秋田に行きたい

テーマ:

迷っているのです

 

だってさ

 

おおみそか、元旦

 

わたしが行きたい場所、たいていは休み

 

 

やっていても食堂がやっているかわからない

 

なので

 

横手市のホームページに問い合わせました

 

お正月も 横手焼きそばは食べられるんでしょうか

 

・・・迷惑な問い合わせです、お返事はくるのでしょうか

 

でも

 

こうなったら 行きたくなってきましたよ 冬の秋田!

 

 

AD

近所

テーマ:

今日は 父親サービスデー

 

お昼ご飯は 日本そば

 

なので

 

ショッピングモールの やや 高級なスーパーに

てんぷらを買いに行きました

 

片道40分(徒歩)

 

家の前の公園で 植木の手入れをしているおっさんがいました

 

町内会の役員さんです

 

町内会

 

とても お世話になっているのです

 

町内の清掃デー、遠足、ボーリング大会、避難訓練

片っ端から出ています

 

だってさ

 

お父さん、他人との接点がないんだもの

 

もともと友達もいないし、認知症になったらさ

何時に集合とかできないじゃない

だから近所の方が頼り、町内会だけが父が社会と

接する手段

 

家から歩いて20秒の公園なので、昼食の支度を終わらせて

あたたかいお茶と

冷凍しておいたパウンドケーキを切って持って行きました

 

すると

 

おっさん、もう一人いました

 

・・・すごすごと帰り、二人分持って出直しました

 

かっこわるいわたし

 

おっさんたち、とても喜んでくれました

 

しかも

 

すわって一緒に話していかない?と言われ

カルピスをくれました

 

 

わたしもてんぷらそばが・・・中国語の予習が・・・とは言えませんでした

 

30分ほどおしゃべりしてきました

 

※というか うなづいていただけだけど

 

・・・でも・・・まぁ

 

こういうことも大事だよな、わたしも社会の一員、高齢化社会を

支えているんだよな と思ったのでした

 

以前友人に言われたのです

 

きょうこちゃんって どっからどうみても立派なパラサイトシングルよね

 

・・・反論できません、そして 友人も嫌味で言ったのではないのでしょう

 

でも

 

その友人、旦那のしごとの都合で東京から郡山に引っ越し

 

実家のご両親のことはけっきょく独身の弟さんがみている

 

だからさ

 

みんな支え合って生きているのよ、わたしはダメな人間だけれど

わたしがいなくなったら 困る人だっているのよ わたしだって

やるときはやるわ そして それは今よ

 

 

 

 

 

AD

わたしのおねえさん

テーマ:

今日はいつもの土曜日

 

毎朝の日課、認知症にいい(らしい)にんじんりんごジュースを父と飲み、

父をデーケアーに送り出し、ゴミを捨て、洗濯を干し、コタツを

解体してお掃除し・・・

 

そして 学校の予習に取り組んでいると

(われながら恐ろしい泥縄ぶり)

 

玄関が ガチャガチャ

 

誰だよ

 

と思うと姉でした

 

姉は結婚していて 徒歩15分程度の場所に住んでいます

 

姉は言いました

 

掃除するわよ、わたしにできることこれくらいじゃん

きょうちゃん(わたしのこと)はどうぞお構いなく、

わたしが勝手に来ただけだからさ

 

 

なに

 

この善人キャラ

 

そして

 

掃除機まで持ってくるやる気

 

でも

 

勉強しないと授業についていけません

 

※していても微妙ですが

 

なので お言葉を額面通りに受け取り、予習していました

 

でも なんとなく 落ち着かないのです

 

だから ひと段落ついたところで手伝いました

 

掃除しながら雑談、なんででしょうか

 

話も弾み 楽しかったです

 

姉はとても晴れ晴れとした表情でテキパキと

溜まっていた買い物袋やキッチンマットを捨てていました

 

姉から見ると 衛生的にやばいレベルだったそうです

 

