ある方がおっしゃいました。

「病気の本人も、しんどいけど、その家族も

患者です!」

長い間、子供さんが病気になられ、共に過ごされた方のお言葉。

何だか心に響きました!

何だか、腑に落ちました。

そうだなぁ〜

人は様々な体験をしに、この世に来るのでしょうね。

それぞれの体験に意味がありますね。



人の言動にざわざわしたら、

相手を批判するのでは無くて、

相手が悪者
自分は、被害者

そう思っている限り、問題の解決は、ありません♪

まずは、相手は、自分の見たくない部分を見せてくれるんだと思って見てみる。

そして、自分はどうしているかと、

自分のやっている事を見返してみる。





実践してみると、

確かに、自分に不備なところが見つかり、

それを、反省して、こなしていく、、、


そうすると、

いつの間にか

相手が、逆に、


近づいて来てくれた!



又、話しを聴いてくれるお仲間も


大切な存在です。


人は、本当、支え合って生かされていますね。


甘えられるお仲間がいて下さることは、


ありがたいです♡


でも、身体と心が、ガチガチだと、


そんなこときっト出来ないでしょう。


身体をゆるめ、バランスを整える事は大切ですね。


人に甘える事は、自分の弱さも見せる事だから。


でも、その弱さを見せる事により、


相手は、また、受け入れやすく感じてくれるのではないかな。


取り留めのない文章で、すみません。

何か、そうだぁ〜と思う部分があったり、

気づきがあって下さると幸いです。


読んで頂いて有難うございます。


愛とありがとうを込めて

ゆい



AD