きゅんきゅーんするね(*’∀’人)♥*+

ローテーションバトルを中心としたポケモン雑記。


テーマ:
ORAS最初のシーズンということで、比較的強化された気がする受けループに拘って回してきました。
全体の成績は155勝100敗。6割を僅かに上回る程度。最終最高レート共に2124。最終順位はまだ見てない。
ずっと同じ構築ってわけではないけど、いつ計算しても基本勝率6割ぐらいでした。
最終的に使っていた構築の使用感が最もよかったため、そのかたちで紹介します。



★意地っ張りバンギラス@ラムの実orヨプの実
207(252)-170(4)-130-*-152(252)-81
噛み砕く 岩雪崩 吠える 眠る
ゲンガーと電気や炎に対して投げる。
ゲンガー対面はラムでもヨプでも事故は起こるものなのでなんとも言えないが、皆さん受けループのバンギラスを信用しすぎなので、追い打ちを切って見れる範囲を広げた構成。
かみくだく→ゲンガーを筆頭に安定したダメージソース。
眠る→毒々持ちのドランやサンダーに何度でも投げれるように。
吠える→瞑想持ちのライコウ、小さくなるやつ(特にシャンデラやスターミー)、ラッキーで素眠りまで追い込んで瞑想スイクンと瞑想ニンフィア、起点回避。
岩雪崩→電磁波が入ったボーマンダ、リザードンなどに。ヨプを持つ場合、気合玉ボルトと対面できれば打ちあえることも。ファイアローも重いのでこいつで見る。

★腕白エアームド@ゴツゴツメット
172(252)-100-209(236)-*-90-93(20)
アイアンヘッド 挑発 羽休め 吠える
ガブハッサムギャラガルーラ辺りを筆頭にゴツメをダメージソースにした、鋼飛行の耐性で受けたい物理に投げる。頑丈持ち・挑発持ちのため、受けループミラーのグライオン・ラッキーを見るためにも積極的に選出。
アイアンヘッド→素眠り下の瞑想ニンフィアを叩き切るたまに。電磁波と合わせたまひるみも普通に強い。
挑発→積みの阻害、受けループのラッキーに。
羽休め→回復ソース。
吠える→素眠りになったスイクンを飛ばす程度。ニンフィアの眠るにタイミングが合わなかった場合にも飛ばせる。
物理積みに対して後出しから対処できるよう、吠えるを鉄壁に変更した方が安定する範囲は広がると思うが、いっつも変更忘れてたので使用感は分からずじまい。

★図太いラッキー@進化の輝石
326(4)-*-62(252)-*-157(252)-70
地球投げ 電磁波 ステルスロック 卵産み
当たり前ですが特殊全般受け。ゲッコウガに対して交換のタイミングでけたぐりをもらわなければ、ある程度対処できる。瞑想持ちのニンフィアやスイクンの対応ルートのひとつとして素眠りに追い込む役目も。
地球投げ→ダメージソース
電磁波→できれば切りたい技だが、リザードン・ボーマンダに初手対面させて打たないと安定した対処ができないという理由から切れない。一応相手に不確定要素を与え、バンギラスの岩雪崩、エアームドのアイアンヘッド、オーロットとシナジーがある。
ステルスロック→一度撒くだけで受け回しに専念できるPT全体の大きなダメージソース。リザードンファイアローウルガモスと言った重くなっている炎タイプに大きな負担を与えるのも重要。
たまごうみ→回復ソース

★図太いオーロット@オボンの実
192(252)-*-140(252)-*103(4)-76
宿り木の種 呪い 身代わり 守る
構成としてはアリガチなやつなので個別の説明は省く。ガルーラ全般(グロウパンチ透かせるのが大きい)、スイクン、グライオン(ギロチンを透かす)、ドリュウズ(アイアンヘッドも毒々もあるけど、型破りつのドリル透かせるの大きい)、キノガッサ、エルフーンのハメなど、どうにも対応しにくいところに出していく。
収穫がどうにも不安定なのが引っかかる。胞子とやどりきを切るならデスカーンのがいろいろ強い。

★図太いヤドラン@ヤドランナイト
201(244)-*-144(4)-124(28)-129(228)-51(4) 非メガ時
201-*-221-154-129-51 メガ進化時
熱湯 冷凍ビーム 大文字 怠ける
バシャチャーレムミミロップルカリオなど水エスパーの耐性で受けたい相手を受ける物理受け。急所受けないのは強い。
熱湯→ファイアロー。火傷期待。
冷凍ビーム→ガブマンダ。特にメガマンダと対面させればDに厚く振ってることもあり、ある程度のHPを残しながら処理できる。
大文字→ナットレイルカリオハッサム。特にメガルカリオに後出しが効くのはかなり大きい。
怠ける→回復ソース。
麻痺の入ったゲンガーフシギバナへの打点となったり一貫性もある程度高いエスパー技も欲しくなる。サイコショックがあるとDあげるやつに対応できたりするし。

★慎重ハッサム@ハッサムナイト
177(252)-150-121(4)-*-145(252)-85 非メガ時
177-170-161-*-167-95
パレットパンチ 叩き落す 剣の舞 羽休め
サーナイトニンフィアギルガルド叩き落す持ち辺りに選出。Dにかなり暑いため特殊とそこそこ打ち合うのにも信頼して選出できる。
バレットパンチ→ニンフィアサーナイトに。先制技としても普通に強い。
叩き落す→持ち物を落すことで相手のサイクルに無理を生じさせることができ、対ガルドでもダメージソースとなる。
剣の舞→毒ガルドと撃ち合いながら起点にできたりする。ちなみに無振りガルドのシャドボを3発ぐらい耐える安定感
羽休め→回復ソース。

全体でほぼ無理な相手としては、リザX、悪巧み霊獣ボルト、太鼓マリルリが筆頭。一応状況次第でなんとかなったりする。炎技持ちのガブリアス・ガルーラや型破りドリュウズも普通に重い。最近登場しためざ炎持ちのあまのジャロも辛い。

いろいろ納得できてない部分も多いのですが、ひとまずシーズンの区切りとして、また自身最高レートとして公開しておきます。


ばいちゃめーん( ´∀`)/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

きゅんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。