NEW !
テーマ:

9月21日(水)FBがっつり講座 参加費1万円 今池道草ルーム

申し込みはこちらから♡

{60B6A3E5-F890-4F90-B8BA-B94A44C9C6CF}
招致は金明由佳さん♡




image
わたくし、森亜衣☆

毎回イベントや撮影会をぼちぼち満席にしているわたしですが。
集客や拡散についてはほとんどFBでやっています。


本職の求人広告依頼の新規さんは
ほとんどFB経由でHPや直接お電話頂きますし。

写真のお仕事も
新規のお客様多しです。。。

「はじめまして」を生み出し
人が集まり
売上も上がるツール。。

フェイスブック!



そんな私もフェイスブックを始めたばかりの頃は
フェイスブックで集客??って

かーなーり半信半疑でした。

フェイスブックセミナーや情報収集が大好きな私ですが
「友達がいいねを押して、それ見た友達の友達がお客さんとして来た」
「自分の事、全く知らない人からいきなり申込みが来る」

正直、
うっそーん!
たまーにそんな偶然がある程度でしょー。
話広げすぎーって思ってましたが。。

…そんなんばっかの毎日ですよ。今(汗)
申込みフォーム開くたびに
「はじまして!」って申込みとメッセージが入ってる。。

ってか、こんな便利なツール。
使わない方が逆に損じゃない??
無料ツールなんだし!!
みんなやっちゃえばいいのに!!

っていう気持ちから、
ちょいちょい講座とかやり始めたわたくしめでございます。


申し込みはこちらから♡

右こんな方にオススメです!

点そもそもタグ付けってどんな意味があるのかわからない!
点ビジネス仕様にするにはどうしたらいいかわからない!
点FBを活用するのがなんだか怖い!変な人どうしたらいいの?! 


私はフェイスブックの友達がざっくり4900人

フォロアー(友達とは別の読者)がざっくり3500人 


フェイスブック講座を受けると。。

チェックフェイスブックを集客と販売に活用するやり方がわかる。

チェック会った事のない人にまで認知してもらえるようになる。


チェック今まで疑問だったFBの謎が色々解ける!!(笑)


実際に使えるテクニックが色々満載ですよ☆

申し込みはこちらから♡



プペコンこれまでに受けられた方のご感想

チェック2ヶ月先まで予約が埋まるようになり値上げをしました!


チェック今まで既存のお客さんからの紹介などがほとんどで、新規のお客さんへのアピールを色々考えていたのですが、FBで会った事のない人から予約が入るようになり助かってます。


チェックフェイスブックを見て連絡して下さった方が常連さんに☆


チェックフェイスブック経由でHPにアクセスが集まるようになり、そこから顧客になる申込みやお問い合わせが増えました。SNSのパワーを正直感じました。


チェックブログは育てるものっていうイメージがあったんですが、フェイスブックは拡散力があるので、広がり方が早いなっていうのをはじめてみてわかりました。

チェック内容が濃すぎて、しばらく知恵熱で倒れます(>_<)

チェック何度わかんないーって聞いても優しく教えてくれるから助かる!一度聞いても噛み砕くまでに何度も同じ事聞いちゃうけど、一回一回丁寧に教えてくれるからなんとかなった!


会場道草ルームへのアクセス

会場でお会いするのを楽しみにしております♪


申し込みはこちらから♡



▼こんなお仕事も承っております▼


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

image

フェイスブック講座をしていると
まだまだ全然活用していない方の中に
フェイスブックが恐い、、という方がいます。


チェックどんな風に思われんだろう。
チェックいきなりビジネス的な事投稿したりして嫌われないかな…。
チェック影で叩かれたり、悪口言われたりするんじゃ。。


残念なお知らせをいたしましょう。

誰もそこまで
あなたの事なんか
見てません。



FBでも友達が5000人弱、
フォロアーが3500人弱いる私が
日々実感してる事です。

「見られてねーなー」


「最近何やってるんだっけ?」
「今仕事なんだっけ?」
「え?イベント?知らなかった!」

こんな事FBやってる友達に言われるのだって。

ふつー。

っていうか、自分自身がどれだけ張り付いて
FBで友達の投稿見てるか考えてみたらいい。
どれほど気にして見てる??