食事をご馳走するくらいするべきなんでしょうが、

時間もなく、買っておいたぶどうパン(大好物)を

一切れあげました・・・鬼です わたし

 

姉は友人と関西旅行に行っていたそう、わたし ちょっとずるいなと

思いました

 

わたし、父を置いて旅行、気楽には行けないです、父はわたしとしか

喋る相手がいないし、兄や姉に世話をたのむこと、できるけれど

認知症にいいジュースや鶏胸肉料理まではやはり無理

 

でも もちろん言いません

 

そして 姉も ちょっと悪いな、と思っていたのでしょう

だから 掃除をしに来てくれたんだろうと思います

 

帰り際に姉は言いました

 

なんかさ〜押し付けがましくてごめんね〜でも きょうちゃん

が手伝ってくれたおかげで早く済んだわ、土曜の午後余裕だわ

 

姉、何時間掃除するつもりだったんでしょうか

 

多分、姉もわかっているのです、わたしが父のそばにいるから

自分の時間が持てるということに

 

そして わたしも学校にもいけるし、残業もできる、

なにひとつ不自由していない

 

不自由なのは・・・お金でしょうかね、安月給だからさ

 

では おやすみなさいませ

 

 

 

 

 

 

 

AD

  家康的坟墓被称为"奥宮"
  奥宮里有三个建筑物,拜殿、大门和宝塔。宝塔的下面埋葬着家康的遗体,所以这个宝塔就是家康的坟墓
  江户时代,家康是地位最高的人物,所以"奥宫"建在东照宫里最高的地方。
1617年第一次建立的宝塔是木制的,1683年由于地震宝塔被破坏了,第五代将军用金,银和铜重新建立了。
  宝塔的前面有香炉丶烛台以及花瓶,都是1643年朝鲜送给幕府的进贡品。
  日光东照宫的建筑物,比如说拜殿,本殿,大门等,都是金碧辉煌的,上面雕着有幽默感的动物呀,很漂亮的草花呀,数不胜数,真是目不暇接。但是在奥宫里这些雕刻都没有,宝塔和三个进贡品都是青铜色,营造出了很隆重的气氛。而且奥宫的四面环树,空气也特别新鲜!这里的所有的东西很适合建立家康的坟墓,同时纪念他的功绩永垂不朽。

 

家康の墓地は 奥宮、と言われています。奥宮には3つの建物があり、拝殿、門、そして宝塔です。宝塔のしたには家康の遺体が葬られており、この宝塔はすなわち家康の墓地なのです。

江戸時代、家康はもっとも地位の高い人物でした、そのため、奥宮は東照宮で一番高い場所に建立されました。1617年、初めて建てられた宝塔は木製でした、1683年、地震で損傷し、第五代将軍が金、銀、銅を用いて再建しました。

宝塔の前には香炉、燭台、花瓶が置かれており、全て1643年、朝鮮からの献上品です。

東照宮の建築物は、例えば、拝殿、本殿、門などどれもキラキラと輝き、ユーモアのある動物や美しい草花などが数え切れないくらいに掘られており、目を休める時間もないほどなのです。しかし、奥宮にはこれらの彫刻は一切見られず、宝塔も三つの献上品も全て青銅色で、厳粛な雰囲気を醸し出しています。そして、奥宮の周囲は木に囲まれており、空気はとても新鮮です。ここの全てのものは家康のお墓を建てるのにふさわしく、同時に、彼の色褪せない功績を記念しています。

 

奥宮 終わり

 

もっと書きたいことあったような気もするのですが、

調べながら書くと時間がとてもかかるのです、この文章も2時間近く

かかります。

 

もっと合理的に勉強しないとな〜と思いつつ、こういう作業が

大好き、何事も遠回りなわたし(苦笑)

 

最近 旅行に行きたくて仕方ありません

 

お正月

 

四国にいくなら東洋のマチュピチュと呼ばれる・・・に行きたいけれど

1月はバスが出ていないのです

 

