【公式ブログ】 週刊「神田恭兵」―明日も絶対晴れるっしょ!―

俳優・神田恭兵。その日々をちょこっと覗いてみませんか?

俳優・神田恭兵のブログにようこそ☆



いらっしゃいませ!!



お気軽にコメント・メッセージ・読者登録をして下さい。



このブログから拡がるコミュニティを、俳優活動として大切にしていきたいと思っています。


皆様の積極的な参加をお待ちしています!!



【出演情報】
①ミュージカル『紳士のための愛と殺人の手引き』

◻︎会場

日生劇場

◻︎日程

2017年4月8日(土)~4月30日(日)

◻︎料金

S席13000円・A席8000円・B席4000円

◻︎キャスト

市村正親・ウエンツ瑛士/柿澤勇人(ダブルキャスト)・シルビア グラブ・宮澤エマ・春風ひとみ

阿部裕・小原和彦・香取新一・神田恭兵・照井裕隆・安福毅・彩橋みゆ・折井理子・可知寛子・伽藍琳・高谷あゆみ・RiRiKA


②ミュージカル『Beautiful』


◻︎会場

帝国劇場

◻︎日程

7月26日(水)~8月26日(土)

◻︎料金

S席13000円・A席8000円・B席4000円

◻︎キャスト

水樹奈々/平原綾香(ダブルキャスト)・中川晃教・伊礼彼方・ソニン・武田真治・剣幸

神田恭兵(アンサンブルキャストとして出演) 他

ミュージカル「ミス・サイゴン」


トゥイ役として出演。


ミス・サイゴンは無事に全公演を終え1月22日に大千秋楽を迎えることができました。


ご来場下さった皆様、応援下さった皆様、本当にありがとうございました。皆様の応援が本当に力になりました。
2016年度版ミス・サイゴンの旅はここで終わってしまいますが、役者としての旅はまだまだ続きます。
これからも、どうぞ宜しくお願いします。        神田恭兵






『4th ソロライブ』


image


『4thソロライブ』は、全日程を無事に終えることができました。
会場に駆けつけてくださった皆様、応援して下さった皆様、関わって下さった皆様に、心から感謝致します。

今回の経験を次の自主企画・イベント・ライブ等でも活かせるように、一つ一つを見直し、そして次に進んで参ります。

本当にありがとうございました。

≪ファンクラブについて≫


神田恭兵の活動情報・チケット優先予約など所属事務所オフィスクロキのオフィシャルファンクラブについてのお知らせです。


OFFICE KUROKI ファンクラブについて
 左矢印こちらをクリック(ご案内の記事にジャンプします)




皆様のご入会お待ちしています。



皆様に必ず楽しんで頂ける舞台を作っていくことが仕事であると心から感じて取り組んでおります。




是非劇場までいらして下さい。




心を込めて、舞台をお届けいたします。




神田恭兵


テーマ:

4月18日0時を回りましたね!!

神田恭兵の新イベント始まります。

 

その名も

 

 

『だん・しんぐ』

 

 

なんだ、それ?

と思いますよね?

 

実はこれ

 

 

[談・SING]

 

 

ということで(笑)

 

トークと音楽ライブ。

新でもなんでもないじゃーん‼︎と思うかもしれませんが、今までのはただの音楽ライブでした。

この『だん・しんぐ』はちゃんとトークの方もプロデュースしようと思います。

 

IMG_4919.jpg

 

【イベント詳細】

 

神田恭兵・1st Talk & Music Live

【だん・しんぐ】

 

◼︎日程

2017年6月2日(金)

 

◼︎時間

(1回目)

17:30/open

18:00/start

(2回目)

19:45/open

20:15/start

 

◼︎会場

SOUND CREEK Doppo

http://www.doppodoppo.com

(JR・南北線・丸ノ内線「四ツ谷駅より徒歩3分」)

 

◼︎料金

3800円(1ドリンク付き)

 

◼︎出演者

神田恭兵

小澤時史

成尾憲治

森拓也

 

◼︎チケット申し込み開始日

後日公開致しますね。

 

どういった形のトーク・ライブになるのか?

