10日午後1時20分ごろ、宮城県大和町のゴルフ場「ミヤヒル36ゴルフクラブ」から、コースの芝生が燃えていると119番があった。客がクラブを振った際に摩擦で引火したといい、約900平方メートルを焼き、約20分後に消し止められた。けが人はなかった。
 県警大和署によると、50代の会社役員の男性客がクラブを振ったところ、芝生に引火。男性らは自力で消そうとしたが、急速に燃え広がったため消防に通報したという。
 同署によると、現場付近では当時乾燥注意報が出ていた。 

【関連ニュース】
【特集】あの日あの時、石川遼
〔写真特集〕女子ゴルフ・横峯さくら
〔写真特集〕女子ゴルフ・竹村真琴、キンクミら期待の若手
〔写真特集〕男子ゴルフ タイガー・ウッズ
旧経営陣2人に18億円賠償命令=足利銀不正融資訴訟

債務残高比率「安定的に縮減」=財政健全化へ素案-国家戦略室(時事通信)
ベテラン刑事を盗撮、その場で御用=容疑の31歳男-警視庁(時事通信)
インサイダー取引で3被告に有罪(産経新聞)
<B型肝炎訴訟>原告が抗議行動…厚労相面談拒否で(毎日新聞)
新党に閣僚冷ややか、亀井郵政相「きょとーん」(読売新聞)
AD