遊友53番地(ゆうとも53ばんち)

ヘッポコウクレリストが音楽メインに好きなことを綴る備忘録。


テーマ:
前回の続き。

「脱ビックリマークペーパードライバー車 ~講習受講編その1~」
です。





練習初日。

ドキドキしながら待ち合わせ場所に行き、
教えてもらっていたサポーターさん(講師の方をこう呼ぶそうです)の
携帯に電話して、
担当サポーターさんと無事に合流。

サポーターさんは同世代くらいの小柄な女性。
温和そうな外見とは裏腹にテキパキ話す
シャキシャキお姉さんでした。

初めましての挨拶をして、
いきなり運転ビックリマーク……はせずに
車をとめれそうな路肩に停車。

サポーターさんが若葉マークと補助ブレーキをつけます。

若葉マークはペーパードライバーも付けて問題ないとのこと。
道交法違反にはならないそうです。

補助ブレーキの装着はとっても簡単。
ブレーキペダルに器具を取り付けて、
その器具にステッキのような形の棒を差し込んで固定。

で、サポーターさんはそのステッキで、
危ない時はブレーキを押すビックリマーク
という仕組み。

そんなんでいーのはてなマーク
…と、思うでしょうが、
これで全然大丈夫グッド!

補助ブレーキがついたらサポーターさんと入れ替わり、運転席に座ります。

で、運転ビックリマーク…はまだしません
まずは車の説明から。

運転シートの調整方法、
窓の開閉方法やドアロック方法、
エンジンのかけ方、
サイドミラーの合わせ方、
メーターの見方……などなど。

車についての初歩の「しょ」からしっかり学びます。

私の場合、レンタカーを借りるのがメインになることを申し込み時に伝えていたので、
レンタカーで車を借りた時にチェックすることや、
車種によってはシフトレバーが違う位置にある…ということも教えてもらいました。

教習所では習わなかったぞ!というのが、
「運転シートの高さの調整方法」と、
「ハンドルの上下位置の調整方法」。

今は教習所で教えてくれるんでしょうかはてなマーク


説明が終わると、いよいよ車を動かすことにチャレンジ車

最初は通行する車がいない時を見計らって
路肩をソロソロ~と亀のごとく徐行。
車を動かすことに慣れてきたかな~?と
思ったところで、

「じゃあ、右にウインカーを出して運転してみましょうビックリマーク

…と、本格的に運転開始ビックリマーク

「今日は運転に慣れることと、
左折・右折をやりましょう。
焦らず曲がるコツがありますので大丈夫ですよニコニコ
私が補助ブレーキをかけますけど、ゆっくりゆっくり行きましょう!!

と笑顔で仰るサポーターさんに勇気付けられ、
それでもかなりのノロノロ運転でスタート。
(もうね…後続車にはホント申し訳なかったですしょぼんあせる)

最初は左折から。
サポーターさんの指示通りにひたすら左折して、
同じ道をグルグルグルグル回ります。

運転中も
ひらめき電球遠くを見て視界は広くする
ひらめき電球路上駐車の車の避け方
等など、分かりやすく細かい指導が入ります。

教習所と大きく違うのは、
ミスしても絶対に怒られないドンッ
ということ。

怒られはしませんが、すかさず
「あ、今の曲がり方はもっとこうするといいですねー」
みたいなやんわりとしたアドバイスが入ります。

上手く曲がれると、
「そうそう、そうです!!
今の曲がり方、すっごく良かったですよ!!
と最大限にホメてもらえるので、
どちらかというと「ホメられて伸びる」タイプの私は、
この指導方法はありがたかったです。

慣れてきたら今度は右折の練習。
左折の時と同様に指示通りひたすら右折。


……などと曲がって曲がって曲がりまくっていたら、
あっという間に2時間終了。
待ち合わせ場所に戻ります。

「15年以上ペーパーだった割りにそこそこ運転できてますねグッド!
との評価をいただき、
(担当サポーターさんはちょいちょい毒吐きします)
駐車の仕方を習わずに終了となってしまったので、
コース追加のお願いをして、
2週間後、再び講習を受けることにしました。

「多分、明日あたり両腕と右足が筋肉痛になってるかもですよにひひ
とサポーターさんにニヤニヤされつつ、
この日の講習は終了。


次の講習日まで2週間空いてしまいますが、
この間、那須出張が入っていたので、
出張先で自主練習することにしました。


…というわけで、

「那須で自主練習編」に続く足あと


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

53@遊友さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。