練馬の社会保険労務士 1から300名の会社の給与計算と社会保険  

給与計算・社会保険手続のアウトソーシングサービスです。事務員を雇うより安く、的確です。そして煩雑な業務負担から経営者・担当者が解放されます。練馬・新宿・中野・荻窪・吉祥寺・立川・池袋・所沢エリアを中心に東京・埼玉全域対応

●年末調整は、今から準備をしないと、混乱します。

こんにちは。橋本奈津子です。

9月も下旬になりました。いよいよ年末に向かいます。あっという間に一年が過ぎていきます。

年末年始は、給与事務担当者は、大変忙しい時期になります。

なぜなら、トリプルでの事務処理になるからです。

年末調整、賞与計算および賞与支払届、12月の月例給与計算と・・・・。

とくに年末調整は、社員から所得控除・税額控除の書類を提出してもらうという作業を先にしておかなければなりません。

なので、11月には、税額控除の書類を社員に配布して、収集するという作業が必要です。

しかも、今年からマイナンバーの記入が必須になりますので、マイナンバーの管理も必要になります。


さらに、給与事務になれていない、専門知識のない担当者の場合、どのように事務処理を進めていけばよいのかもわからなくて・・・なんてこともあり、事務が大幅に滞ります。。

年末年始は、いろいろな意味で、給与事務担当者はてんてこ舞いなのです。

そんなとき、専門家にアウトソーシングすることで、時間の節約ができ、自分の業務に専念できま
す。


まよわず、専門家へのアウトソーシングをしましょう。

煩雑な事務処理から解放され、安心で確実な事務処理がしてもらえます。

西武新宿線 上石神井駅徒歩5分
オフィスワコウ 社会保険労務士 橋本奈津子事務所


平日(月~金) 午前9時から午後5時
※お急ぎのご相談については、時間外対応いたします。
東京都練馬区上石神井南町14-12 
050(3790)3836

中小企業の給与計算を確実でラクにする方法
給与計算・社会保険手続サービス
アクセス
お客様の声
お問合せフォーム
電話050(3790)3836

新宿、中野、荻窪、吉祥寺、立川、練馬、石神井、西東京市、所沢、大泉学園、池袋、等からご依頼いただいております。

給与計算・社会保険手続の顧問をメインとし、就業規則作成、創業支援、賃金・評価制度等、トータルでサポートしております。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)
● 働く女性には、家事代行は救世主ですね。

こんにちは。橋本奈津子です。みなさま、おげんきですか。

普段、私は、仕事をしているため、家事まで手がまわりません。

食事も外食がほとんどです。料理は好きですが、疲労と、時間節約でやっていないのが現状で
す。

そんな私のために、救世主がいました。世田谷の家事代行サービスさんです。

先日は、久々に手料理をいただけました。訪問してくださったスタッフの鈴木さんもとても感じのいい方でした。

私のリクエストは、まず手料理ということで、お料理代行をお願いいたしました。

400px

あっという間に作ってくださいました、さすがプロの家事代行サービスです。

出来上がったのは、夏野菜を中心とした、お料理です。すぐ帰ってきて食べられるものがあるといいですよね、味がしみ込んでいて、煮物も作りましょうと作ってくれました。



家事がきれいにできれいるとホッとしますね、働く女性の救世主です。

小さいお子さんがいる場合は、幼稚園や保育園の送迎などもしてくださるそうです。(ただ、自動車での送迎は、交通事故が危険なので、やらないとのこと)

小回りの利くホットな家事代行をお探しの方には、お勧めです。

西武新宿線 上石神井駅徒歩5分
オフィスワコウ 社会保険労務士 橋本奈津子事務所


平日(月~金) 午前9時から午後5時
※お急ぎのご相談については、時間外対応いたします。
東京都練馬区上石神井南町14-12 
050(3790)3836

中小企業の給与計算を確実でラクにする方法
給与計算・社会保険手続サービス
アクセス
お客様の声
お問合せフォーム
電話050(3790)3836

新宿、中野、荻窪、吉祥寺、立川、練馬、石神井、西東京市、所沢、大泉学園、池袋、等からご依頼いただいております。

給与計算・社会保険手続の顧問をメインとし、就業規則作成、創業支援、賃金・評価制度等、トータルでサポートしております。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
● サロンスタッフの給与計算問題は、勤怠集計です。

