。
 
 
生活の中で邪魔をする要因はいくらでもあります。
 
邪魔だと思えば心臓の鼓動の音さえうるさいかもしれません。
 
 
それらのいろんな要素と調和しながらヨガと共に坐ることこそがヨガだと思います。
前屈があと数ミリで手のひらが床に降りるというのもある意味ではヨガかもしれないけど、そんな肉体と調和して坐り続けること。
 
 
ぼくのクラスはBGMにいわゆるヨガミュージックというものはあまりかけません。
ある意味では没頭を邪魔する要因のひとつになるかもしれません。
 
シャンティなヨガミュージックではないBill Evans TrioやTom Waitsが響いてきても調和してみてください。
 
調和しようと努力するのではなくヨガと共に坐るのです。
 
ロータスエイトの一階スタジオの波動スピーカーはハートにズンと響く音が出ています。
 
 
安全なヨガスタジオという場所で全てを委ねてあなたの分身のヨガと共に坐ってみてください。
 
 
 
今日はヴァレンタインデイ。
最近は一番いいチョコレートは自分のために買う人が多いそうです。
 
一番の贈り物は一番大切な自分自身に🎁💐
 
 
 
studio+Lotus8でのぼくのレッスンは水曜日の夜8時半からです。
 
邪魔くさい音楽と調和してヨガと坐ってみませんか?(笑)
初めての方でも無理なくできるようサポートいたします。
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。