ハイチの国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊の国際救援隊2次要員約350人の壮行行事が18日、北海道帯広市の陸自帯広駐屯地で行われた。
 2次要員は北部方面隊第5旅団を中心に編成。今月下旬以降、現地に出発して1次要員と順次交代し、地震被災地の整地やがれき除去などの作業を本格化させる。活動期間は11月30日まで。 

【関連ニュース】
【特集】ハイチ大地震取材体験記~被災地の1週間~
〔写真特集〕ハイチ大地震
陸自PKOが作業開始=ハイチ復興支援
陸自PKO、活動候補地を視察=ハイチ地震
陸自医療援助隊が活動終結=2954人を治療

足利事件 論告わずか1分 菅家さん「物足りない」(毎日新聞)
<掘り出しニュース>74年前、13歳で世界選手権に出場した少女スケーターがいた(毎日新聞)
平成電電広告掲載「不法でない」=新聞社側が勝訴-東京地裁(時事通信)
アパート火災、男性2人死亡=女性1人軽傷-大阪(時事通信)
普天間、5月までに結論=米上院太平洋小委員長に説明-岡田外相(時事通信)
AD