La Petite Maison ~パリのちっちゃなアトリエから~

小さい頃から小さいや細々したものが好きだったけれども何十年たった今でも変わらない。2015年から食玩やドールを集めたり粘土を使ったミニチュア作りをしています。


テーマ:

思えば、2月はものすごく最悪な月でした。
フランスで暮らしていけない!フランス人は嫌いだ!と思いました。

日本に帰りたいと本気で思い、住まいのこととか仕事のこととか考えました。

 

でも、いろ~~~~んなことをもう一度考え、

もう少しフランスで頑張っていこうと思い直したんです。

 

そんな時、

3月になった時、

 

日本にいる友達やフランスにいる友達が、私の気持ちや時間をいい方向に動かしてくれました。

「元気にしてる?」たったそれだけのメールが一通届くだけでも嬉しいのに、私のことを思って詰め込んでくれた美味しい物たちと可愛い物たちが届いた時は涙が出そうになるくらいに嬉いです! その人の字で書いてくれるお手紙も嬉しいです!

 

ありがとうー、ありがとうー、ありがとうー、ありがとうー爆  笑ラブラブ

 

そして、気持ちが少しづつ上に向き始めた時に、

近所に住む友達のおかげで、

私のミニチュアをフランス人に知ってもらうチャンスができ、

また、別の友達のおかげで、

イベントやアトリエを成功させることができました。

 

フランスに住み始めてからよく感じていることですが、

「私がこうやってフランスで生活していけているのは、周りにいる人達(友達や家族)のおかげです!」

 

みなさん、本当にありがとうお願い

 

こんな私に優しくしてくれてありがとう。

こんな私のことを思ってくれてありがとう。

こんな私をこれからもどうぞよろしくお願いします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

4月19日にパリ4区の公民館で行われた私の(人生)2回目になるアトリエ(14時~16時)は無事になんとかアセアセ終了しました。

真ん中に立っている小さい人が私です照れ笑。

隣に立っているのは友達のSuちゃん。通訳補助です。

 

公民館に行くまで、誰が来るのか、何人来るのかが全く分からなかったのですが(10人までと制限はかけていましたが)、時間に集まってくれた人は「7人+付き添い2人」+私とSuちゃん。

 

前回のアトリエでは1組、2組+お試し数分アトリエの人しか来ず、ほぼ1組に付きっきりで作品を作ったので2時間以内で「お弁当」を完成させることができたのですが、今回はどうなるのか!?


まさか、こんなに集まるとは思っていなかったので、材料は足りるだろうか? 道具は足りるだろうか? 時間内に仕上げることができるだろうか? ・・・もう心臓はバクバクでしたドキドキあせる

 

アトリエ前日は、いろいろな状況を考えながら2時間で作品を仕上げるための作戦を考えたり、前もって準備できるものは全部準備しておいたので(粘土は事前に色付けしておくとか、ある食材は事前に途中まで作っておいてみんなには衣つけだけやってもらうとか。)シュミレーションはバッチリのつもり。あとはみんなの様子を見ながらやるのみです!

作り方レシピも作っておいて良かったおねがいほっ。

各食材の見本(完成品)も人数分作っておいて良かったキョロキョロふぅ。

 

さあ、アトリエの開始ですキラキラ

 

Suちゃんの上手なフランス語通訳に助けられながらアトリエは進み、

私はミニチュア食材の作り方を紹介・説明しつつ、テーブルの周りをグルグルと回りながら、みんなの作業をフォローをしたり、仕上がり具合をチェックしていきました。

 

もう~2時間なんてあっという間。

30分オーバーでした。弁当詰めまでできませんでした。

家でゆっくり弁当詰めをやりたいとか、半乾きになってからカットするものについては家でカットしたいと言う人が多かったので、あとは各自でということで、みんなの優しい言葉に助けられながらアトリエは終了しました。

 

16時30分からは別のアトリエがあるようだったので、

アトリエを延長することはできなかったのです。

最後は片付けをしながらアトリエを進める感じになっていました。

 

あまりにもバタバタだったので、せっかく用意していた形の違う数種類のおにぎりをすべて見せ&選んでもらうことを忘れてしまったり(三角形のおにぎりだけ選ぶ感じになってしまい)、ミニチュア割り箸を渡し忘れたり、作品が潰れないようにと持ち帰り用に用意していたカップを出し忘れチャック付きの透明袋だけ渡してしまったり・・・。

 

いろいろ用意していたことなんて参加者の方々は知らないので、「楽しかった♪」と言って満足した表情で帰って行きましたが、100%の状態で終われなかった私の心は非常にモヤモヤとしていますえーん

 

成功50% 失敗・反省50% の気持ちです。

 

でも、まだこれから。私のアトリエは始まったばかり。

アトリエ経験を積み重ねながら、少しづつよいアトリエにしていけばいいですよね?

 

次は5月中旬のイベントに向けてがんばります。

あるテーマに合わせて、(例えばガラス空間の中に)ジオラマ的世界を作って欲しいという依頼が来ているのです。

作れるのか分からないのでまだ確定ではありません。

でも何事も挑戦です。いけいけ私ーーーランニングあせる

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今朝は、日本に帰る”あきっち”を見送りにシャルルドゴール空港へ家族みんなで行き。

私の初めてのアトリエのためにわざわざパリに飛んで来てくれてありがとう。あきっちが助けに来てくれて本当に助かったよ。あきっち、気をつけて帰ってね~。

 

あきっちを見送ったあとは急いで日本大使館へ。

娘の新しいパスポートの受け取りと、日本の教科書を受け取りに行ってきたのですが、午前の開館時間(13時まで)の7分前に到着して、ギリギリセーフで入ることができましたアセアセ

教科書の受け取りは12時30分までだったようなのですが、さすが優しい日本人、すでにシャッターが閉められた窓口を開けてくれて、教科書を配布してくださいました。ありがとうございました!

 

もしも間に合わなかったら、オペラ座界隈でラーメンでも食べて時間を潰して午後に行こうと思っていたのですが、それをせずに済みました。ラーメンを食べれなかったのは残念だったけれどニヤリ娘たちのことを考えたら長時間外を歩かせるのは大変なので、午前中のうちにすべてのことを終わらせることができて良かったです。

 

あきっちは日本に帰ってしまったので、また一人で黙々とミニチュア作りをする日々になります。

これから一週間は、19日のアトリエのためと注文依頼の制作のために、ミニチュア作り集中週間になるでしょう。

 

明日から(というか今夜から)また頑張ります筋肉

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。