きゅんきゅーんするね(*’∀’人)♥*+

ローテーションバトルを中心としたポケモン雑記。


テーマ:
 僕は説明したがりで、同時に説明的な文章・記事も好きです。
 この辺はもう性格とかの理由が大半なんで語ることも多くはないのですが、とはいえどこかで文字にしておきたい内容だったのでしてみようみたいな感じ。

★書き終わってからの追記
 説明することの説明がグダグダ書いてある感じです。
 最終的に言いたいのは、「構築や単体の記述のみならず、どういった考えでそのカタチ・プレイングに行き着いたのかって部分が書いてある記事が読みたい」「それよりも、構築以前の戦術・考え方的な部分を解説したような記事が増えないかな~」ってことです。


①強さの分類
 <説明すること>の説明の前に、ポケモンプレイヤーの強さ指標を分類してみます。
・公式大会での実績
 もっとも言わずもがなであると言える。世界大会出場とかになると、文句のつけようがないんだけど、日本で評価する場合「人口最大のシングルルールではない」というのが大きなネック。ダブル以外の指標とならないので、各ルールは他の何かに頼るほかない。
・レートでの実績
 客観的指標であり、公式から与えられた指標でもある。しかし、瞬間最高であったり一発屋的な活躍をどのように評価していくかが難しい。ちなみに、クリスマストリプルやブイズカップなどの変わり種インターネット大会はこっちだと思います。
・オフでの実績
 非公式での客観的な指標。オフの規模や一発屋というのをどう評価するか。グロリアや真王杯という非公式全国大会は今後どれだけの価値を持っていくんでしょうね。
・実況者、生主
 名が知れているというのはそれだけでアドバンテージであり、日本で評価する場合は最も人口が多いことと、エンターテインメントとしてのポケモンは見過ごせない点であり、それを引っ張ってきたと言える実況者は別枠で評価する必要があると思っています。生主は僕はあまり見ないので、控えめな説明ですが、同じように立ち位置になるかなと。
・その他の何か
 けっして目立った成績はないけれど、構築や考察・立ち回りなどに一目置いている、なんて存在の人は多くの人にいるのではないかと思います。主観的指標であり、これを分類すると大変なのでまとめました。

 公式大会以外は、さらにそれをどの辺からどのように評価するか(シングルで言えばレート2000ラインがどうとかの話)ってのは結局主観になってしまうように思います。僕はそうです。
 そこで説明ってものが、これらとは別にほしいってことになるわけですね。

②そもそも何が強いのか
 結果があるから、そこから強さが導きだされるという・確定するという考えもいいですが、やっぱり結果が出るには理由があるように思います。構築全体が強いのか、並び・基本選出が強いのか、ポケモン単体が強いのか、立ち回りが強いのか、運が強いのか。それを分解して分析するには、構築や立ち回りの説明が必要です。
 たとえば構築はどうにも特別強そうに見えない普通なものなのに(普通に強いグッドスタッフってのは現環境存在することは置いといて)、好成績が出るとすれば、それは立ち回りの確立といった経験部分が強さなのだろうと推測できます。更に立ち回り(ここでは当日の選択・対戦レポ)を合わせて読むと、もしかしたら運がよかったという結論になるかもしれません。
 運がよかったと解釈したときにもう一度構築を見直すと、運がよくなるような工夫がなされていることに気付くかもしれません。そういった強さの分解をしてもらえると、強さを盗むことができるわけです。

 逆にただ結果だけとか、持ち物と技だけみたいに書かれてても、それは評価にも実践にも強さの習得にも繋がらないわけです。もちろん、いつか(世界大会とか)を見据えた情報を流さないという戦術も、ときに有効にはたらくこともあるわけで、いつもいつもが強さを説明していくことが正しいわけではないんですが、閲覧者の視点に立ってみると、ただ強いらしい構築が書かれた記事と、何がどう強いのか、どう立ち回れれば強いのかを書かれた記事とでは、一目瞭然なものになるわけですね。

 ちなみに実況者や生主はその辺のリアルなものを見れるので、ものすごく分かりやすいです。実況者はよくも悪くも試合を厳選できるので、いいとこどりで強さを視聴できる一方で、生主はホントに生なんでリアルタイムで評価や強さの盗みが可能ですね。

③結局何が言いたいのよ、という話
 僕個人がいろんな人からいろんな強さを盗みたいので、より密度の濃い記事がいっぱい出てきたらおもしろいな、と思ってるというとこです。
 構築記事や単体考察のみならず、環境に対するアプローチとか戦術・考え方をつらつらと並べる記事とかも、いろんな人のものを読んでみたい。僕が最近雑記ものばかり書いているのにはそういう考えがあるからなんですよね。いまは「読み」を「確率同様に不確定なもの」と捉えているので、対戦以前の考え方にすごい興味があるんです。

 とはいえ、世の中には説明不要の強さ、感覚の鋭さがものすごい人とかもいるんですよね。そういった人たちは、どう盤面を見ているのかとかも気になります。


④そういえば
 最近はくいたんさんがそういう理論だった記事を多数公開されていますね。
 とてもおもしろいので、(僕の記事を読んでいるのに、彼の記事を読んでない人なんてそうそういないと理解してますが)何度も読んで、解釈していくととても勉強になりますよ。


ばいちゃめーん( ´∀`)/
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

きゅんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。