天敵

テーマ:

「一晩ねかせたカレー」気をつけて コク出てうまいが食中毒の原因菌も
東京・世田谷の幼稚園で、滋賀県内では工場など4事業所で2017年3月中旬、それぞれ76人と77人が、..........≪続きを読む≫

わたし

 

カレーを食べるといつも胃がムカムカ

 

ひどい時には吐いてしまうことも

 

先日

 

もうすぐ退職する同僚

 

冷やし中華が食べたい だの お好み焼きが食べたい

 

でも 自分で作るのめんどくさ〜い というので

 

今まで 2〜3回、彼女の誕生日にお弁当を作ってきました

 

主婦なので 人の作ってくれたものが食べたくなるそうなのです

 

※この意味不明なお人好し

 

 

先日 焼きそばが食べたい というので

 

オムそば弁当を作りましたよ

 

 

彼女はお礼にとカレーをタッパーに入れて持ってきてくれました

 

わたし

 

カレーはダメなんですけど・・・

 

インドカレーは大丈夫なのです、でも、家や友人の家などで食べる

トロッとした日本風のカレーがどうもダメ

 

でもさ

 

うらちゃん、ありがとうね、カレー昨日作ったのよ

お口に合うかしら 食べてみてね

 

とまで言われたら

 

食べないわけにはいかないじゃないですか

 

量も少なかったし 食べましたよ

 

約15年ぶりに食べる日本のカレー、

味はおいしかったです

 

 

やっぱり

 

胃がムカムカしてきて

 

嫌な感じに

 

 

こんなのわたしだけだよな と思っていたら

科学的な根拠があるんですね、びっくりぽん

 

そうね 

 

正直、未練があったわ

 

でもね

 

あなたのこと 諦められそうよ 

 

さよならね、カレー(和風)

 

 

AD

  下田的大自然不仅仅是美丽也很值得研究,所以人们在下田以及伊豆半岛建造了地质。
 爪木崎最漂亮的季节是什么时候呢?就是冬天。爪木崎有大片的野生水仙,据统计约有300万株,水仙花盛开的季节去爪木崎的话满眼都是雪白雪白的水仙花,花香扑面而来!
除了游客以外, 当地人也常常去那里遛狗,很热闹

 

 下田の自然は美しいだけではなく研究する価値があるのです、そのため下田及び伊豆半島はジオパークが設立されました。爪木崎がもっとも美しい季節はいつでしょうか?それは冬です。爪木崎には野生の水仙自生地があり、統計によると約300万株、水仙の季節に爪木崎を訪れると、どこもかしこも真っ白な水仙の花、花の匂いがふわりと漂っています。観光客以外にも地元の人も犬を連れて散歩していたりととても賑やかです。

 

ジオパークに指定、と書いたら 設立だ、道路や研究センターがあってこその公園だと先生に熱弁されました。

そ・・・そうなのかしら

 

下田シリーズ これにて完結

 

ちょっと寂しい

 

7月に北海道に行くけれど ゴールデンウイークにも

どこかへ行きたい

 

秋田とか

 

でも

 

遠いな

 

とりあえず4月には 館林のつつじ公園に行きたい

 

去年、つつじ公園に行った際、もう、枯れていてちょっと(いや、とても)

残念だったのです

 

今年は花の見頃の時に行きたいのです

 

ちいさくても したいこと考えて

どんどん叶えていこう 

 

では おやすみなさいませね

 

imageimage

AD

土鍋

テーマ:

近所の奥様

 

とても

 

お世話になっているのです

 

先日は父に豚汁(だと思う、わたしが見たときはからだった)

を差し入れてくださいました

 

だから

 

土鍋に

 

ヨーグルトムースを作り、苺ソース(市販品)をかけて

お返ししました

 

とても

 

びっくりしていました

 

サプライズ大成功

 

してやったり

 

超ドヤ顔のわたし

 

家によそ様のものがあると なんとなく 落ち着きません

 

姪に借りていたパーティバックも返したし、

ヤフオクに不用品も出品しました

 

なんとなく

 

