教育ってなんだろう?教員ってなんだろう?

中学校での国語の教員としての毎日。学校という現場で日々感じること、生徒と接して思うことなどなど、こころにうつりゆくよしなしごとを少しずつ書いていけたらいいなと思っています。色々あるけれど、生徒が大好き!それが一番の力の源です☆


テーマ:

早いもので2007年も明日で終わりですね音譜


そして明日、kyouikuブログ、3周年キラキラを迎えます。


最近は何だかんだで忙しく、落ち着いてブログ更新が出来ずにいますが


細々とでも、こうやってブログを続けて来られたのは、読んでくださる皆様、


くだらないことでぐだぐだ悩む私を応援してくださる皆様のお陰です。


どうもありがとうございますm(_ _ )m


今後ともkyouikuを何卒宜しくお願いしますm(_ _ )m




と、今こうやって書いてしまっているのは・・・


さらに明日でなく、昨日、メロメロパークのメロの世代交代をしてしまったのは・・・


実は理由があるのです・・・


明日の0時、2008年になる瞬間、kyouikuは自宅におりませぬ。


というわけで、明日は外に出ます得意げ


詳細は明日!


現地から携帯にて更新しますので、お楽しみにチョキ(って、楽しみなのはあたくしだけよね。笑)


ではでは一足お先に、皆様、よいお年を音譜




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、アンジェラ・アキさんの武道館ライブに行ったとき。


アンコールで歌われたのが


One Melody


という曲でした。


通勤時間、移動時間、今までもちろん聴いていた曲だけれど


あの日アンジーがラストにこの曲を歌ってくれて、すごく心に響くものがありました。



本当の愛なら愛する人を

自由にした方がいい


それで戻って来るなら運命

戻らなくても運命


あなたにとってたわいない

たった一言で私は

理想や夢をバラバラにされた


悲しさが虚しさに

虚しさが強がりに変わって

「さようなら」になる


~以下省略~




これはきっと、恋人同士の話なんだろうけれど。


色恋なんだろうけれど。


あたしには、自分の教員としての考え方に


どうなの?


と言われているような、そんな歌詞に聞こえました。


本当の愛なら、自由にした方がいい。


教育をする者として、この考え方は一概に良いとも言えないけれど。


でも確かに、それもあるんだと思う。


以前、担任をさせてもらったときに、毎日毎日話してもなかなか伝わらない子がいて


その子がまた同じような悪さをしてきた時に


ほどほどにしろよってニュアンスで声を掛けるだけで


深追いするのをやめたことがあった。


未熟なあたしには勿論、その対応に深い理由があったわけでもなく、


正直に言って半分はその子への諦めみたいなものがあって


少し放置したような形になった。


でも。


そうしたら。


その子はみるみるうちに良くなった。


もともとパワーのある子だったから、クラスのムードメーカーで、引っ張る力のある子だったから


それは当然といえば当然だったのかもしれない。


でも、その子は本当に良くなって、一番のあたしの味方になってくれた。


そして最後に


俺の恩師は○○○だけだから


と言って泣いてくれた。


彼は昔からすごくやんちゃで学校で怒られることが多くて


そのことで小学校から教員に対してすごく嫌悪感があったらしく


教員なんてどうせ建前で生きてんだ


という気持ちしかなかったらしい。


勿論あたしは、立派な教員ではないけれど、


教員として大切なこと、彼に沢山教えてもらったから


本当に感謝してる。



そのときは、


本当の愛なら自由にした方がいい


なんて、高尚なこと考えられなかったけれど


今、あの時のこと考えると、こういうことなのかなぁって思う。


だからあたしは、自分の大切な大切な子どもたちを、


厳しくするんじゃなくて、もっと伸び伸びとさせてあげなくちゃいけないんだろうな


それが本当の愛なんだろうなって、思ってしまうのでした。



・・・でもね、あいつら目の前にすると、それがなかなか出来ないんだな(苦笑)。


不器用で頑固親父のkyouikuなのでした汗



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あたしは、いつも、どこの学校でも、自分の教え子たちが大好きになります。


自分のできることすべて、やってあげたいと思ってしまうのです。


それは勿論、助けてあげる、手を貸してあげる、ということだけではなく、


冷たく突き放すこともまた、自分のできることの一つだと思っています。


それはそれで、私は自分の教員としての使命だと信じているのでいいのですが


でも。


その教員としての使命にプラスしてあたしのバスケットへの情熱が加わってしまうとまた


ちょっと面倒なことになるのです。


こういう言い方は良くないと思いますが、一般生徒と部活の生徒はやっぱり違います。


そうでなくとも好きな生徒が、自分の部活の生徒だとあたしは、その生徒を愛しすぎてしまうのです。


自分が育ててあげなくっちゃって、思いが強くなりすぎてしまうのです。


やっぱり求めるレベルが自然に上がってしまって


周りから見ると、厳しすぎるという感想もあります。


それは自分でも重々感じているところで、自分でも


本当はこういうことは良くないのだろうなと思います。


でも、やっぱり、私は私の大切な生徒には妥協したくないという想いがあるのです。


そして悲しいことに、子どもが自分に脅威を感じている、それは時として、


自分にとって虚しさをつくる瞬間でもあるのです。


私は、生徒を褒めたり、時には生徒とふざけ合ったりする中で、


厳しくすることも必要なことだと思っています。


でも、それって時代にそぐわないのかなと思うこともあります。


今の子どもたちって弱いんですよね、すごく。


精神面がなかなか育たない。


今、目の前の良くしたい子が、その子があたしとの関わりの中で育ってることは確かなのだけれど、


実際その子はあたしに脅威を覚えているだけで、


実際は気持ちが弱いことに変わりがないように感じる


それはどうするべきなのか・・・


あたしの愛しすぎがあたしから客観性を半分奪って、悩みをつくっているのです。


そして結局は自己満足の世界なんだと


そう思うことで、自分で自分の足を引っ張り首を締めていくのでした・・・



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:





アンジーに会ってきました♪日本武道館☆

いつもと変わらず、アンジーはとっても可愛くて、

その歌声は何物にも代え難くて

最高のクリスマスでした☆☆☆

アンジー、ありがとう♪

また来年、会えるのが楽しみです♪

アンコールの「愛は勝つ」久々に歌って、小学生の頃を思い出しました(笑)

必ず最後には私の生徒への愛が勝つと信じているよ(笑)。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。