L'atelier de Vota
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2007-02-19 19:08:21

今現在。。。

テーマ:ブログ
èîéñèÓÇ…ÇÊÇËÉuÉçÉOçXêVÇ™èoóàǻǢä¬ã´Ç≈çXêVÉXÉgÉbÉvǵǃǢNjÇ∑ÅB
ǢǬLJìÀëRïÒçêLJǻÇ≠çXêVÉXÉgÉbÉvǵǃÇ≤ÇflÇÒÇ»Ç≥Ç¢ÅB

ǪǵǃètÇÊÇËÉ^ÉCÇ≈ïÈÇÁÇ∑DZÇ∆Ç…Ç»ÇËNjǵÇΩÇ™ÅAâΩÇÁÇ©ÇÃÇ©ÇΩÇøÇ≈É^ÉCÇè–âÓǵǃǢÇØÇΩÇÁǢǢǻÇ∆évǡǃǢNjÇ∑ÅÙ

Ç‹ÇΩètà»ç~Ç…î`ǢǃǛǃâ∫Ç≥Ç¢ÅI
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-12-12 15:54:58

あっという間の11月

テーマ:ブログ

あっという間に12月。

何て時間が過ぎるのは早いのでしょう~


私の11月、短かったようで長かった、長かったようで短かった・・・

とにかく、意識が外に外に向いていてブログの更新もままならず、結構気になってました。

別に義務ではないけど、結構後ろめたい気持ちになってしまうものです。

ということで、そろそろ自分をブログモードに引きずりこむことに。。。

ここぞとばかりに写真のあるものを列挙してみました^^♪



  ・・・F・Gotoh・・・


   
 
   


すっかりX'mas モードに入ってます。

ダラスから輸入しているというオーナメントはどれも素敵!

さすがはゴトー。

ここを越えるお店があれば教えて欲しい程の洗練度と高級感です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



   

 ・・・Chocolat de H・・・


六本木にあるショコラド・アッシュのケーキを持って友達が遊びに来てくれました。

みんなでわいわいがやがや本当に楽しかった♪

もう、この会なくしてはやっていけない感じです

ちなみに、ここのケーキ、最高です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

”China Room” 


久しぶりに友人Kazuとゆったりランチタイム。

HYATT内ということもあって店内も落ち着いていていい感じ。

美味しかったよね、ぷりぷり海老とカニ味噌のチャーハンに点心♪

また行きたいお店候補、ということでブログにUP!


有楽町のEstnationで見つけたピカピカバッグは

今季一番の頻度で活躍中♪

事後報告で突然見せられた旦那さんは、

”なんちゅうバッグを買ってるんだ~”とでも言いたげに

やや顔が引きつっていました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




Lilla


ここもKazuに連れて来てもらいました。

六本木にある北欧料理のお店です。

ミートボールが立派なメインになるのに少々驚き。

何だかロシアっぽい。

美味しい上に、店内はWoodyな雰囲気でかなりおすすめです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

関西にも最近はちょくちょく帰ってます。

11月~来年の1月までの3ヶ月間に4回は帰る予定♪

そして帰れば必ず行くのが・・・
 

・・・Kobe Motomachi Daimaru・・・


日本で一番愛着のある大好きなデパート。

ここに来ると”帰って来た~”って気がします♪

まず最初に行くのは靴売り場。



・・・Happy Wedding・・・


この日は、永遠の憧れ、親戚のお兄さんの結婚式。

震災の時には、池田から私たちの家にがたがた道を車ですっとんで迎えに来てくれたり、預けていた愛犬ムクのお散歩を1~2年毎朝してくれたり(私たち一家も何ヶ月か滞在していたのですが)、本当に優しいお兄さん。

お嫁さんは絶対に幸せになるだろうな♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


   


ある日は久しぶりにアレンジ作りに集中。

お友達へのプレゼントです♪ 

柔らかいのにパープルがかった甘すぎないピンクの色合いが

友人のイメージなのでした。

えっ、意外?(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


   


ある日は雨が降っているので家でヌクヌクと。

お腹空いたのに、家には何も無く、しかも外に出たくない時ってありますよね。

仕方が無いので、パンを焼くことに。

出来上がりは、どれほどお腹が空いていたかがよく分かる程の大きさ。

パクパクパクっと無くなりました^^


そして、何気なく図書館で借りていた”Dr.ヘリオットの猫物語”

最高に心温まります。

あまりに気に入ったので今年の両親へのクリスマスプレゼントにする予定♪

犬物語など他のシリーズも早く読みたい~ 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-11-06 08:15:43

タイ滞在日記 No.3

テーマ:Trip!

