1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010-08-08 04:39:48

asia

テーマ:ブログ
alanダブル賞獲得(新勢力枠:最優秀新人王&最優秀楽曲賞)


$UNTITLED BALLADS

alanが香港にて二つの賞を頂きました!!
いや~~最高に嬉しい!!!

アジア、アジアと言って早5年。avex chinaの立ち上げから今まで
数えきれないほどアジアを行き来してきた結果がやっとひとつ実を結んだ感じです。

言葉の壁や文化の違い、クリィエイティブな部分、いろんな事があったけど、
諦めなくて良かったと素直に思います。

自分の考えもたくさん間違いがあったけど、なにより、足を運ぶ、自分の目で見る、耳で聞く。
これが一番大事な事だったなと。行ってみないと分からない。


最近はさらに日中の仕事が重なってきて、両方色々考えなくちゃいけないんだけど、
音楽シーンは相変わらず低迷する一方。出口も見えないし、このままじゃたくさんの才能が居なくなってしまう。

色々と考えさせられる時期です。

今までたくさんの先駆者の方達にお世話になってた分、自分でもこれから何かを切り開いていかないと思う。そこも自分の目で、耳で、足を運んでしっかり考えていきたいと思う今日この頃。

音楽家のために。






AD
2010-07-17 21:11:56

大阪NHK

テーマ:ブログ
alan symphony2010初日のライブが終了しました。
やっぱライブは楽しい!!

そしてalanはやっぱりライブアーティストだと、確信しました。
あのフェイクを生で聞くとほんとしびれます!

今回は前回よりも更に深くライブに入ってみたけど、
照明とか構成とか演出とか。
そして今一緒にライブを作ってくれている演出の方と緻密に打ち合わせしております。
これまた素晴らしい方で,ミスチルとか、ドリカムなどの演出をやっている方です。

そこにalanがしっかり歌って答えてくれる。

もっともっとやりたい事があるけど、それが実現できるように進んでいきたい。

そこから更に曲が生まれて、またライブで生まれ変わる。

今はそれが一番の生き甲斐かな。
だから音楽は絶対なくならない。

いつか本当のアジアツアーが出来るように、

その国の言葉で!!(ここ大事)(笑)

そして大阪に来てくれたファンのみなさんもありがとう!!
帰り際の出待ちの人たち、alanも感動しておりました。

もっといいライブにするために、東京に向けてもうひと頑張りします!
こられる方お楽しみに~~(ネタバレ注意ね!)ww


$UNTITLED BALLADS


今の日本のアーティストで誰よりも高く....
AD
2010-07-06 18:40:41

風に向かう花

テーマ:ブログ
明日、7月7日。alan 13thダブルタイアップシングル発売です。
7月10日公開、藤沢周平[隠し剣]シリーズ秀異の作を完全映画化した映画「必死剣鳥刺し」の
主題歌です。
また、カップリングに収録される「ココニイル」は、
リン・チーリン出演のCM「QUALITA」CMイメージソング!

$UNTITLED BALLADS

今回も時代劇映画の主題歌です。
ありがとうって、なかなか言えないようで、一番使っている言葉だとおもう。
歌詞にもあるように、人は誰もが風に向かう花。
世の中、人それぞれいろいろな壁や悩み、生活や恋愛、政治や環境、仕事、いろんなものを
全ての人に感謝をこめてそれぞれ前向きに生きていこうとう思いが伝わってくれたらなと思っています。

僕も32年生きてきて、いろんな人に出会い、救われ、今がある事を常に忘れずに
これからも生きていこうと思います。

なんか色々とちゃんとして生きていかなくちゃなと、思う今日この頃。

先の見えない音楽業界もみんな悩みは一緒です。
何かをしなくちゃいけない事もみんな知っている。
新しいものも大切ですが、純粋に音楽が好きでそれ以外何も出来ない事も知っているから
とにかく継続して、変わらずいい音楽を作っていく事で何かが変わっていくとも思っています。

こんな時代こそ初心にかえり、音楽を楽しんで、みんなで共感しあえるように。


そして、もうひとつ。alanの2nd tour 『alan aymphony 2010』
順調にリハーサルも始まり、alanファンのみなさんに素晴らしいライブを見せるために
頑張っております!ぜひぜひお楽しみに~

■NHK大阪ホール
7月16日(金)19時開演

■Bunkamura オーチャードホール
7月23日(金)19時開演
7月24日(土)17時開演 SOLD OUT

CDもライブもぜひぜひよろしくお願いします!





AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>