こんにちは。橋本奈津子です。

ネイル、整体、美容室などのサロンが、スタッフを雇い入れ、給与計算をするときに、困ることは出勤簿の集計です。

出勤簿は、スタッフ自身が書き込みますが、スタッフごとに書き方が違っていて、集計にお困りではないでしょうか。

出勤簿の集計をスムーズにするのには、書き方ルールを作って、全スタッフに守ってもらうことです。

「出勤簿は給料なり」ということをスタッフに、教え、書き方を統一してもらうことです。

しかし、社長さんがあまり、出勤簿に細かく注意をすると、スタッフとの間に溝ができたりします。

そんなとき外部の専門家を使えば、違和感なくスムーズにできます。

給与計算も、外部の専門家がやっているとなれば、スタッフも安心します。社長さんも、給与計算などに振り回されなくなります。

外部の専門家がいると、給与計算などの事務処理だけでなく、労務問題や人事制度の整備、日々のお困りごとについても相談できます。

社長さんにとって、専門家がいるということは、大変重宝で、ラクに社長業が進められます。

ぜひ、ラクになってくださいね。

西武新宿線 上石神井駅徒歩5分
オフィスワコウ 社会保険労務士 橋本奈津子事務所


平日(月~金) 午前9時から午後5時
※お急ぎのご相談については、時間外対応いたします。
東京都練馬区上石神井南町14-12 
050(3790)3836

中小企業の給与計算を確実でラクにする方法
給与計算・社会保険手続サービス
アクセス
お客様の声
お問合せフォーム
電話050(3790)3836

新宿、中野、荻窪、吉祥寺、立川、練馬、石神井、西東京市、所沢、大泉学園、池袋、等からご依頼いただいております。

給与計算・社会保険手続の顧問をメインとし、就業規則作成、創業支援、賃金・評価制度等、トータルでサポートしております。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
・新入社員の給与計算で起こるミス

こんにちは。橋本奈津子です。

入社式まで1か月を切りました。新しい社員の事務処理の準備は、できていますか。

新入社員の事務処理といえば、社会保険の加入です。そして、給与計算です。

給与計算では、社会保険料や、所得税などの控除が重要になります。

特に、社会保険料の控除の場合、賃金締切日によって、何月分の社会保険料の控除になるかが、変わってきます。社員ごとに社会保険料の控除は、確認しなければなりません。

特に月をまたいでいる賃金計算期間の場合は、要注意です。

また、新入社員にとっては、はじめてもらう給与明細書です。おそらく、目新しく、何がいくら控除されているのかなど、疑問に思い担当者に質問することもあるでしょう。

しかし、給与担当者は、ほかにもたくさん業務があって忙しい

ゆっくり、し対応てはいられない。

そんな時に、給与計算・社会保険手続のアウトソーシングは便利です。

新年度になるときに、アウトソーシングに切り替えるのは、適切な時期です。

当事務所では、新入社員に、社会保険や労働法の研修もいたします。

専門家に任せると、給与計算や社会保険のまつわる、いろいろ便利なサービスが受けられます。

ぜひ新年度に替わるこの時期に、給与計算・社会保険手続のアウトソーシングを取り入れてみませんか。

便利な給与計算・社会保険手続のアウトソーシングはこちらでご相談できます

西武新宿線 上石神井駅徒歩5分
オフィスワコウ 社会保険労務士 橋本奈津子事務所


平日(月~金) 午前9時から午後5時
※お急ぎのご相談については、時間外対応いたします。
東京都練馬区上石神井南町14-12 
050(3790)3836

中小企業の給与計算を確実でラクにする方法
給与計算・社会保険手続サービス
アクセス
お客様の声
お問合せフォーム
電話050(3790)3836

新宿、中野、荻窪、吉祥寺、立川、練馬、石神井、西東京市、所沢、大泉学園、池袋、等からご依頼いただいております。

給与計算・社会保険手続の顧問をメインとし、就業規則作成、創業支援、賃金・評価制度等、トータルでサポートしております。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
● 給与計算は、給与ソフトにはできない。

