ワインに溺れる男の言いたい放題…今夜も夜更かし記憶なし

Bar à Vin La Nuit Blanche , Ginza - Tokyo
2008年6月 銀座に開業した Wine Bar La Nuit Blanche の酒に対して自制心のない店主の戯言です。

1月25日 水曜日 今夜はまだ お席に余裕がございます。
みなさまのご来店をお待ちしております。

24時間対応WEB予約ページに移動
(一部のスマホ等ではご利用できないことがあります。)

 
我々は時に " 隠れ家だね。 " といわれてしまうこともある 小さなお店ですが

 
自然派ワインだからとか 自然派じゃないとか そんなことにはこだわらず
旨いワインかどうか 飲んで幸せになれるかどうか ということを何よりも大切にしています。
深夜まで楽しめるイタリア料理と本当に美味しいワインをご堪能くださいませ。
NEW !
テーマ:
先週 21日の土曜日に例外的に休みをいただきました。
それにより 社会人となって初めて 土日休み ってのを経験しました。
いいもんですね 毎週連休があるって。
 
なんだかんだ今年に入ってまだ ただの一度も 週6日勤務 をしていない。
休み過ぎなのでは?
 
正月は仕事したくないんで休み。
よって ただでさえ営業日が少ない1月なのに 土曜日休んじゃった。
とはいえ 大切な用事だったから仕方がない。
 
だったら代わりに日曜に店を開ければいいものを これまた昨年から予定が入っていて 日曜も休み。
 
両日とも飲んで食べて...いつもと変わりゃしない。
まぁ よく飲んだのですが 飲んだお酒がいいからでしょう。
体は快調~
 
そんなわけで 売上ないけど肉体的な余裕はたっぷりございます。
今週から巻き返さなきゃですが 昨夜は天気同様 極寒...
 
結構 ワインだけは揃ってるんですけどねぇ~
それもいい感じのものが。
 
賑わうといいなぁ~
 
 
今夜のおまけ画像
 

 
黒ユリさん
とっても美味しくなってきた 2009年です。
取っておいて良かったとつくづく思います。
 
温度は下げ過ぎずに 柔らかく広がる上品で奥深いオリヴィエにしか造れない味わいを楽しんでいただきます。
在庫もそこそこござます。
 
 
今夜はまだお席に余裕がございますが 小さなお店です。
来店前にお電話(03-6909-9561)をお願いいたします。
 
 
 
 
注)一部のスマホやモバイル端末ではご利用いただけないこともございます。

また ご予約希望日の当日夕方以降はお電話(03-6909-9561)のみでの受付となります。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今シーズン最強を誇る寒波がやってきているようです。
まぁ確かに寒いし 結構 テレビでもその話題を取り扱ってる。
 
いわゆる雪国では大雪になっているようです。
慣れてはいるのかもしれませんが あれは大変だ。
 
そんなわけでテレビが例によってお得意の雪予報で煽ってるわけです。
関東の太平洋側でも雪の可能性も って。
 
勘弁して欲しいものです。
年明けヒマ過ぎます といろいろな業者さんが嘆いておりますが それはニュイ・ブランシュも同じ。
その分 酒が進みますというか 試飲が試飲じゃなくなりボトルが空いちゃう。
 
その結果 たいして売上ないのに記憶もないってな事態になっております 今朝もまた。
 
ま のんびりやればいいんですけどね。
それでも必要以上に雪を煽られるのはイヤだなぁ。
 
もちろん センター試験を受ける人たちからしたら 呑気なこと言ってやがるぜ って感じでしょうね。
 
忙しかろうが静かな夜になろうが 結局 飲むのは変わらない。
真剣に試験に挑む人にはホント申し訳ない堕落っぷり。
 
ま 人それぞれ生き方がありますからね。
そんな大人もいるんです。
 
こんなブログが繰り返されないためにも また " 熱心な試飲 " で記憶を失くさないためにも寒さに負けず盛り上がりたいものです。
 
 
今夜のおまけ画像
 

 
グラスワインでガンガン出せる価格だったロベール・グロフィエですが それは最早 遠い昔の話し。
20年の節目の1997年のシャンボール・ミュズィニ 1級 レ・ソンティエ。
 
1本しかありません~
 
 
今夜はまだお席に余裕がございますが 小さなお店です。
来店前にお電話(03-6909-9561)をお願いいたします。
 
 
 