   

Royal Resort "Hua・Hin"



タイ滞在4日目。

やってきました、バンコクから車で3時間の高級リゾート地

フア・ヒン。


この地はタイの国王が保養地として利用していて、又、

外資系のホテルが多く、欧米系の旅行者がとても多いので

ハワイ的な楽園の雰囲気が漂っています。

ハワイと違うのはDutyfree shopの代わりに、タイ独特の露店が

地元の顔として存在しているところでしょうか。


しかし、日本では知名度が低く、ひとりの日本人も見かけることは

ありませんでした。



砂浜にでると、観光客向けになぜか馬がパカパカと走っています。

タイと馬、という組み合わせも私の中では無かったものなので

不思議な感じがしましたが、更にのどかな印象です。


雨季の直後だったからか、海に細かい砂が混ざっていて

透き通った水色ではなかったのですが、砂浜がとても綺麗で

裸足で歩くには最高の心地良さです。

暖かくてさらさらとしたあの砂の感覚、忘れられません。


 Watermelon Juice


この地で私たちがしたことと言えば、パラソルの下のベッドで

スイカジュースを飲みながら寝そべり、本を読んだり、

マニキュアを塗ってもらったり、ひたすらごろりごろり。。。

最高の贅沢時間です。



 

  Sang Thai Seafood


 


空芯菜・カニのすり身団子・ロブスター・牡蠣、等など

海にせり出したレストランで食べる海鮮料理は新鮮そのもの!


夜も同じように海に突き出したレストランで海鮮料理を堪能。

暗がりの中、波の音とランプに灯されたテーブルの明かりとが

リゾート気分を盛り上げてくれます♪


夜ご飯の後は、街中の露店をお散歩です。

露店には地元のタイ人が群がり大賑わい!

お祭りのような楽しい雰囲気に、私たち旅行者も

胸がワクワクしてしまいます。

そしてここでは、可愛くユニークなお土産品も続出です。


 綺麗な貝を使った装飾品の数々


あまりに楽しくて、運転手のチャッピーさんを待たせてしまった

のですが、車に戻ると美味しそうに屋台のお料理を食べている

彼の姿が。。。

イスラム教徒の彼にとって、この時期は夜以外は断食なのです。

それはそれは美味しそうに召し上がっていました^^


この地には絶対にまた来たい!というのが私達ふたりの感想です♪

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-11-03 01:50:27

タイ滞在日記 No.2

テーマ:Trip!

 

Ayutaya kun phaen house (古代のタイ式の家)



いよいよ週末!(私にとっては滞在3日目)

かねてから彼が行ってみたい、と希望していた”アユタヤ”へ。

お天気は良好、台風が去った後のような清清しさです。


バンコク市内から車で約2時間ほどの郊外に位置し、

海抜が低いため、先月までの大雨(雨季)で町が水没している

との噂があったのですが、とりあえず行ってみることにしました。


確かに水没している遺跡や家があり、絶句しました。

それでも何事も無いようにそこで楽しそうに遊ぶ子供たちや、

食事している人を見ると逞しさを感じずにはいれません。


しかし、メインの遺跡周辺は何とか大丈夫だったようです。


   

      緑が本当に綺麗


褐色で今にも崩れ落ちそうな遺跡の数々が陰鬱な雰囲気に

見えないのは、この豊かな緑の木々や草花にあるのでしょう。

仏陀はほとんど頭だけビルマ軍に略奪されたという生々しい

戦争の爪跡を残しているというのに、小鳥が飛び回って

まるで”天空の城ラピュタ”の地のようです。


   

  Wat Raj Burana


アユタヤといっても、かつては都だったのですからそれなりに

敷地は広く、全て徒歩でというのはかなり大変です。

しかも、正午辺りになるとお日様がカンカンに照り付けて

さすがに”いい天気~”どころではありません。

それ故に、4年前、89歳のおばあちゃんが日傘を差して

優雅に歩いていた姿を思い出し、今更ながら感心してしまいました。



 
   Wat Phra Sri Sanphet



近くでみると迫力があり、私の一番好きなスポットです。

レンガ造りのものが多い中で、ここは石でできているのが特徴

でしょうか。。


 
他にも、木の根っこに仏陀の頭だけが残っている

マハタート寺院や、横たわった大きな寝釈迦が有名ですが

ブログ上は省略。。。

とりあえずお腹が空いたのでランチタイムです♪


 

  マラコー

Lonely Planetで調べたお店は結構あたります。

そして日本人より外国人と出会うのは海外のガイドブックだから?

とにかく今回の旅行では、ほとんど日本人を見かけませんでした。


    

    

ここは本当~に美味しく、地元の味が堪能できます。

いろいろ食べてふたりで180バーツ(=540円くらい)というのにも

驚きです!! 