石見銀山も 坑道(うろ覚え)がクローズ、やはり、せっかく行くのならば

あますことなく見たいので やはり お正月には行かないほうがいいような

気がしてきました

 

となると

 

比叡山か東北一周(は無理だろ)でしょうか

 

10月に奈良へ行ったので、今度は東北もいいよな〜と思ってきたりして

 

雪の山寺を見たいな、とか。

 

夢は膨らむのです。

 

では おやすみなさいませ

 

 


 

image

"睡着猫"雕在"坂下门"的上面,"坂下门"是家康坟墓的入口。
江户时代,只有将军可以参拜家康的坟墓,所以只有13名将军可以通过这个门
江户时代,除了末期以外,没发生战争,所以可以说是和平的时代,但是幕府制定了很严格的身份制度,最底层百姓不仅是生活环境很恶劣也受到世人的歧视,所以我觉得江户时代并不是完美的时代。
门口的后边有207个石阶
因为日光的冬天很冷,每年都下霜,霜很厚,所以为了避免使石阶离开地面,207石阶都是用很重的一块大石头

 

眠り猫は坂下門の上に彫ってあります、坂下門は家康の墓地の入り口です。

江戸時代、将軍だけが家康の墓を参拝できました、ですから13名の将軍だけがこの門を通過できたのです。

江戸時代は末期まで戦争は起きませんでした、ですからとても平和な時代だと言われていますが、江戸幕府はとても厳しい身分制度を設けました、最低層の人々は生活環境が悪辣だっただけでなく、世間の差別をも受けていました。なので、わたしは江戸時代は完璧な時代だったとはとても思えません。

門の裏側には207段の石段があります。

日光の冬はとても寒く、毎年霜が降り、とても厚く凍ります。そのため、石畳が地面から離れないように、207段の石畳は全て重い一枚石を使っています。

 

そうなのです、わたし 以前 住井すえ(?)の

川のない橋 を読みました

部落問題です、心の重くなる小説でした

 

けれど 日本人として 知るべき問題だな と思いました

 

そして

 

この本 超大作

 

7冊目(8冊?)が最終巻

 

いく先々で差別され悩む主人公が描かれていました(確か)

 

長いです、でも、図書館に通って読みました

 

最終巻を手にして

 

これで解決するんだ、みんな幸せになれるんだ!

 

と張り切って読んでいたら

 

最後のページに 未完 と書いていあり

 

しかも

 

その1週間後に 作者死去のニュースを聞いたのでした

 

つまり

 

この小説、こんなに長〜く 苦悩する青年の青春時代を

描きつつも

 

未完なのです

 

江戸幕府の繁栄は色々な人を踏みつけて得たもの、

わたし そう思っています。

 

では おやすみなさいませ

 

 

 

image

年末の旅行

テーマ:

迷っているのです

 

中国地方に行くか 四国へ行くか

 

四国

 

行ったことがありません

 

年末年始4日間使えば一周できそうなのです

 

中国地方

 

岡山の後楽園、倉敷、松江、石見銀山、

三江線(廃線が決まっている)に乗りたいのです

 

でも

 

三江線が曲者、難度高めです

 

そして

 

お正月はシーズンオフ、石見銀山〜松江〜出雲大社を結ぶ

バスも運休

 

う〜ん 迷うな どっちに行こうかな

 

そして

 

比叡山も気になるのです

 

こちらは交通も便利そう

 

ハンサムテツヲタに聞きました

 

四国行ったことある?

 

ありますよ、4泊五日で

 

へ〜 お正月に行くか迷っているの、

4日あれば一周できそうじゃない?

 

4日あれば十分ですよ

 

そうなの?じゃ、なんでそんなに長く休んだの?

 

・・・周遊パスが5日有効だったんですよ

 

へ〜観光はしたの?

 

しないです

 

わたし 無口になりました

 

もう一度聞きました

 

あなたの旅行って、鉄道にひたすら乗って、行けるところまで乗って

降りてビジネスホテルに泊まってまた乗って みたいな旅行でしょ楽しいの?