見てる皆様にも参加型のイベントにしちゃおうかな?

 

色々考えてます!!

 

ツイッターやこのブログで情報を公開していきますので、チェックしていて下さいね!

 

神田恭兵

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
紳士(紳士のための愛と殺人の手引き)の稽古が始まったと思ったら、まだまだ歌稽古の最中なので、「なかなか次の稽古がないなぁ〜」ってつぶやいて過ごしてます。
 
まぁ暇なのね(笑)
 
 
そんな時間を持て余してるかと思う中、しばらく会ってなかった友達に会ったり…
 
その友人は、この前のライブの時に是非観に来てよ(仕事で来れなかったけど)って誘ったことがキッカケで飲むことになったのだけど、真面目に話すのは約10年ぶり。
彼は大学で演奏家の勉強をしてた後輩。卒業後もプレーヤーの道を突き進んでたんだけど、最近また人生の方向性が変わったのだという。
俺としては、どういう経路で人生が変化していったのか凄く気になって、立ち飲み屋で語らい、気がついた3軒ハシゴするっていう(笑)
 
ごめんなさいね、詳しいことは個人情報だし、もしかしたこれからの活動に関わってくるかもしれないから、書けない。
でも言いたいことはね、大きな流れの中にいる人は「勢い」を持っていて、そういう人と何かを共有していくためにはこっちもプラス方向のエネルギーを出し続けないといけないってこと。
 
俺がやってることなんて、本当に大したことなんてない(舞台の公演を作るってこと以外)。社会でいうプロジェクト的なことから比べたら、手間とか本当にかかってないし、もっともっと責任やら動かす人間を増やした企画とかやってみたいな。
 
ライブとかのイベントももっと大掛かりなことできるなぁと普通に思うわけです。
というか、そうやっていかないと周りとの差別化ができない。
この仕事って他の俳優との差別化が大事。
 
昔はね、役とかって最初から席があって、それを別の俳優と争って奪い合っていくもんだと思ってました。もちろんそうした部分ってこの業界はあるし、俺が出てる作品っていうのは、そういう熾烈な競争が根底にある。
 
でももしかしたら、自分の席は自分で造形していくことも重要なのかもしれないなと思ってきた。
 
「待て」の姿勢をし続けてたら、気がついたらおじいちゃんだな。
 
ずいぶん語りましたけど、まぁ何が出来るかなんて分からないです。
なんせ、今年は暇じゃないんで(笑)
 
でも何か企てたい気持ちが溢れてます。
 
IMG_4735.jpg
そういえば高熱出してお蔵入り仕掛けてた写真を公開。
俺のライブの時にギタリストを務めていた『おけんじ』こと成尾憲治君の主催するライブに行ってきました。
3時間で10曲演奏って告知で言ってたけど…
 
 
本当だった。
 
 
ゆる〜いトーク。
 
でもそれに反して演奏はみんな上手かった。
さすがです。
特に、インスト曲でのソロとかは圧巻。
ああいうおけんじをこれから引き出したい。
 
あとOBML。
田川のけいちゃんに熱心に誘われ、観に行ってみると実は全員知り合いというライブ。
普段はなかなか聴くことの少ないオフブロードウェイの音楽。
その音楽の持っているエネルギーはオンの作品に負けづ劣らず。
でも実は最近までライブをやってたからか、パフォーマンスをする皆の様子、目線とか空間の埋め方とかばっか観てました。
しっかし、やっぱり吉田純也君は歌がべらぼうに上手い。
スウィーニーの時から上手いことは知ってたけど、どうしたらあんな風に歌えるのか?
しかも、彼ってば俺にスコッチの美味しさを伝授した男。
毎晩飲み歩いてた日々を思い出しました。
あれからずっとスコッチ好き。
でも今日は飲まないぞ。
ここんとこ毎日飲んでるから。
 
お家に置いてあるウイスキーの誘惑を必死にこらえて寝ます。
 
おやすみなさい。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
決して広告じゃありません(笑)

Amazonプライムについて語りたいとかじゃなくて、Amazonプライムビデオで観れるものの多さに驚きが隠せないだけです。

昨日も夜寝る前に観てしまって、今日軽く寝坊(笑)


でもまぁ今日やる予定だったことは、昨日大体済ませたのでいいでしょ‼︎



そうそう。

今、急ピッチで音取りしてます。

何の?