緑に囲まれたテラス席が最高に気持ちいい♪


食事中、あまりの暑さに家の軒先にある水瓶の水を飲みにきた

野生の牛たちがお店の庭に乱入。

お店の人たちもびっくりしていたものの、急いでスイカを手に取り

牛たちに食べさせてあげていました。

やはりタイ人、心優しいのです♪

それにしても、歩いている時に遭遇しないで良かった。。。

タイの牛、一見とってもワイルドなのです。



そして、アユタヤと言えば、やはりこれですね。


   


不安定な揺れが面白い。

ランチがふたりで170バーツだったのに対して、象に乗るのが

ひとり30分500バーツ(=1500円)とは高い!!

けれどやっぱり乗っておきたいもののひとつです。

    

15時頃ににアユタヤを出てバンコクへ。

前回は横に流れるチャオプラヤ川を船でクルージングして

バンコクへ行ったのですが、今回は車で。。。

シャングリラホテルに寄り道して帰りました。


 


(つづく)  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


週末は運転手さん付きの車を借りていたのですが、

ドライバーのチャッピーさん、ちょっと飛ばしすぎでは???と

思うほどにみるみる他の車を抜いていきます。

そして、その間に王様を見たこと数知れず。


タイ王国の国民は王様を心から愛するゆえ、

建物に王様の巨大垂れ幕みたいなものをかけたり、ペイント?!を

していたり、又、道路にアーチを架けて真ん中に王様の顔写真が

飾られているのを頻繁に見かけます。

そして、お店や一般家庭の中にも肖像画をかけることは

タイ人にとってはごく普通のことのようです。

”きっと家族も大切にする”国民なんだろうな、と感じることができ

そんなことで更にタイ王国が好きになっていくのです。


     Siam area


仏様に捧げる花輪を売る露店。信仰も厚い!

使われるのは黄色のマリーゴールド。仏陀の色です。




サイアムのショッピングモールがある辺りは、

特に交通渋滞がひどいそうです。

タイが車社会だったというのはちょっと意外でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-11-03 00:11:12

タイ滞在日記 No.1

テーマ:Trip!

Silom Area

ここはタイ滞在中のホテルの一室。

窓外にはバンコク一のオフィス街がひろがっています。


想像以上に部屋は広く、トイレ、部屋そしてTVまでも

ふたつずつある上に、クローゼット”ルーム”まであり

東京のマンションよりはるか~に広い!

なんと言っても素晴らしかったのは

オフィス街の夜景を見ながら入れるバスルーム。


1~2日目は旦那さんが夜遅くまで仕事だったので

街をひとりでふらふらとお散歩してから、夕方にはホテルに戻り

のんびりお風呂に入って夜景を楽しんでいました。


お風呂の明かりを全て消して外を見ると

タイの街が動いている様子が見れるのです。


ある高層マンションの一室では、

大きな熱帯性の植物に囲まれた窓から見える天井には

ファンが回っていて、薄暗い光を灯した間接照明が、

”あの中ではゆったりとした素敵な時間が流れているんだろうなあ”

と想像させ、今でもその何気ない光景を忘れることができません。

なぜかその時に”タイに住んでみたい”って強く思ったことも。。。


自分の人生を”こうしたい!”って思う時は

いつも何気ないことがキッカケであったり、刺激になっていたり

するものだと私は思うのです。

そこに根拠はなく、ただフッと思うのです。。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Honey & Garlic Biscuit


こちらのベーカリーではこんな可愛らしいお菓子が

店頭に並んでいるのをよく見かけました。

お味は・・・一枚でギブアップ・・・

お土産にしようと思っていただけに味見しておいて良かったです。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-10-26 22:30:01

コップン・カー♪

テーマ:Trip!

Lotus



”コップン・カー”

タイ語で”ありがとう”という言葉です。


両膝を真横にあげ、胸の前で手のひらを合わせて”コップン・カー”

何て可愛いのでしょう。

私はもうすっかりタイの魅力に圧倒されてしまいました。


前回はツアー旅行だったので、どちらかというと

タイという国を上空から眺めていたような感覚でしたが

今回は地上に降りて五感でたっぷり”タイ”を感じてきました。


しかし、私はあまりに想いが強かったり、感動しすぎると

言葉や形に残せないタイプなのです。

今振り返っても、楽しかったり特別な日に限って

日記やブログがポッカリ空いていることが多々あります。


今回も興奮冷めやらぬ今は、まだ更新は無理そうです。。。



        

いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-10-17 20:51:05

便乗旅行~

テーマ:Diary

またまた急遽、明日からタイに旅行に行くことになりました。

これは旦那さんが1ヶ月間仕事で滞在しているところに

私が便乗して旅行しちゃおう~♪という企画です。

なので半分ひとり旅・半分はふたり旅です。

メールでお互いに決めたのが昨日。

チケットの手配は何とかギリギリセ~フ~。


タイには3年前に、89歳のおばあちゃんを筆頭に

母・母の妹・姉・私で行ったことがあり、とっても温かくて

いい思い出が残っているので、懐かしの地です♪


前回はおばあちゃんがいたこともあって

”ほぼ”貸切パックツアーだったのですが、

今回はまるっきりの個人旅行なので入念な下調べが不可欠です!