 

ハンサムテツヲタは表情をまっったく変えずにうなづきました

 

楽しいです

 

わたし

 

この

 

わけわからない青年の 数少ない理解者の一人でいたいと思います

 

※理解者募集していないけどさ

 

 

どこに行くか考え中です

 

野岩線に乗って会津に行って そのまま東北一周もいいかな〜

 

秋田県に行って ババヘラアイス食べて秋田犬見たいわん!

 

 

 

 

東京シティガイド検定

テーマ:

今日は

 

東京シティガイド検定を受験しました

 

参考書というか・・・攻略本?があるのです

この本から7割が出題されるのです

 

その本、1回はざ〜っと読み

 

2回目は線を引きながら真剣に読みました

 

興味のある項目はネットで調べ掘り下げ

 

覚えにくい項目は今朝(おい?)単語帳を作り

単語帳を読みながら現地入り

 

今回

 

受験票は紛失、今日は写真付き身分証明書を忘れ

 

最悪

 

受験票を再発行してくださった

受付の係りの方も 苦笑 そりゃそうでしょう

 

でも

 

保険証でもいいと言っていただき、なんとか無事に

受験できました

 

試験

 

なんと

 

単語帳に書き出した項目が出てきました!

 

やったぁ

 

出来としては ま〜 運が良ければ合格できるかな、

という感じです

 

ここ数日 とにかく勉強しました

 

数日ではなくて数週間にわたりコツコツ勉強していれば

よかったのにな〜と猛省

 

でも

 

この数日は

 

できる限りやれたので良かったです

 

最近

 

いろいろ考えます

 

だってさ

 

飲みにもいかない、残業がない日はマックで勉強、

帰って父と喋って 翌日のお弁当の支度をするこんな

毎日

 

わたし 大人になってシャカリキになって勉強して成功した

ひとが好きでした

 

そうなりたい、わたしだってできるんだってずっと思っていました

 

でも

 

わたし そんな器じゃないな と最近思ってきて

 

それよりも

 

もっと気楽に たのしいことだけ追求して生きている方が

いいんじゃないのかな とか

 

思ったりして

 

成功するしないは別として

 

この検定の勉強をしていた時、中国語の勉強ができなかったのが

苦痛だったので

 

やっぱり わたし 中国語が好きなんだな と思いました

 

 

この検定に合格すると

 

シティーガイドクラブに登録できて、ボランティアガイドとして

活動できるそうなのです

 

ガイドクラブの活動もとても魅力的です

 

わたし 町と歴史が好きです、今回の勉強を通じて

東京の歴史ももっと知りたいと思いました

 

だから

 

今回ダメでも 来年も受けて 自分の可能性を探ろうと

思います

 

わたしは一生わたしなのです、これからもよろしくわたし

 

 

 

 

 

 

 

必殺技

テーマ:

先日

 

味の素から発売されている お肉が柔らかくなるパウダー

 

を買ったのです

 

お肉にまぶして5分で酵素の働きでお肉が柔なくなるんだそうな

 

わたしの ソウルフード 鶏胸肉にまぶしました

 

うん!

 

片栗粉で表面を覆わなくても やわらかく塩味がついて

おいしくなりました

 

ただ、しっとり感は片栗粉の勝ちでしょうかね、

これはこれでいいお品物だと思います、次回は

トンカツ用厚切り肉に使います

 

特売品だからあんまり厚くないけどさ

 

 

このお品物、売り場にポータブルDVDでず〜と広告が流れていました

 

お肉をやわらかくしたいのなら キウイフルーツに一時間

つければいいのですが、面倒ですよね?そんなとき、これ!