こんにちは。橋本奈津子です。

年末調整も、終盤戦です。みなさまの会社ではスムーズに年調処理ができているでしょうか。

給与ソフトがあるから大丈夫、と思っていたら、とんでもなかった、という会社様も多いのではないでしょうか。

給与ソフトに、すべてを任せることはできません。これはどんなソフトであっても同じです。

どうしても人間の手、人間の目でないとできない、人間でないと判断できない部分があるからです。

そして給与ソフトを動かすのには次のことが最低限必要です。

給与計算がわかっていること、

給与ソフトの設定をきちんとできること、

給与ソフトの処理をポイントおさえてチェックできること、などです。

会社の担当者で、こんなことを言われる方がいます。

「ソフトが間違うことなんてあるのですか」

ソフトが間違うのではなくて、ソフトにできないことがある、ということがわかっていないのです。

例えば、

年末調整であるならば、年末調整に必要な書類のチェックを、ソフトができますか?できないですよね。

住民税の手続きは、ソフトがやってくれますか?人間がやるのです。

引っ越した社員の給与支払報告書をどこに送付するかをソフトがやってくれますか。人間が手続するのです。

保険料率が何月分から変わるかは、ソフトが自動で変更してくれますか。人間が設定するのです。

保険料率は、保険料が前月徴収なのか、当月徴収なのか、翌月徴収なのかで、変更時期が各社ちがいます。これは、人間が設定して、チェックをするのです。

随時改定でもそうです。定時決定でもそうです。目を通すことが必要なのです。

これは、一夜漬けの勉強ではわかりません。専門家でないとできないのです。

無理だとわかったら、すぐ当事務所へご連絡くださいね。

給与計算が確実でラクになる方法はこちらです。

西武新宿線 上石神井駅徒歩5分
オフィスワコウ 社会保険労務士 橋本奈津子事務所


平日(月~金) 午前9時から午後5時
※お急ぎのご相談については、時間外対応いたします。
東京都練馬区上石神井南町14-12 
050(3790)3836

中小企業の給与計算を確実でラクにする方法
給与計算・社会保険手続サービス
アクセス
お客様の声
お問合せフォーム
電話050(3790)3836

新宿、中野、荻窪、吉祥寺、立川、練馬、石神井、西東京市、所沢、大泉学園、池袋、等からご依頼いただいております。

給与計算・社会保険手続の顧問をメインとし、就業規則作成、創業支援、賃金・評価制度等、トータルでサポートしております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● マイナンバー取扱いについてのお客様と社労士事務所のお約束

こんにちは。橋本奈津子です。

いよいよ来月からマイナンバー利用がはじまります。

社会保険労務士に給与計算や社会保険手続を外注されている会社様は、今月中に委託契約内容の見直しが必要となります。

なぜなら、社労士事務所が会社様からマイナンバーの提供をうけ、利用するにあたって、マイナンバー利用の安全管理義務を履行しなければならないからです。

そこで、安全管理についてのお約束が必要になるのです。

会社様は、委託契約の見直しをしないと、法律できまっている委託先の監督義務を怠ることになりかねません。

当事務所では、特定個人情報(マイナンバー)の取り扱いに関するお約束を書面にて取り交わします。

お約束の内容は、利用目的や保管に関する安全管理措置、職員等がいる場合の監督教育などのお約束となります。

当事務所では、これから受託する会社様には、業務請負契約書の中に、マイナンバーに関するお約束を盛り込みます。

また既存のお客様には、現在順次「特定個人情報の取り扱いに関する覚書」をお送りしております。

2通お送りしますので、署名捺印のうえ、割り印をして1通を当事務所へご返送ください。

当事務所では、マイナンバーを取り扱うにあたっては、法律に基づき、厳重に安全管理をいたします。

社労士事務所でなくても、外注をなさっている会社様は、必ず、マイナンバー取扱いに関するお約束をしてくださいね。

外注先に不安がある会社様はぜひ当事務所にご相談ください。

西武新宿線 上石神井駅徒歩5分
オフィスワコウ 社会保険労務士 橋本奈津子事務所


平日(月~金) 午前9時から午後5時
※お急ぎのご相談については、時間外対応いたします。
東京都練馬区上石神井南町14-12 
050(3790)3836

中小企業の給与計算を確実でラクにする方法
給与計算・社会保険手続サービス
アクセス
お客様の声
お問合せフォーム
電話050(3790)3836

新宿、中野、荻窪、吉祥寺、立川、練馬、石神井、西東京市、所沢、大泉学園、池袋、等からご依頼いただいております。

給与計算・社会保険手続の顧問をメインとし、就業規則作成、創業支援、賃金・評価制度等、トータルでサポートしております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
● 社会保険手続や給与計算はだれがすればいいのか。