そこで、機内用にガイドブックを手に入れてきました♪


 Lonely Planet Guide Book


ちなみに、旦那さんんとの旅行はいつも”急遽”決行されます。

最も”急遽”だったのは、当日の朝に行くことになった香港旅行。


両親は当然私が仕事に行ったものだと思っていたところに

夜12時ごろ現地に着いた私が家に電話すると・・・


”Votaちゃん、今どこにいるの?早く帰ってきなさいよ”と母。

”ごめんね、今香港だから帰れないの~”と私。

”はいはい、今どこ?家には何時ごろになるの?”と信じない母。

”うん、だから香港・・・”と、そう答えるしかない私。

だって本当に香港だんだもの・・・。

内心ドキドキ・うきうき・ハラハラ。

究極のドッキリです。


結果的に、私の母は自らも自由を謳歌しているだけあって

”Votaちゃん~、よくもやってくれたわね~”と苦笑いして

平和に家に迎えてくれました。

父は何も言いません。

いつも忍耐・忍耐・忍耐でジッと我ら3人姉妹を見守る役目に

徹していますので。。。


今から思い返しても本当に楽しかった旅行の数々。

旅行にはいろんなエピソードがつきもののようです♪


明日は5時前には起きなくちゃ!寝過ごさないか心配です


Saduak Floating Market & Ayuthaya

by Lonely planet


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-10-15 00:27:42

再発見

テーマ:Diary

Gerbera - madness



今まであまりガーベラは好きではなかったのですが

Finlandに住むNoncafeちゃんの影響で今一度見直してみました。

なぜなら、私でも彼女のブログの中で見るガーベラや

マリコエッタ(?!名前忘れた)は可愛いく見えるからです。


日本のような光の中で見るのと

北欧の明るいインテリアに反射する光の中で見るのとでは

違うのかな~?とかいろいろ考えながらガーベラの居場所を

探し求め・・・決まったのがMacの横。

”きっと北欧のようなモダンなインテリアに似合うのだろう”

という結論に辿り着いたのです。

しかし、ガラスの素敵な花器に入れるべきだったのに

なぜかバケツ。うっかりしてました(苦笑)


ちなみに、このPCはDVDや音楽を聞いたり

写真を保存するだけで、その他はジッと椅子に座っています。

子供のいる家に一台はあろうかと思われるこの椅子は30年物。

可愛くて捨てられないので未来の我が子が使うまでは

Macに座らせていようと思っています。


下の白い丸いのは蘭の”ベビーピンク”

宝物なので大切に育てています♪

光と暖を求めてあっちこっち移動する遊牧民でもあります。

花を咲かせる来年の春が待ち遠しい。。。



いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-10-13 20:22:32

やっとつかまえた金曜日

テーマ:Flower

   

Rose Arrangement


週末に届くようにお花をつくるには金曜日しかない!

しかし、ひと月に4回ある金曜日がこんなに大切だなんて~

何かしら用事が入って逃がしてきた金曜日。

ローテーション3度目にしてやっと約束が果たせました


今回の花材は”薔薇”が決め手です。

薔薇といっても値段・質共にピンキリ!

心して品定めしなくてはなりません。

しかし今回は本当に立派な薔薇に出会えました♪



 


実はこれふたつあるんです。

ふたつ送る予定があったので同じものを作っちゃいました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     

いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-10-13 20:21:29

憧れの地、高山へ

テーマ:Diary

今週から旦那さんが年末まで1ヶ月単位で出張に行くことに

なったので、先週末に急遽、両実家に帰省することにしました。


今回は車もあったので、途中旦那さん側の両親と一緒に

飛騨高山へも行くことができ、長年の小夢が叶いました♪


高山の朝顔


お目当ては、やはり朝市!

新鮮なお野菜や果物、そして名物のカブラのお漬物やお餅が

ずらりと並んでいます。



小雨がよけいに黒壁の町並みに情緒を与えてくれていたのでしょうか。

外出している時の雨は苦手ですが

この日ばかりはナカナカのものでした♪

どうしたわけか高山の写真だけががうまく取り込めないのですが

ある分だけでUPしちゃいました。

ちょっと残念。。。


いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。