 

とおっさんが説明していました

 

※俳優の名前が一切わからない

 

わたし思いました

 

キウイフルーツ?聞き捨てならないわ

 

今朝

 

父にキウイフルーツを剥いて出しました

 

皮の内側に 果肉が残っていました

 

わたし

 

その果肉面を鶏胸肉にかぶせて出社しました

 

帰宅後

 

鶏肉をフライパンで焼いて マヨネーズソースをかけて

食べました

 

 

おいしい

 

柔らかい

 

わたし

 

すごい やるじゃん ナイスアイディア

 

節約、まだまだできる

 

これから鳥胸肉料理にはキウイだわ、ちりを積もらせて山にしてみせるわ

 

だって

 

わたし お金が必要なんだもん

 

12月から 生命保険を見直しして 多く払うことになったんだもん

 

年金だって3月に年払い、中国語の学費だって3月に半年払い、

独身は独身で気楽だけれど老後はお金が頼り

 

だからキウイフルーツの皮だって使うわ

 

でも 一番の節約は

 

日曜日に自腹で受験する 東京シティガイド検定 に合格することでしょう

 

今年ダメだったらまた来年受けます、でも、今年合格できるものならしたいし

 

自信は・・・

 

では おやすみなさいませ←え?寝る???

 

 

 

 

 

 

  在日光东照宫里还有一个很有名的雕刻,这就是"睡着猫"它是黑白相间的小猫咪。

它雕在门口上,那个门口是家康坟墓的入口,它虽然闭上眼睛,只不过它是装睡而已,为了保护家康的魂灵一直保持准备战斗姿势,四肢很紧绷。

  1467年以后的100多年间,日本社会动荡不安,常发生大大小小的战争,那段时期被称为"战国时代"。

  1603年徳川家康建立江户幕府,他谋求国家的统一,维持社会的安宁,他给老百姓带来全日本人梦寐以求的东西,这就是"和平"。
  猫的后面也有两只麻雀的雕刻,两只麻雀虽然飞来飞去过猫不在意仍然在睡觉!两个雕刻表现着,战争已经结束,老百姓都会而安居乐业!
  那只猫,晒着灿烂的阳光,好像发光一样。
  阳光就是"日光",所以可以说是这只猫象征着日光与和平的江户时代。

 

日光東照宮にはもう一つとても有名な彫刻があります。これがすなわち 眠り猫です。

白黒の子猫です。門の上に彫ってあり、その門は家康のお墓の入り口で、猫は目を閉じてはいますが、寝たふりをしているのにすぎず、家康の魂を守るために戦闘態勢を保ち、四肢はつねに力が入っています。

1467年から約100年、日本の社会はとても不安定で、つねに大小の諍いが発生していました。その時代は 戦国時代、と呼ばれています。

1603年に徳川家康が江戸幕府を設立し、彼は国家の統一、社会の安定を追求し、彼は庶民に全日本人が渇望していたものをもたらしました、それはすなわち平和です。

猫の背後には二羽のスズメの彫刻があります。二羽のスズメが飛び交っているにもかかわらず猫は全く気にしないで依然として寝ています。この二つの彫刻は、戦争はすでに終わって庶民は楽しく暮らしていると表現しています。

その猫は太陽の光を浴びてまるで発光しているかのようです。

太陽の光、それはすなわち日光、です、そのことからこの猫は日光と平和な江戸時代を象徴していると言えるのです。

 

この文章、毎回ネットの先生に見てもらっています

なので 先生のセンスによって出来栄え?もおおきく違います

ま〜なんて他力本願なわたし

先生に 日本三大猫は ドラえもん、キティちゃん、そして眠り猫だ

 

と言ったら 信じていました

 

でもさ

 

間違えてはいないわ

 

日光、また行きたくなってきました

 

もっとじっくりゆっくり見てみたいです

 

 

昨日は 父と財布を買いに行ったのです

 

家から徒歩40分のショッピングモールへ行きました

 

いいものがあってよかった、10分で決めました

 

デーケアから帰ってきて わたしと買い物、そして夕飯と

ずっと誰かといたので情緒が安定していたのか今日は深酒も

せず、家でのんびりしていたようです

 

