恭子の強固な生き様

タイトルはおふざけが過ぎたかしら。
ごめんあそばせ!

SRSに向けての過程を個人的に記録するところでございますわ。

たまには他の話題もあるかもしれません。

お気づきの点等、ございましたらお気楽にお申し付けくださいませ。


テーマ:

皆様! ごきげんよう!


9月28日の出来事でございます。


少しずつ、記事が追いついてまりましたわ。


喉仏縮小手術後の痛みは、手術の容易さに反してとてもありました。


普段は一錠の痛み止めも今回ばかりは二錠服用しましたわ!


喉の痛みから熟睡できませんでしたの・・・


少し早目の起床でした。


9時半ダイレーションへ


何時もの三人ですが、二人は喋れません。


sihoさんは、タイで購入したノートを使用


ワタクシは、携帯電話のメモ機能を使用


手間は掛かりますが、意思疎通は意外にできるものです。


更に、sihoさんがTSGCさんからお借りしているノキア製現地携帯電話(アルファベットとタイ文字)のメッセージ(日本で言うショートメールの様な物、電話番号のみで送受信可能です)を発見。


ダイレーション室内で、お互いに2メートルも離れていないのですが、ローマ字にてメールのやり取りを実現しましたの!


一通1バーツでございます。 日本円にして、2.5円前後ですわ。


発声できなくても、やり取りが楽になりました。


更に!日本の携帯電話にもメッセージが送信できました!


ローマ字で読みにくいですけれど・・・


ダイレーション後は、3人でお食事へ


少し余裕が出てきたワタクシ、何時も撮り忘れてしまうお写真です。


スイカの利尿作用により術後の代謝アップに効果的なスイカジュースです。

その場でスイカをジューサーにかけて頂き、出来立てでございますわ!

恭子の強固な生き様-スイカジュース

タイで定番の卵豆腐と野菜の黒しょうゆ炒め。

日本食に近いです。とてもアロイ(美味しいの意)
恭子の強固な生き様-豆腐と野菜のしょうゆ炒め

こちらも術後に良い、タイ風ライススープ(お粥)


タイ料理には、マニュアルと言う物が無いそうです。

同じ料理でも、作る方によって味は様々。

こちらのお粥が顕著かもしれません、料理人によって生姜ベースかにんにくベースかと明確に違います。

どちらも美味しいですけれど!

恭子の強固な生き様-ライススープ


食後に12時半になったので、喉仏縮小手術から24時間が経過したために、少しずつですが、発声が可能になりました。


普段、11時半にレストランに集合して、12時半前後には部屋に戻るので1時間少々暇な時間があります。

術後は体力の低下からその時間はお昼寝をするのが定番になっています。


14時ダイレーションへ


ダイレーションの終わり際にsihoさんのブースを覗くと、額にメモ紙が貼ってあります。


size up plz と書いてあります。


ワタクシ、ちら見でしたので サイズアップするよ by プー(看護師の名前)


と勝手に意訳してしまいました。


17時に1階レストランへ


会話がある程度出来る様になってきましたし、何よりも術後なので食事を多く摂取します。


人気の、タイチャーハンです。

こちらのレストラン。

ほとんどのメニューがメインの具材を鶏肉・豚肉・エビ・魚等から選ぶシステムです。

ワタクシは、その時の気分によって、鶏肉・豚肉かを選んでいます。

今回は豚肉でございます。
恭子の強固な生き様-チャーハン

おつまみにフライドポテト(お酒は禁酒中です!

恭子の強固な生き様-フライドポテト


ポーク餃子。 揚げ餃子ですわね。 たれが日本とは違う、タイ風です。
恭子の強固な生き様-ポーク餃子


同じSRS3(S字結腸法)、そして、二人声帯手術一人喉仏縮小と受ける手術が同じ三名です。


この様な偶然はTSGCの10年程の歴史の中でも初めてだそうです。


会話が自然と盛り上がりますわ!


夢中でレディーストークを行っていると、厨房より唐辛子炒めの煙が・・・


この煙、非常に目・鼻・喉に刺激的です。


喉の手術後、SRS後で咳やくしゃみが出来ないワタクシ達にとっては非常に辛いです。


この煙が店内に漂ってまいましたら即退散ですの・・・ タイ産の煙ですし!

ワタクシ達が、長居をしているとワタクシ達を退店させるために煙を出しているのかしら?


なんて冗談を思ってしまいましたわ。 本当に冗談ですのよ!


余談ですが、タイ国では調理場を自宅の中に作りません。


コンド―タウンのマンション室内にも、コンロはありません。


自宅の外に調理場があるのが普通だそうです。


その主な理由がこの煙にあるようですわ!


唐辛子等の刺激物を大量に炒めるのですもの、発生する煙は非常に刺激的です。


とても、自宅の中では調理できませんわね・・・


換気扇を完備したレストランでもこの様な状態です・・・


食文化によって生活様式が変わる事を目の当たりにしましたわ。


レストランを退店したものの、話足りないワタクシ達・・・


続きはワタクシのお部屋で行うことになりました。


ファミリーマートにて、お菓子等を購入です。


円座を使用しても、患部が圧迫されるために術後は座っているのもつらいのです。


三人で、ワタクシのベッドにごろ寝をしながら談笑会ですわ。


よもや、初めて訪れる土地でこの様に仲良くなるとは想像しませんでした。


TSGCさんと契約の際に、ダイレーションの送迎の関係上、ほかの当事者の方々とのプライバシーは守られない部分があります。 的な事が記載されており気になっていたのですが、そのお蔭で出会いがあったのでとても良かったと思います。


sihoさんが声帯手術後なのですが、会話の内容が面白いために笑いを堪えて辛そうでした・・・


でも、笑いって健康上大切ですもの! sihoさんは、術後のためにシャワー禁止や喋れないストレスがたまっているようでした。


思いっきり笑ってストレスを吹っ飛ばしてくださいね!


ほどほどに・・・ ですが


23時になってしまって解散となりました。


では、皆様! ごきげんよろしゅう!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。