 
注)一部のスマホやモバイル端末ではご利用いただけないこともございます。

また ご予約希望日の当日夕方以降はお電話(03-6909-9561)のみでの受付となります。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
6日の金曜日から2017年の営業をスタートさせたニュイ・ブランシュですが これが思いの外 静まり返っております。
 
ま それが実力。
思いの外 だなんて己を過信しての期待過剰なんでしょうけどねぇ。
 
まぁでも 年が変わり入金された12月のカード売上げにより上昇した預金残高がイッキに減るのを見るのは悲しいものです。
 
そんなこんなで頻度が落ちて久しいブログを書いてます。
元旦の朝も人生で初めて早起きしちゃっての初日の出。
そこからウダウダとキレのないブログを書いてしまったのですが…
今回も無駄に長くなりそう。
毎日書いてた頃と違って書いてる自分も感じる冴えなさ。
 
元々 子供の頃から作文ってニガテでしたしねぇ。
ま 実際は 先生に書けと言われても書く気にならない ってのが大きかった気もしますが。
 
体力もブログ力も衰えたハバネロ先生ですが 今年の正月休みも飲みまくりだけは変わらずという感じでしたね。
過去の反省なき 都合のいい 『未来志向』 なもので。
 
元旦は久しぶりに経堂の蜜月に行ってから まさかの朝までバカオケ...
ノドの渇きはビールで潤す体育会系カラオケスタイルは今年も健在。
 
2日は正月営業してる知り合いのお店で日本酒をたんまりのんで お店を変えてプリウレ・サン・クリストフの2001年と2002年。
こんなこと言ったら申し訳ないのですが 輸送状態に問題なければ昨年10月 ハバネロ先生が現地で買ってきた1993年の圧勝です。
傷ついてしまった2001年や2002年のそれより もっと若々しいし もっと華やか。
驚きのモンドゥーズはもう少しお休みさせてからと考えています。
 
3日は居酒屋新幹線しながら名古屋に。
FBにも載せた画像ですが ラファエル・バルトゥッチは小田原通過までもちません。
 
 
最近 味が変わった気がするキリンのプルミエ・ジュをやめてスパードライの500ml を飲んでいた嫁への分け前は僅か1杯。
青学の3区のランナーもビックリのペース。
 
で 名古屋に着いたら高校の親友と飲みまくり。
追加料金でエアウィーヴのベッドにしてみたホテルで快眠。(でも 早起きしちゃった...)
 
エアウィーヴ 確かにいいですね 腰痛持ちには。
 
4日はネロ父とネロ弟と合流して驛釜で きしめん。
レンタカーを借りてお墓参りからの浜名湖のほとりの温泉宿。
 
こんないい部屋は自分たちだけにしたかったけど 愚父の冥途の土産にと ちょっと奮発していい感じの部屋を二部屋。
 
 
お茶がいろいろ楽しめたり 湖の周りを散歩したり ゆったり楽しめました。
 
 
で 食事も奮発。
あの地にいったら河豚と鰻。
ってことで プラス料金での河豚・鰻懐石コース。
 
ビールを飲んでマルゲのロゼのマグナム。
冷酒を飲みつつ凝縮感がいつになく強い スィルヴァン・パタイユの2013年 レ・グラス・テット。
 
 
料理に合わせた お茶のマリアージュ・セット ってなものも頼んではみましたが 断然 酒の方がいい!
(注:個人の感想です。)
 
5日は朝食を朝一で食べてトドメで温泉入って お昼は幻の鰻といわれる 共水うなぎ を食べに うな正 という店に行きました。
 
肝焼き等をつまみつつ ビールと充実の静岡の地酒を堪能。
白焼き重とうな重で〆て 新幹線に乗る前に時間があったので浜松城へ。
 
が 渋滞してます 浜松市中心部への道。
 
♪どんな時も~どんな時も~♪ カーナビの言いなりのネロ弟にイライラ。
運転大好きだし 自分で運転したいけど酒飲みたいからって運転を押し付けといてイライラ。
 
ナビの画面には主要な道以外にも縦横に道が走ってる。
そういう道のがこういう時は早くない?
 
そんな外圧によりカーナビ無視してナビ上のゴール目指してアプローチ。
案の定 早いじゃん。
 
が…ナビの目的地は浜松城のすぐそばも駐車場もない。
やむを得ず あたりをうろちょろして浜松城見学者用の駐車場を発見。
しかも 無料。
 
ナビに入力するだけじゃなく Google Map とかで調べりゃいいのにね。
 
時間をロスった挙句 何がしたかったのか? ネロ弟
駐車場でトランク開けて 中にカギを置いたままトランク閉めて万事休す...
 