このところ帰ってくると泥酔の父が迎えてくれたので・・・

 

久々に いつもの父を見られてよかったです

 

では おやすみなさいませ

 

 

image

 

クイズ

テーマ:

最近

 

父にとても手がかかります

 

夕飯のお弁当を作って中国語学校へ行ったのに

 

帰ってきたら

 

父は

 

食べたのを忘れて コンビニでお弁当を買ってきました

 

翌日

 

5時には帰ってくるからね、一緒に夕飯食べようね、と言って

メモも置いて出て行ったのに

 

5時ちょうどに帰ってくると 父は またもや

コンビニで弁当を買ってきていました

 

こういうこと

 

いいじゃないか、食べたいんだから と思える人が

明るくて賢いんだろうな と思います

 

わたし

 

ダメでした

 

せっかく早く帰ってきたのに、せっかく用意したのに

と自分のやったこと押し付けてイライラ

 

こんなにぼけちゃったんだな と悲しくなったり

 

父と口論になり、ぶたれました

 

悪いのは全部わたしなのです、だって父認知症、しかたない

自分のお金で食べたいものが買ってこられる そう思ってあげるしかない

 

月曜日 残業でクタクタになって帰ってくると

 

父は

 

夕食も食べず 酔っ払っていて

 

でも

 

仕方ないな、飲みたい時あるよな と思って気持ちを

落ち着かせていると

 

顔、血まみれ

 

部屋のどこかで転んだのでしょう

 

襖も凹んでいました

 

・・・参りました

 

火曜日、残業でヘトヘト 帰ってくると

 

父は、タバコを買いに行こうとして

 

財布がありませんでした

 

一緒に財布を探しても結局見つからず

 

わたしが1万円貸しました

 

・・・参りました

 

でも 高齢者と暮らすってこういうことなんだろうな

お手洗いや着替えが自分でできるだけありがたいんだよな

と思える時と

 

イライラしてしまう時、半分づつです

 

自分の器量の狭さが情けないのですが、本音です

 

そして

 

学校、授業にもついていけないし しんどいのです

 

そこまで勉強する意味あるのかなと思いつつ

通っています

 

でも 好転したこと

 

兄や姉にいろいろ話をして、兄や姉が積極的にできることを

してくれるようになったこと

 

兄は 有料チャンネルの契約解除をしてくれました、

これで月間900円戻ってきます、読まなくなった

スポーツ新聞も断りました

 

これだけでも全然違います、嬉しいです。

わたし、器量の小さい人間、だから

素直に人の力を借りようと思います

 

※お金は借りないわ

 

 

中国語の勉強時間が取れないのは

 

東京シティガイド検定 を受験するのです

 

テキストを買い、なんとか1回読みました

 

協会のホームページで クイズ形式で過去問が出題されていました

 

テキストを読むと15分程度で飽きてきてしまうのですが、

クイズ、面白いです、30分があっという間

回答に解説も付記されていて、あ〜ら親切

 

この試験、合格率80%、合格点70点

 

合格するとちょっといいことありそう

 

わたし 定年退職したら 都内の観光名所の

観光案内所に勤めたいです

 

 

知ってる?これ、五家宝よ、これが美味しいの!

十万石饅頭もツウ好みよ!草加せんべいもいいわね!!!

カモメの玉子の姉妹品、ゆりかもめの玉子も見逃せないわよ!

 

と抹茶キットカット&ブラックサンダーに一矢報いたいです

 

※なんだよ その 動機

 

落ちたくないです・・・

 

クイズ、全問正解できるようになるまで取り組んでみます

 

 

肝心の受験票が見つからないのです

 

あ〜ぁ

 

明日協会に電話しなくちゃいけません、なんだかとっても

かっこ悪いわたしです

 

父の認知症の薬、もらおうかな

 

では 引き続き 勉強します

 

文京区春日は春日局のお住まいがあったことから名前が残っています