こんにちは。橋本奈津子です。

給与計算や社会保険手続は、簡単なように思っていたけど、実はちんぷんかんぷんでお手あげとなっている会社様も、多いと思います。

税理士事務所にアウトソーシングしていたけど、これで大丈夫なのだろうかと、事務処理内容をみて心配になり、御相談される方もいます。

今まで社員が少なかったので、税理士事務所へ税務事務と一緒に依頼していたが、社員が10名超えるので、労務をきちんとしたいから、社会保険労務士に依頼したいという会社様も多いです。

そんなご要望をお受けしたとき、今までの社会保険手続きや給与計算を見せていただくと、やはり誤っていること多いです。

具体的には、保険料が2年も前の保険料率で計算されていたり、申告書などの記載が間違っていたりなどがあります。

そんな社会保険手続きや給与計算をどうすればいいのだろうかと、迷われると思います。

どうすればよいのかを、14日月曜日に下記からお伝えいたします。

こちらからご覧になれます。

西武新宿線 上石神井駅徒歩5分
オフィスワコウ 社会保険労務士 橋本奈津子事務所


平日(月~金) 午前9時から午後5時
※お急ぎのご相談については、時間外対応いたします。
東京都練馬区上石神井南町14-12 
050(3790)3836

中小企業の給与計算を確実でラクにする方法
給与計算・社会保険手続サービス
アクセス
お客様の声
お問合せフォーム
電話050(3790)3836

新宿、中野、荻窪、吉祥寺、立川、練馬、石神井、西東京市、所沢、大泉学園、池袋、等からご依頼いただいております。

給与計算・社会保険手続の顧問をメインとし、就業規則作成、創業支援、賃金・評価制度等、トータルでサポートしております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 年末調整あわてなくても、今月末までなら大丈夫です。

こんにちは。橋本奈津子です。

会社様は年末調整事務に忙しい12月となりました。

年末調整ですが、本年中に最後に支払う月例給与や賞与で、年末調整するのが一般的です。

しかし、12月末日に給与や賞与を支払う会社様も多いです。そうなると、賞与や月例給与で精いっぱいで年末調整まで手が回らないケースもあります。

そんなとき、当事務所をご利用ください。

単独年調と言って、最後に支払う月例給与や賞与とは別に、年末調整だけ行う方法もあります。

当事務所は、単独年調を行う会社様のご依頼もお受けしております。年末調整だけ月例給与や賞与とは別に行うことができるので、安心です。

そして、単独年調の場合、年調清算額をどうするのかという質問もあるでしょう。

単独年調の場合、清算額も単独にするのか、それとも1月支払う給与で清算するのかという2つの方法があります。

年末調整自体は平成27年1月支給分から12月支給分までで計算しますから大丈夫です。

間に合いそうにない会社様、当事務所をご利用くださいね。


西武新宿線 上石神井駅徒歩5分
オフィスワコウ 社会保険労務士 橋本奈津子事務所


平日(月~金) 午前9時から午後5時
※お急ぎのご相談については、時間外対応いたします。
東京都練馬区上石神井南町14-12 
050(3790)3836

中小企業の給与計算を確実でラクにする方法
給与計算・社会保険手続サービス
アクセス
お客様の声
お問合せフォーム
電話050(3790)3836

新宿、中野、荻窪、吉祥寺、立川、練馬、石神井、西東京市、所沢、大泉学園、池袋、等からご依頼いただいております。

給与計算・社会保険手続の顧問をメインとし、就業規則作成、創業支援、賃金・評価制度等、トータルでサポートしております。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● マイナンバーの利用開始が迫っています。会社様、社員のマイナンバーを収集してくださいね。

こんにちは。橋本奈津子です。

いよいよ11月も終盤ですね。年末に入ります。

給与事務はこれから、この年本番となります。

月例給与、賞与、賞与支払届を年金事務所へ提出、そして年末調整の処理とこの1か月の間に実施する事務はこんなにあります。

そこで、この12月に会社に提出する、「平成28年 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」には、先鞭を切って、マイナンバーを記入することになります。

