ラ フランス 阿佐ヶ谷

フランス語会話学校エコールサンパ阿佐ヶ谷校です。フランスのことや、学校のことなどをお伝えしていきます。


テーマ:
今日は、こちらをご紹介しますね。

レターブック


こちらは今日発売になった「100枚レターブック from Paris」です。
中をめくると、かわいいレターペーパーが100枚綴じられています。デザインしたのはフランスのクリエイターたち12名。
手触りの違うつるつる、ざらざら、クラフト紙、古紙の4種類の紙に、50種類のデザインが描かれています。それが各2枚ずつ入って計100枚。それぞれのクリエイターの個性が表れていて色々なデザインが楽しめます。

紙は一枚ずつきれいに切り離せて、アイディア次第で色んなことに使えそうです。

中には封筒やぽち袋、ガーランドつきメッセージカードや封筒などの型紙もついています。

作ってみるとこんな感じ↓

封筒


以前、パーティーなどで部屋を飾るのにガーランドを作ったことがありますが(そうそう、サンパのパーティーでは三色旗のガーランドを作りましたっけ)、こんな風に小さくしてカードにつけるのも可愛くて良いアイディアですね。

封筒2


紙好きの方、サロンに置いておきますので、よかったら手に取って見てみて下さいね。

こちらからも購入できますよ~↓

http://www.amazon.co.jp/100%E6%9E%9A%E3%83%AC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF-from-Paris/dp/4756246265
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
Les françaises se remettent au tricot et à la couture !

フランス女性の間で、編み物や裁縫が再流行!

En France en ce moment la mode c’est le « do it yourself » , ça vient de l‘anglais, c’est pour dire « je l’ai fait moi-même ». Au départ ce sont les blogueuses qui ont lancé cette mode, mais maintenant beaucoup de francaises s’y sont mises. Ca concerne bien sur la décoration, mais aussi les vêtements, les bijoux ou la cuisine.

フランスでは、今、イギリスからやってきた「do it yourself 」、「自分で作る」ことが流行っています。ブロガーたちが流行らせ始め、今では沢山のフランス人の女性たちが始めています。デコレーションだけでなく、洋服や、アクセサリーや料理なども関係しています。

Des activités qui pouvaient sembler démodées ou réservées aux personnes âgées sont aujourd’hui très à la mode : le tricot, la couture et même le point de croix ! Beaucoup de françaises font leurs vêtements elles-mêmes ou les customisent ! Beaucoup se tricotent des bonnets ou des bandeaux et d’autres fabriquent de la décoration pour leur maison !
En plus c’est une super idée de cadeau non ?


流行遅れで、年配の人たちのものだと思われていたことが、今ではとても流行っています:編み物、裁縫、刺繍も!沢山のフランス女性たちが、洋服を自分で作ったり、カスタマイズしています!帽子やヘアバンドを編んだり、自分の家のデコレーションを作っています。

そして、プレゼントに最高だと思いませんか?

doityourself


doityourself


doityourself



Qu’est-ce que vous en pensez ? C’est aussi la mode au Japon le « je l’ai fait moi-même » ?


みなさん、どう思いますか?日本でも「自分で作る」のは、流行っていますか?
Jade.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
今日は、フランスのGigamic社のボードゲーム、「Marrakech」をご紹介しますね。

先日、友達の家で遊んだのですが、ルールが単純なのに、奥が深くて面白かったですよ~

マラケシュ


以前、ボードゲームのことをフランスで「Jeux de sociéte」だとご紹介しましたね。

このゲームは、2008年にフランスで、2009年にアメリカで年間ゲーム大賞を受賞してます。

アイテムは、アッサムと呼ばれる木製の人形と、色違いの絨毯、そしてコインとサイコロです。

マラケシュ3


マラケシュ2


まず、ボードの上に、アッサムを置き、どちらの方向に進むか決めます。(90度左右にしか動かせません)
次にサイコロを振ります。目の分だけ進めます。進んだら、アッサムがいるマス目に隣接したマス目にプレイヤーの絨毯を敷きます。

これを順番に回していくのですが、絨毯にのると、その絨毯の所有者にお金を支払わなければなりません。

このゲームの面白いところは、人が敷いた絨毯の上に、自分の絨毯を重ねてしまえるところと、アッサムが止まった絨毯と同じ色の絨毯に、周辺が覆われていると、その分もお金を支払わないといけないことです。

マラケシュ5


なので、この写真のように、青い絨毯の持ち主でないプレイヤーが、うっかり青い絨毯にのってしまうと、膨大なお金を支払わなくてはならなくなります。

そのために、プレイヤーたちは、いかにほかのプレイヤーの色の連鎖を断ち切り、自分の色を繋げていくかに頭を使わなくてはいけません。

サイコロの運と、いかに絨毯を敷きつめていくかの頭脳戦が面白いんですね~

そして、ゲームが終わるたびに、全く違う色とりどりなモザイク模様になり、きれいです。

このゲーム、欲しいなぁ。。。

みなさんも、機会があったらぜひ遊んでみてくださいね!








AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