コウノドリ15巻

本日発売ですね!

 

今日は当直なので

電子版で購入して

早速読みました

 

意外と電子書籍も

読みやすいんですね

 

====

ネタバレ注意!!

 

======

 

今回のお話は

新生児科の新キャラ登場

 

NICU編で

燃え尽きてしまった

新井先生の穴を埋めるべく

ようやくNICUの医師が

補充されましたね

 

ただ

ちょっとキャラやインパクトは

薄めかな・・と

 

新井先生に

かなり感情移入してしまった

私としては・・

ゴニョゴニョ・・・

 

後半は

双胎妊娠の話

 

双胎妊娠の話は

まだなかったっけ?

 

と思いながら読んでいたら

 

なんと

双胎一児死亡

 

かなり

マニアックなテーマ

選んだなあ

という印象でした

 

というのも

このあたりの管理方法って

かなり意見が分かれるし

 

難しいテーマなんですよね・・

 

ただ内容を読んでみると

 

・2絨毛膜性双胎(胎盤がそれぞれ独立)

・一児死亡の時期が20週

 

と、

ガイドライン的にも

コンセンサス(意見の一致)

が得られているような背景で

 

なるほどなあ

と思いました

 

例えば

満期で一児死亡があったり

1絨毛膜性双胎だったりしたら

結構意見が割れたり

施設によっては

方針が異なったりするので

 

ややハラハラしていたのですが

監修がしっかりしているのでしょうか?

 

話は逸れましたが・・

 

「妊娠するなら

双子がいいなあ」

 

なんて言葉

結構聞きますが・・

(うちの嫁も昔は

そう言っていた・・

ちなみに子育てしてからは

そんなセリフは

口にしないようになった・・)

一人で手一杯!!

 

双胎妊娠って

皆さんが想像しているよりも

とても高リスク

なのです

 

3人に1人くらいは

早産になってしまうし

 

妊娠高血圧症候群をはじめとした

妊娠合併症のリスクは

軒並み高くなるし

 

妊婦健診も

慎重に管理をしないといけません

 

実際に産科ガイドラインでは

多胎妊娠

だけで1つの章が作られています

 

産後子育てをする

お母さん達も大変ですが

産婦人科も結構大変です

 

さて

今回の話のように

双子の内1人が

亡くなってしまった場合

 

判断が大変なこともあります

満期だった場合とか

お母さんの方に

何かしらの異常を

来してしまった場合とかね

 

現在はガイドラインで

双胎一児死亡の場合の

管理方法は、ある程度決まっていますが

 

それ以前は

ある程度の週数で

双胎一児死亡が起きたら

即帝王切開!

なんて施設もありました

 

コウノドリ

かなり難しいケースも

テーマとして

扱うようになりましたね

 

ちなみに

多胎妊娠の一児死亡時の対応

については

 

産婦人科にとって

とても大きな裁判がありました

 

日赤に2億円超の賠償命令

高松地裁、早期出産で男児に障害

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG22H98_T20C15A4CC0000/

 

これは双胎妊娠では無く

品胎妊娠(三つ子)の

一児死亡が起きた時の

対応についての裁判

 

ちなみに品胎妊娠は

もちろん双胎妊娠よりも

リスクは高く

 

85%が早産となり

分娩週数が30週前半であることも

しばしばある高リスク妊娠です

 

裁判の内容は

品胎妊娠 30週で

残念ながら1児が子宮内で死亡

 

そこで、帝王切開での出産を決定して

残りの2人を分娩としたところ

一人の児の脳に障がいを来してしまった

 

裁判の判決では

妊娠を伸ばして帝王切開をしていれば

脳の障がいは防げたとして

2億円超の賠償を命令

 

というもの

 

判決の結果が出たのは

昨年だったかと思いますが

 

正直かなりの衝撃が走りました

 

これだけ珍しいケースで

コンセンサスも得られず

ガイドラインも決まっていない

そんな難しい状況で

帝王切開を決定した事を

全面的に責められる

 

というのは

非常にセンセーショナル

ニュースでした

 

おそらく

結果を聞いて

納得がいかない産科医も

とっても多かったかと・・

 

 

・・・・

 

・・・・・

 

話が逸れた上に

重いですねえ

 

なんか話題を変えようかな

 

あっ・・

そうそう

 

コウノドリ ドラマ 第2弾

 

やらないのかなあ・・

 

やるとか

やらないとか

 

噂はちょいちょい聞くけれど

 

どうなってんのかなあ・・

 

もし新ドラマ制作するなら

なんかで雇ってくれないっすか??

何いうてんの!!?

 

ほら

昨年と違って

 

 

 

アップアップアップ

本も出したし

 

 

アップアップアップ

医学監修もさせていただいたし・・

シカさん!発売おめでとうございます!

 

どうかなあ・・

 

本当に

何でもやりますよ!

 

ゴミ拾いでも

何でも!(本気)

プライドを持ちなさい・・

 

仕事依頼は

こちらまで

ダウンダウンダウン

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTjEvkom

 

 

あっ・・

そうそう

一応真面目な話

 

最近連載をさせていただいている

薬の窓口

PMS(月経前症候群)について書きました

 

【産婦人科医が解説】生理前のイライラ・頭痛…月経前症候群(PMS)とは

https://column.kusurinomadoguchi.com/articles/hXG0k

 

PMSって

正直認知度が

まだまだ低いように思います

 

是非読んでください

 

きゅーさんにききたいことはこちらにお願いします

ダウンダウンダウン

https://lounge.dmm.com/detail/184/

宣伝一覧のページはこちら

http://ameblo.jp/kyusan0225/entry-12178930012.html

妊娠・出産を安心して迎えるために 産婦人科医きゅー先生の本当に伝えたいこと妊娠・出産を安心して迎えるために 産婦人科医きゅー先生の本当に伝えたいこと

1,296円

Amazon

 

 

妊娠・出産を安心して迎えるために 産婦人科医きゅー先生の本当に伝えたいこと【電子書籍】[ きゅー ]妊娠・出産を安心して迎えるために 産婦人科医きゅー先生の本当に伝えたいこと【電子書籍】[ きゅー ]

1,296円

楽天

 

きゅーさんへのお仕事依頼はこちら

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTjEvkom

 

DMMラウンジはこちら

https://lounge.dmm.com/detail/184/

 

Twitter

https://twitter.com/kyusan_obgy

 

きゅーさんの本当に伝えたいこと別サイト

http://kyusan.mamacaremail.info

 

物置サイト

https://kyusan0225.amebaownd.com

 

妊娠応援アプリママケア

 

妊娠レシピ

AD