スッキリです

 

image

AD

  下田位于伊豆半岛的南端,海角上有几个灯塔。伊豆半岛最南端的灯塔是“石廊琦灯塔”。站在石廊琦海角上,能够看到几个小岛,太平洋海面,风平浪静,一看海平线心情就变得轻松愉快。

  海角的最远处有一座神社。神社是紧贴着海角建成的,正下方就是海洋。那座神社供奉的神是海洋之神,因为他能保佑出海的船只顺风和平安。

  爪木崎海角也是代表下田的观光地之一。爪木崎一带是自然公园,设有散步道路,可以通往海滨。海水清澈见底,在海滨散步的话,就有机会看到“柱状节理”的很珍贵的地形。

 

 下田は伊豆半島の南端に位置し、岬には幾つかの灯台があります。伊豆半島最南端の灯台は石廊崎で、石廊崎に立つと幾つかの小さな島を見ることができ、太平洋は波もなく静か、水平線を見ると気持ちもとても軽くなります。

 岬の先端に神社があり、神社はまるで岬に張り付いているかのようで、真下はすぐに海です!その神社は海の神様を祭っており、神様には船の安全な航海を守る力があります。

 爪木崎の岬も下田を代表する観光地の一つです。爪木崎一帯は自然公園で、散歩コースが設置されており、海岸に抜けられます。海水は底が見えるほどに澄んでおり、海岸を散歩していると、柱状節理という大変珍しい地形を見るチャンスがあります。

 

下田 

 

海、ほんとうにきれいです

 

びっくりします

 

石廊崎、バスの時間が変更になっていて

神社まで行けなかったのです

 

わたし一人なら行けたのですが、老人(父)を小走りさせ

てまで行けませんでしたよ やっぱり

 

心残りですが 旅ってそういうものだと思う

 

だから また 行こうと思うんじゃないでしょうかね

 

※ツアーは別よ

 

余談

 

ハンサムテツヲタ

 

お土産を買ってきてくれました

 

福井羽二重餅

 

・・・福井?

 

東京〜金沢〜福井(新幹線と特急で移動)

 

そして

 

えちぜん鉄道全路線に乗ったそうです

 

まさかの日帰り観光時間ゼロ

 

駅から降りたのは乗り換えのみ

 

多分 お土産もキオスクか車内販売で買ったのでしょう

 

東尋坊とか永平寺とか、あるでしょ

 

なんで素通りできるんだろう

 

不思議だ

 

でも日曜日に行ったのにわざわざ同僚にお土産

かってくるあたり 変に社会性があって なんでだろう

憎めないなと思います

 

というか

 

憎んでも仕方ないしね

 

憎しみからはなにも生まれないんです

 

では 寝ます

 

 

 

 

 imageimage

今日は 午前中は町内会のクリーン作戦

 

30分ほど町内のゴミを拾うのです

 

今回は タバコの吸殻が車にならされて

道路にへばりついている紙を重点的に

拾いました

 

べつに 地元ラブなわけではなく、父のためなのです

 

父は普段わたし 介護施設の方 くらいしか話しません

 

だから

 

30分間歩いたりかがんだりしながらひとと接する

 

運動にもなるし

 

素晴らしいチャンスなのです

 

 

急いでお昼ゴハンを作り、食べ、夕飯の支度もし

 

午後は

 

東京都の観光ボランティアで浅草へ

 

困っている(であろう)外国人観光客にお声がけをして

道案内をしたり地図を差し上げるのです

 

わたしの場合は 英語担当の方と二人で組んで

活動させていただいています

 

休憩を挟み 合計2時間町に立っているのですが

今回 中国人は一組だけでした

 

最初は相方が英語で話していたのですが

地図、何語が欲しいですか?と聞き

 

あ、中国語の地図がいいわ と言ったので

 

わたしは

 

簡体字?繁体字?両方あるわよ

 

と張り切って答えました

 

わたしの中国語、これで終わり

 

あとは日本人に都営浅草線の乗り場を聞かれました

 

・・・10人ほど

 

あと雷門も・・・10人ほど・・・

 

でも

 

楽しかったです

 

いっしょに組んで下さった方も ユーモアがあり

素敵な方でした

 

