ラ フランス 阿佐ヶ谷

フランス語会話学校エコールサンパ阿佐ヶ谷校です。フランスのことや、学校のことなどをお伝えしていきます。


テーマ:
今日は、ローカルな映画情報です。

ご近所の東中野にある「ポレポレ東中野」で6月10日まで、「ゴダールと政治」特集が組まれています。

上映作品は全部で10作品。

ウィークエンド1967年
ウィークエンド


ありきたりの映画1968年
ありきたりの映画


たのしい知識1968-69年
たのしい知識


ブリティッシュ・サウンズ1969年
ブリティッシュサウンズ


プラウダ(真実)1969年
プラウダ


イタリアにおける闘争1969年
イタリアにおける抗争


東風1969年-70年
le vent


ウラジミールとローザ1971年
ウラジミールとローザ


万事快調1972年
万事快調


ジェーンへの手紙1972年
ジェーンへの手紙


映画の内容と上映時間はこちらをどうぞ↓
http://www.mmjp.or.jp/pole2/

ご興味のある方はお見逃しなく!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
フランス映画祭のチケット販売が始まりましたよ~

会期は、6月24日(金)から27日(月)の3日間。
会場は、有楽町朝日ホールとTohoシネマズ日劇です。

チケットは、セブンイレブンで購入できます。

フランス映画祭


上映作品は、全部で13本。
そのうち一本は、1961年に公開されたリヴェット監督の作品「パリはわれらのもの」です

Paris nous appartient


監督がこの映画について話をしている映像を見つけたのでよかったらどうぞ。



そして、フランス映画祭のオープニングを飾る作品がこちら↓

カトリーヌ・ド・ヌーヴ主演最新作
太陽のめざめ」La tête haute


その他の映画はこちらからどうぞ↓

http://unifrance.jp/festival/2016/

売り切れないうちにお早目に~
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、学校のすぐご近所、ユジク阿佐ヶ谷でフランス映画「メニルモンタン 二つの秋と三つの冬 」が上映中だとご案内しましたが、もう一本フランス映画が上映していたのでお知らせしますね。

ゴダールの「女は女である」(une femme est une femme)です。

この作品は、アンナ・カリーナがゴダールと結婚してから初めての作品です。
ゴダールの常連、ジャン ポール・ベルモンドも出演していますが、ベルモンド主演の「勝手にしやがれ」が第10回ベルリン国際映画祭で受賞し、この「女は女である」では、第11回ベルリン国際映画祭で銀熊賞最優勝女優賞をアンナ・カリーナが受賞し、銀熊賞特別賞をゴダールが受賞しました。

ゴダール初のカラー作品でもあります。

こちらが予告編です↓



5/27(金)までは14:30から、5/28(土)-6/3(金)の期間は、12:3018:40です。

ゴダールファンの方はぜひどうぞ!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。