悪いけど俺ら城 見てくるわ。
JAF 来て解決する目処が立ったら電話して。
 
と 言い放ち 容赦なく城の見学に向かう冷酷なハバネロ夫婦。
だって みんなで待ってる意味ないし。
 
クライアントの要請あらば時には工務店的な作業であろうと大至急 駆けつけてくれる大手広告代理店じゃないし 時間かかりそうなんでじっくりゆっくり見学。
 
 
 
普段ならすっ飛ばしそうな文章とかまで読んで。
 
そしたらレンタカー屋から電話が。
予定の返却時刻に返せないんでネロ弟が連絡したんでしょうね。
で 予約したのがハバネロ先生だったから かけ直した番号もハバネロ先生の番号だったってことですね。
 
そのタイミングでネロ弟に状況を聞くために電話。
そしたら もうあと10分ぐらいで JAF が来るとのこと。
 
とすると もしかしたら予定通りの新幹線に乗れるかも!
 
一縷の望みをかけて天守のある高台から急な斜面を降りて駐車場に。
でも JAF は現れず...
 
ようやく鍵が開いたのは予定の新幹線が出る直前。
WEBで1時間後の ひかり に変更。
 
エンジンかけて出発しようとするネロ弟。
 
今から行っても無駄に待つだけだろ。
城見て来れば。
30分後に出発で良くない?
 
ってことで ネロ父とネロ弟は天守に。
ハバネロ夫婦はプラプラして約束の時間に駐車場に戻り 出発するも ガソリン入れることを考慮してなかったネロ弟。
 
浜松駅近くは やはり渋滞してる。
 
スタンド 調べてないんだ...
もう ガソリンはいいよ。
間に合わなくなる。
 
挙句の果てに返却する営業所が見つけられない...
って ハバネロ夫婦は駅のすぐそばに発見してたんです。
ずっと渋滞で停まってた交差点の角に。
 
でも カーナビの言いなりの愚弟はそこを通り過ぎ右折レーンに。
確かにナビではそうなってるけど ずっと右折待ちしながらそれと思しき場所に視線を移すもそれらしきものがない。
でも その前の信号待ちで角の営業所に気づきもしなかったネロ弟。
もちろん ナビの目的地にレンタカー屋はない。
 
しょうがないんで営業所に電話。
そしたら ずいぶん前に移転してるんでナビが古いのかもって。
 
まぁでもこの辺が性格なんでしょうね。
ナビなんて最後の最後は当てにならないと思ってるハバネロ先生。
事前に目的地をグーグルマップなどで確認して なんとなく頭に入れるようにしてます。
 
グーグルの更新スピードは速いですからねぇ。
 
予約したのがハバネロ先生なのに運転させてるからこうなるのか?
でも予約確定する前に旅程を相談してるわけだし 何が何でも運転させられるのは分かってるんだから本人がレンタカー屋のサイトでもいいから場所を確認しておけばいいと思うんですが...
 
そんなこんなで行き過ぎたレンタカー屋に戻りたいも渋滞がそうはさせてくれない...
 
ホント また新幹線逃すかと思いましたよ。
浜松土産 物色したかったけど 文句なしに無理。
1時間に1本の ひかり を逃して こだま に乗ろうものなら痛い目に遭う。
 
ネロ嫁がスパードライ500ml 4本買うので精一杯でした。
 
今年はネロ弟の婚活にも力を入れなきゃなんですが なんともツメが甘いのが気がかり。
文句も言わず運転してくれていいヤツなんですけどねぇ。
 
人間性に問題ありな兄ではありますが 弟思いでもあるんですが...
だったらもっと優しくしろ?

お説ごもっともでございます。
ただ アイツが彼女を連れて温泉に来たら喜んで運転手しますけどね ホントに。
 
ま そんなこともありましたが楽しい休みを満喫したのでした。
 
 
今夜はまだお席に余裕がございますが 小さなお店です。
来店前にお電話(03-6909-9561)をお願いいたします。
 
 
 
 
注)一部のスマホやモバイル端末ではご利用いただけないこともございます。

また ご予約希望日の当日夕方以降はお電話(03-6909-9561)のみでの受付となります。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
正月休みを終えて 仕事初めで身体を慣らす。
徐々にギアを上げたいところでハッピーマンデー...
 