それを考えればおのずと見える回答です。

私は広告のお仕事をしてますが
見てもらうだけでも相当大変ですよ。




チェック嫌われたらどうしよう??
↑いやいや、誰も見てないから(笑)



ただ実際に認知が広がって
叩かれたりしてる人も確かにいるよね。

ぶっちゃけ私もmixiを活用してたあたりから
知らん人にいきなり叩かれる事も何度かありましたよ。



そのあたりのメカニズムについて軽く話をしましょう。



まず2:6:2の法則。

認知を広げたら人は貴方の事を…

2割の人は好きになり
6割の人は基本無関心
2割の人は嫌いになる

これがオーソドックスな統計結果。

なんで、自分の事嫌いな人が増えたように感じるのは
単に認知されてる人数が増えてるってだけ。

どういう人間であろうと
好きになる人と嫌いになる人がいるんです。
ただそれだけ。
あなたがどうって話ではなく、統計的な数字の話。

で、言いたくないけど0.5割ぐらいの人が
正直めんどくさく悪質に文句を言ってきます。

荒し行為とか、善意を装った悪意とかね。


ざっくり5%ぐらいかな。
正直FBならブロック一発でKOできる。

矢口裕子ちゃんがブロックの仕方を解説してくれてた☆

つまりあなたが恐れているのは
この5%出現予定の人間な訳です。

それに怯えて動けないでいるあなたは



95%への可能性を

殺している。

たまに親しい友人とかが
この統計内に入ったりする事がありますが
正直応援もせず邪魔する奴など
もはや友人ではない。


あなたのサービスを待っている人。
価値あるものを教えて欲しい人。
あなたの事を好きになる人。


そういう人を
大切にしませんか?


そういう人に自分の事を伝えていく事が
あなたの仕事であり使命ではありませんか?
行く手を阻もうとする応援もしてくれない人の為に
あなたは可能性を手放すのですか?


使い方がわからないだけなら
是非聞きに来てください。

あなたのサービスを待ってる人に是非
あなたの事を知らせてあげて欲しい。

{60B6A3E5-F890-4F90-B8BA-B94A44C9C6CF}

近日開催のフェイスブック講座日程はこちら♡

薔薇9月21日(水)がっつり系FB講座in今池にて金明由佳さん招致

▼こんなお仕事も承っております▼

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

image
こんにちは!株式会社求人企画所属カメラマン 森亜衣です☆

本日はFBのシェアボタンについて。

友達が投稿してる記事がステキだなー!
人にも知ってもらいたいなーって思って
シェアボタンって押してるじゃない?


でもね。

シェアボタンって
実はあんまり拡散されないの。

拡散されないっていうのは
人のニュースフィールドにあがりにくくて
あんまり見てもらえないって事ね。


シェアボタン押して
あげく友達限定公開とかだったら。
実は、ほぼ自己満足シェアレベル。




うすうす

気づいてるでしょ?



シェアした記事ってなんか「いいね」つきにくいなーって。

それは他の人のニュースフィールドに上がってないから。
別にみんな無視してる訳じゃなくて見てないから押せないの。




じゃあ

どうしたらいい??




それでもシェアボタンで拡散したいなら。

①元の投稿の主を再度タグ付けする。
②そのままシェアだけするのではなく、
 自分の言葉をいっぱい書く。(10行ぐらい)



このぐらいすれば少しは回覧数がアップするかな。
FBは投稿主が文字をいっぱい書いたものの方が他の人の
ニュースフィールドにアップしてもらいやすいという特性があるため。

とはいえ、
シェアボタンって本当に拡散されにくい。




だからね。
本当にその投稿がステキだと思ったら。
シェアしゃなくて自分の投稿としてアップして
それから相手をタグ付けしちゃった方が拡散する。


拡散力で言ったら
シェア=コメントってぐらいかな。

いいねを押すぐらいなら、
コメントかシェアをした方がいいって感じ。


けど、その記事を本当に拡散させいなら。


ブログ記事をFBで拡散させるにはどうしたらいいの??
という具体的なテクニックについて。



↑このあたりを是非テクニックとして使うといいと思う!



▼こんなお仕事も承っております▼

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



たまにはカメラマンっぽい事をつぶやいてみようと思いました。




私も色々模索中ではあるんですけどね。



結構スマホの事聞かれるのでちょいちょい出していこうかと。



今回はちょっとスタイルを
よく見せたい人の為に☆





はい。

ちょっと軽く難しい話をすると。

スマホカメラって広角レンズなんですよね、これ。





広い範囲を無理やり画面に組み込もうとするレンズ。



集団写真とか、自撮りとか。

多分結構得意なレンズだよね。




だからなんていうんでしょ。



広範囲を端っこまで無理やり画面に入れようとしてるから

真ん中あたりは結構周辺に比べて圧縮効果があるのね。

で、外側に行けばいくほど伸びる。





極端だけど。

ビー玉とか思い出してもらえるといいかも。

水晶とか覗く感じ。



真ん中がぎゅっとなってて、周りはびよーんだよね。



そう。














画面の中心は
伸びない!

