東京都八王子市のスーパーで1995年7月、アルバイトの女子高校生ら3人が射殺された事件で、警視庁八王子署捜査本部は28日、現場に残された靴跡と同じ型の靴底を公開した。
 捜査本部によると、現場に残された靴跡はサイズが24.5~26センチ。「デポ」などの商品名で製造された靴とみられる。90年ごろから1足7800円前後で販売されたという。
 事件は公訴時効(15年)成立まで約半年となっている。 

郵便不正事件初公判、村木元局長は無罪主張(読売新聞)
トヨタ労組、5年ぶりにベア要求断念(読売新聞)
山崎前副総裁 公認問題決着後、進退自ら判断(毎日新聞)
<公務員法改正案>首相要求で幹部異動 次官降格も容易に(毎日新聞)
所信表明「政治とカネ」問題が少ないと野党批判(産経新聞)
AD