{367573CC-BD12-4E00-837C-FFCE01BC0725}

⬆︎
もちろんコレ‼︎

いよいよ始まりますよ。


『紳士のための愛と殺人の手引き』


稽古前の独特の緊張感は新作ならではのもの。
サイゴンもスウィーニーも再演ものだったから、緊張はしたけど、得体の知れない緊張感ていうのは


たまらないね。


考えてみたらtick.tick...BOOM!ぶりのことだから。
{69729194-5729-4887-91F4-C1252C3A3E77}
(本公演のtick.tick...BOOM!写真より)

再演ものが重なるとこういう時にドギマギしてしまう。
でもきっと参加するメンバーはみんな今こんな気持ちなんでしょう。

そんなわけでサイゴンが終わってからこんなんしてました的なブログも最近書いてなかったので。

先ずは終わって帰宅してから猛ダッシュでのライブ準備でしょ?
これはもう皆さん知ってたかと思います。


が!
隠れてこれの準備もしてたわけです。

{155DB12F-9B26-4DED-BF30-24D963DC1B67}

岡村さやかさんのソロライブ『スキップ5』

話をもらった時はまだ自分のライブの日程くらいが決まった状態。


お、、、俺のライブの6日前。


同じ会場だ!!


とは、思ったけど「もちろんやりたいです」

とお返事させて頂きました。


がしかし

選曲を聞いて驚愕(笑)
今だから言えるけどね(笑)

tickの、曲はやるだろうなと思ってたわけです。

問題はもう一つの大曲。


『elephant love medley』


映画『ムーランルージュ』でニコールキッドマンとユアンマグレガーが歌うこちらの曲。

様々なlove songの名曲たちがこれでもかと一緒にされているメドレー曲でございます。

俺は初挑戦だったけど、もちろんこの曲が大好きな人もいっぱいいるわけです。

みんなに隠れて大阪の稽古場でピアノで音取りしていれば、密かにそれを聞いてたサイゴンの共演者が歌い出したり、飲みに行った時に歩いていた時に少し口ずさめば、一緒に歩いてたメンバーが急に歌い出したり。


ありゃ。

こりゃ、責任重大だわ。


(笑)

一度に覚えられる英語の曲は2曲まで。

と心の中で決めてる僕は、自分のセットリストと相談を繰り返し、遂に本番を迎えることが出来たわけです。


正直いえば

めっちゃ楽しい曲でした‼︎
まだまだ自分の表現としては課題が沢山残るなぁと思う部分も多いわけですが、それは別にこの曲に限ったことではなく、この曲を通して自分が透けて見えてくる。
それくらい僕を丸裸にしてくれる曲。でも何よりこの耳馴染みのいいというか「この曲に包まれて人生を送ってきたよ」って心から思える曲目たちのメドレー。
最高じゃないですか。
{13FEA328-D574-4DE2-97B4-B801E843F04D}
ありがとう、さやかちゃん。

{E127AFF8-1435-43B6-903B-A3AE87E57F3A}
(実は初めてお会いした千田阿紗子さん・たーみー・お初にお会いしたのにも関わらずよく語り合ったギターのタケちゃん。)

美味しいお酒も飲めたし!

しかし思ったのは楽屋の感じが面白いくらい違う。
{756A1357-2167-42CC-83C2-86452B38BEC0}
これスキップ5(ドラムのカズさん・タケちゃんと)

{E83516BB-DEF3-4B4F-B934-D673F23537E1}
(もりたくさん・小澤先生・おけんじ)
これ神田live。

ん?一部ハジケてるだけか(笑)

あ、まだ書きたいことありますが、今日はこのへんで、、、
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。