私も実践しています 軟酥の法

テーマ:

私が風邪をひいたり、疲れがひどくなると必ず行うこと、


それは「軟蘇の法」です


サイマティクスや漢方、鍼はもちろん自分で行います


これにプラスするのが「軟蘇の法」です


軟蘇の法とは、白隠禅師が禅病を治したとされる法で、


禅病で苦しむ僧に「この法を行って治らないものはない、治らなければ私の首を取りなさい」とまで言われた法で、


私はもう20年くらい続けています


白隠さんといえば内観法という足芯呼吸が有名ですが、


私はこの軟酥の法で自分の病を治したこともありますので、治療としてはこちらをお勧めします


方法は、頭の上にエネルギーに満ちた卵のようなものをイメージし、


そこからエネルギーに満ちた液体(私は高次のエネルギーが充満した蜂蜜のようなものをイメージします)が、


ゆっくりとろ~りと、頭頂から体幹、手足に全て隈なく流れいくところをイメージします

{40D281D7-0DB3-4002-830A-5FAF1D724D21}



その途中で、治したいところは特に入念に、その液体にじわーっと満たされ、色が鮮明に明るくなるようにイメージします


こちらの動画が分かりやすいかと思います↓

軟酥の法


あらゆる病の自己管理に、是非お使い頂きたいと思います





AD