平成28年の税務書類は、マイナンバーがないと、役所に書類をうけとってもらえなくなります。

雇用保険も、年が明けて、1月1日より、マイナンバーで手続きをすることになります。

まだ、社員のマイナンバーを取得していない会社様は、急いで収集しておいてくださいね。

年が明けて、1月1日から始まりますので、手続するときに、マイナンバーがないとなると、会社も本人も不利益をこうむることになります。

1月に入社した社員の場合、社員がマイナンバーを会社に提出しない、または社員のマイナンバーを会社が収集しなかったとなれば、社員は雇用保険は入れません。

雇用保険の給付がもらえないことになります。

また税金も同様です。給与所得者が支払う源泉徴収税は、会社が社員の給与から天引きして国に代行納付しますので、それができないとなれば、脱税ですね。

そうならないために、初夏から秋にかけて、マイナンバーの周知を会社様にしてきたわけです。

世間では、いろいろ騒がれており、マイナンバーを受け取らない人などもいるようですが、行政はマイナンバーでの手続きを法律通りに進めています。

まだまだ準備ができていない会社様、この12月に会社が集める平成28年給与所得者の扶養控除等申告書から、マイナンバー利用が始まりますので、準備を進めてくださいね。

給与計算やマイナンバー利用でわからないことがございましたら、給与計算の社会保険労務士 橋本奈津子までご連絡ください。

給与計算がラクにスムーズにできるようになります。

西武新宿線 上石神井駅徒歩5分
オフィスワコウ 社会保険労務士 橋本奈津子事務所


平日(月~金) 午前9時から午後5時
※お急ぎのご相談については、時間外対応いたします。
東京都練馬区上石神井南町14-12 
050(3790)3836

中小企業の給与計算を確実でラクにする方法
給与計算・社会保険手続サービス
アクセス
お客様の声
お問合せフォーム
電話050(3790)3836

新宿、中野、荻窪、吉祥寺、立川、練馬、石神井、西東京市、所沢、大泉学園、池袋、等からご依頼いただいております。

給与計算・社会保険手続の顧問をメインとし、就業規則作成、創業支援、賃金・評価制度等、トータルでサポートしております。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 給与計算が複雑とわかり、困惑していませんか。

こんにちは。橋本奈津子です。

給与計算なんて、すぐできると考えていて、実はそうではなかったとわかり、困惑していませんか。

個人事業で事業を開始し、何となく時給×勤務時間数で計算していればいいと思っていたけど、そうではなかったとわかり、困惑していませんか。

労働保険は、はいっているのに、なぜ社会保険に入っていないのですかと、社員やパートから聞かれて、困惑していませんか。

税金や社会保険料等の計算や手続きが、複雑だとわかり、できるわけがないと困惑していませんか。

所得税って? 住民税って? 保険料の集計って?・・・・初めて知ることばかりで、給与計算ができていなかったことがわかり困惑していませんか。

そんな経営者様や担当者様から当事務所へのご相談が、多いです。

給与事務に自信が心配、これでいいのかどうかもわからない経営者様は、社会保険労務士の依頼しましょう。

給与事務を専門家に丸投げすることで、給与事務から解放され、自身の業務に専念できます。

さらに、給与事務を専門家に任せることで、適正・正確になります。

給与計算は社会保険手続と密接ですので、給与事務は社会保険労務士に委託するのがベストです。

経営者・担当者様のお困り事が解消できます。

西武新宿線 上石神井駅徒歩5分
オフィスワコウ 社会保険労務士 橋本奈津子事務所


平日(月~金) 午前9時から午後5時
※お急ぎのご相談については、時間外対応いたします。
東京都練馬区上石神井南町14-12 
050(3790)3836

中小企業の給与計算を確実でラクにする方法
給与計算・社会保険手続サービス
アクセス
お客様の声
お問合せフォーム
電話050(3790)3836

新宿、中野、荻窪、吉祥寺、立川、練馬、石神井、西東京市、所沢、大泉学園、池袋、等からご依頼いただいております。

給与計算・社会保険手続の顧問をメインとし、就業規則作成、創業支援、賃金・評価制度等、トータルでサポートしております。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)