どうなんでしょうねぇ。
 
ま そんなわけでニュイ・ブランシュはこの冷たい雨。
銀座の道を行く人もまばら。
ただただ デモ行進の雄叫びだけが聞こえる惨敗感満載の日曜日も営業しております。
 
いい時もあれば今一つな時もあって でも一年通してみれば いい一年だったとなるといいんですが…
ホント今夜は凍りつくかも。
仕事始めに際し 食器とグラスを全て洗い直して腱鞘炎再発の手首は休められるかもだけど…
それじゃいかん。
気合を入れて滅多に着ない Dior Homme のシャツで仕事するかな。
 
小さな店なんで一年で出会える人は決して多くない。
でも 懐かしい人や いつもの人のご来店が。
そして 新しい出会いが 多くの悦びになりますように。
 
そう願う2017年 第一週最後の夜です。
 
 
今夜のおまけ画像
 
寂しいけどこういうお別れもワインバーには不可欠。
90年代後半のヴァンヴィーではグラスワインで開けてました。
 
 
結構 酸が強く ずっと閉じていたけど ある時を境にお花畑に。
 
大切に取っていた1992年のクロ・デ・リュショットもこれでおしまいかな。
こんな官能的なワインは永遠になくなって欲しくないけど そうはいかない。
 
最後の1本も素晴らしかった。
心に残るワインです。
 
たくさんの いい出会いと こういう意味での いいお別れが 今年どれだけあるのかな?
楽しみでなりません。
 
 
今夜はまだお席にたんまり余裕がございますが 小さなお店です。
来店前にお電話(03-6909-9561)をお願いいたします。
 
 
 
 
注)一部のスマホやモバイル端末ではご利用いただけないこともございます。

また ご予約希望日の当日夕方以降はお電話(03-6909-9561)のみでの受付となります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新春のお慶びを申し上げます。
 
無事に新しい年を迎えることができました。
お世話になったみなさまに 業者の方に そしてスタッフに(といってもシェフしかいないんですが)感謝です。
 
年末は例年と変わらず 30日までの営業。
やってる店が少ないから的に混み合う深夜。
心を鬼にして営業を終え 片付け残して打ち上げ。
 
いつもの焼肉屋じゃなくて朝まで中華。
 
頻繁に行ってるんで 打ち上げ感 ないけど楽しく飲みました。
最後 潰れました...
 
昨日 ネロ嫁引き連れて洗い物などの片付けして掃除してレジ〆して一年の仕事を締めくくり ヱビスをラッパ飲みして ご近所だけど普段は行けない Dolpfy で食前酒。
年に一度のカクテル。
 
それから 乃木坂しん で年末の晩餐。
どこ行こうかな~って数日前まで考えてましたが 疲れてるのに頑張って年越し営業してる友人の店で過ごしたいって思ってたら 席も空いてラッキ~。
 
グイグイ日本酒飲んでノドも乾いてまたビール飲んでユリス・コランを飲みながらの年越し。
毎回 最後はユリス・コランな乃木坂しん。
 
 
前にも似た写真 撮りましたね。
(飛田くん お疲れさま~)
 
帰宅しようとタクシーに乗り込むと運転手さんの腕には新人研修中の腕章が。
4ヵ月って言ってましたが しっかり道を勉強してて 気持ち良く帰宅。
 
新年をユリス・コランで祝い いい運転手さんで帰れて幸先いい2017年。
1時半ごろ寝たのに6時には目が覚めちゃう。
 
なんででしょうね~
例年なら 泥のように寝ちゃうんだけど。
 
12月もそうだったんですが 疲れてるのに寝れない。
でも不眠ってわけじゃないです。
これまで通り おやすみ3秒。
 
大概 寝るのは朝7時半ごろ。
で12時頃に起きるんですけど 疲れたし試飲会ないし納品も少ないから今日は13時まで寝るぞ~って思って寝ても12時過ぎには目が覚めちゃう。
 
得意の二度寝も不発に終わるのは歳を取ったからか?
 
子供のころから早起きできなかったんで 人生初の初日の出。
 
 
実際はもう少し良かったんですが iPhone の限界。
そして撮影者の工夫のなさからこんな初日の出画像に。
 
まぁでも悪くないかなぁ。
 
そんなわけで なんだか2017年はいいスタート感たっぷりです。
みなさまも幸多き一年となりますように。
 
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
 
1月6日 金曜日からみなさまのご来店をお待ちしております。
 
 
 
 
注)一部のスマホやモバイル端末ではご利用いただけないこともございます。

また ご予約希望日の当日夕方以降はお電話(03-6909-9561)のみでの受付となります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。