『○○大好き』ブログパーツ
2009年06月06日(土)

検査内容

テーマ:矯正治療 【特集】

 →昨日からの続きですアメーバ


初診のカウンセリング後、よく考えて「矯正治療を始めるぞビックリマーク

決心がつきましたら、次はサーチ精密検査」です。

「検査」って一体どのようなことをするのでしょうかはてなマーク

今日は矯正治療で行う検査の内容をおおまかに紹介しますね女医キラキラ



<パノラマX線写真撮影>
福岡市の樋口矯正歯科クリニックスタッフ
↓撮影されたパノラマX線写真
福岡市の樋口矯正歯科クリニックスタッフ


<頭部X線規格写真撮影>
福岡市の樋口矯正歯科クリニックスタッフ
↓撮影された側面頭部X線規格写真
福岡市の樋口矯正歯科クリニックスタッフ
↓撮影された正面頭部X線規格写真
福岡市の樋口矯正歯科クリニックスタッフ


その他にも↓両側顎関節規格X線写真、
福岡市の樋口矯正歯科クリニックスタッフ

↓オクルーザルX線写真や
福岡市の樋口矯正歯科クリニックスタッフ
↓デンタルX線写真なども撮影する場合があります。
福岡市の樋口矯正歯科クリニックスタッフ


<顔面写真撮影>

福岡市の樋口矯正歯科クリニックスタッフ

顔貌診査のために正面・斜め45度・側面から顔面を撮影します。


<口腔内写真撮影>
福岡市の樋口矯正歯科クリニックスタッフ

口腔内診査のために様々な角度から口腔内を撮影します。

口腔内を撮影しやすくするために唇を広げる器具や鏡を使って撮影します。


<印象採得>
福岡市の樋口矯正歯科クリニックスタッフ

診断に必要な石膏模型を作製するために歯型が必要です。

上の歯、下の歯それぞれ採得しますが冷たい粘土のような物を

お口の中に入れ硬化を待ちますので苦しく感じることもあります。

福岡市の樋口矯正歯科クリニックスタッフ

その後、採得した印象に石膏を流して石膏模型を作製します。


福岡市の樋口矯正歯科クリニックスタッフ

20分程度で硬化し↑石膏模型が出来上がります。


出来上がった石膏模型やレントゲン写真などを分析し

具体的な治療方針を患者さんと相談しながら決めます。

ここまでの検査に約2時間かかります。


診断結果よっては理想の形に近づけるために手術が必要となる場合もあり、

その場合はさらに検査項目が増えます。



いかがだったでしょうかはてなマーク意外に検査項目ありましたねウィンク

次回は「マルチブラケット装置を装着している様子」を紹介します女医



→→→明日へ続きます歯see you*


  

  ☆6/11公開のブログより、通常のブログアメーバに戻りますごめんなさいよろしく



樋口矯正歯科クリニック 福岡



AD

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。