(はい覚えて!笑)





なので画面の中心に本当は長く写って欲しいもの。

たとえば足とかを画面の中心に持ってくると。












短めに映る。





こんな感じ。


ついでに顔が画面の端っこにあるので、伸びてでかく写る。



で、画面の真ん中に顔で、端に足を持ってくると。





こうなる。

顔も中心に持ってくると比率的に小さめに写るよね。




上の二枚、まったく同じ場所で
位置だけ変えた感じ。

(プリント用のインクを買いに行ったヤマダ電機で何をやってるんだこの人)







自分自身の自撮りとかはぶっちゃけ。



顔がでかく写ろうが足短く写ろうが

どうでもええわーって思ってるところもあるんだけど。















スタイルを良く自分の姿を写したいって人は。





意識してみると
いいかもです♪




▼こんなお仕事も承っております▼

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

感想記事って受けた人にも講師の人にも嬉しい
とってもWinWinなもの☆


講師の人には大切なお客様の感想記事だし、
受けた方には上手くやれば数字を持ってる講師の人の
読者さんとかが読みにきたりするきっかけにもなる。


だったら、

より講師の人にも喜ばれて

かつ自分のブログに読者を

引き込もむやり方で

拡散しようではないか!!



はい!注目!

高西愛美さん、いまや松原愛美さんの記事を紹介いたします!!


↓全文はここをクリック☆

感想記事やレポを書いた時の、スマートな伝え方。


昨日書いた記事に対して、
ブログのコメントに質問が届いてたので答えてみます。


 質問のあった記事→遠足は帰るまでが遠足ならば・・・



自分であとで見返せるよう、
数日経ったときの残った言葉と照らせるよう、
できるだけレポートを書いてますが、
そういうときって講師のひとなどに自分から連絡すべきでしょうか。

自分は教えたひとには お願いして聞きに行って、
その人達からこうでしたね、って聞くと
「あ、あれは伝わってこれはイマイチだった
か」
とか思えますが、自分が受けたものってやっぱり、
どうやって伝えるべきか煩いものなのか分からなくて。

(っていうか、こういうところで相手の顔色
伺ってること自体いけないのかなぁ、とやや反省しつつ)



折角書いたレポや感想を、出来れば講師の人にも読んでもらいたい・・・
そしてあわよくば、ブログなりで紹介してもらいたい・・・。

そう思うのは極々自然な事なので、
書きましたよー
って事は伝えて良いと思います。

というか、俄然伝えるべきだと思います。


多くは講師側で、

チェック申込みの際にブログURLを記入してもらったり
チェック自分の名前(主にフルネーム)をアメブロ内で検索したりして

感想記事を取得する作業は行っている事と思いますが、
書いた受講生側も積極的にアピールするのが良いです。

例えば私のブログセミナーを受けた人とかがアピールしてくれると、
それはすなわち私の宣伝にもなるから、そういう意味でも私(講師側)はしてほしい。


プペコン書いた感想記事やレポを講師の元へ届ける方法
FBに簡単な感想と、感想記事のURLを貼って講師(や他の受講生)をタグ付けする
講師がFBにアップした開催報告のコメント欄に、お礼と共に感想記事のURLを貼付ける
講師のFBメッセージに、お礼と共にブログ感想記事のURLを貼付ける

とまぁ、大きく分けて3つの方法があるかなと思うのですが、上から順にオススメ順です。

と言いつつ、私は1番上のみをオススメします。


プペコン何故1番上のみをオススメするのか?
赤ずきんちゃん自己中が許されるのは自分の場(ホーム)だけだからです。
 
(自己中って書くと何か悪いコトみたいだけど、自分発信っていう意味ですよ)


FBのタイムラインは自分のホーム。だから何を書くも自由。

講師をタグ付けする事で講師のタイムラインにのる可能性は有り得ますが、
その選択権は講師にあります。


だから、自分は自分で講師の名前を借りつつ宣伝しつつも、
相手に選択の余地を与えるという意味でとてもスマート。

ーーーーーーーーーーー

一方、2番目の講師のFBのコメント欄は
自分にとってアウェー。そして講師にとってのホーム。

だから原則として、お礼のみに留めてURLは貼りません。(講師が望んでる場合は別)

一般に人の投稿欄に自分のブログのURLを貼ったりすると、
他の人がその投稿を見た時に「自己中心的」「自分のブログの宣伝」と
マイナスに捉える事があります。


訴求はできてもスマートじゃない、と私は思う。もったいない。

ーーーーーーーーーーー

最後のFBメッセは、これぶっちゃけその場で読んでも最終的には埋もれます。

それに講師のみに届けるのは自分のプロモーション的にあまり意味がないので、
やっぱFBに投稿してタグ付けすればいいと思うのですよ。



私の意見としてはこんな感じ。そして私が実際にやってるのは1番上だけ。

でもこれってFBやってないと出来ないから、
やってない人はお礼のメール(メッセじゃなくてメールってのがポイント)にそっと
「感想を書きました」って一文添えてURLを送る
のがいいんじゃないかな~。


image

赤ずきんちゃん<以上、質問回答でした!

→ブログ内で講師や他の受講生を紹介する時は、必ずフルネームで書いてね!



以上転載でしたー!!

まなさんの記事は勉強になるのでみんな見に行くといいよ!



▼こんなお仕事も承っております▼


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。