アサヒビールのビルがスカイツリーの手前にあり、

とても個性的なデザインなのです

 

ちょうど人も来なかったので わたしは

あのビルは 雲じゃなくて アサヒビールの社員の

やる気満々な情熱を表現しているんですよ と勝手に

説明しました

 

すると

 

10分後に 

 

韓国から来たヤングなカップルが 相棒に何か

話しかけ

 

相棒は

 

ビアー パッション とかなんとか答えていました

 

ヤングカップルを ば〜い と見送ったあと

 

相棒は言いました

 

聞かれたんですよ、あのビルは何を表現しているのかって

聞いておいて良かったですよ

 

あら

 

わたし

 

ちょっと タイムリーじゃない?

 

ひょっとして わたし

 

観光に精通しているんじゃない?

 

と勝手に自惚れました

 

中国語で説明してみたいけど、一人でも

わたしの知識で 日本への理解が深まり

日本を好きになってくれたら もう 

素晴らしいことだと思います

 

これぞ 民間交流

 

よくわかんないけど

 

充実した日曜日でした

 

浅草観光のさいには うらさわきょうこにご用命を

 

日本語中国語オーケーです(笑)

 

では もう寝ます おやすみなさいませ

 

 

 

 

北海道旅行2

テーマ:

なんとなく行程が決まってきました

 

そして

 

コメントやメッセージを下さった方がいるのです

 

なんと

 

ありがたいことでしょう

 

そのお言葉を参考に考え

 

復路は新幹線はやめて 女満別空港か 釧路空港から

羽田に帰ることにしました

 

行程 甲 

千歳〜札幌(プチ観光)〜旭川(宿泊)〜北見(観光)〜網走(観光・宿泊)〜

釧路(宿泊)〜帰る

 

行程 乙

 

南千歳〜新得〜釧路(宿泊)〜湿原散策〜摩周湖〜網走(宿泊)〜女満別空港〜帰る

 

乙は知床観光もして3泊にするべきか?

 

いやいや、札幌〜旭川〜富良野線に乗って ラベンダー畑を見るべきか?

 

もし!もし!!もし!!!

 

オススメの観光地、ルートがあったらご指南お願いします

 

余談ですが

 

いしかつせん と読み 同僚のハンサムテツヲタに せきしょうせん ですよ

と失笑されました

 

そんな彼は関東に住みつつ 日光線にも御殿場線にも乗ったことのない

基本が全くできていないおっさんです

 

 

 

 

コツコツ

テーマ:

中国語の学校が 春休みなのです

 

新学期開講まで1ヶ月近くお休み

 

なので

 

授業でもらった教材、復習しています

 

一度は勉強した内容なので まぁ そこそこできるのです

 

※そこそこかよ

 

今日の昼休み、弓長さんに見てもらいました

 

弓長さんは言いました

 

え、すごい上手じゃないか びっくりしたよ

こんなに流暢に読むの初めて聞いたよ

 

 

なにそれ

 

わたし いままでそんなにド下手だったってこと

 

なんか

 

微妙だわ その 驚きかた

 

一種 失礼なんじゃないの あ〜た

 

でも

 

 

悪い気はしないわ

 

そして教材持参の真剣な復習

 

すごく疲れるのです

 

脳みそがビリビリ痺れる感じがします

 

なので

 

午後、とてつもなく眠くなります

 

業務中はずっと 目がさめるから〜いガム噛んでいます

 

小顔になりました※本人談

 

これも一種 塞翁失马か?

 

学校ではぶっちぎりでできない生徒でした、

なので新学期までに挽回しておきたいところです

 

では もう寝ます みなさん おやすみなさいませね

野望

テーマ:

今日は東京都の 街角ボランティアでした

 

観光地、外国人がおおいポイントに立って

困っているであろう外国人観光客にお声がけを

するのです

 

わたしは中国語、相棒は英語、二人一組で行動

 

でも

 

今日は2ポイントに立ち

 

前半は目まぐるしく終わり

 

※でも中国人は二組、ほとんど英語圏

 

後半は困っている方なんてまったくいなくて

 

※ポイントは観光施設の中、もう目的地にいる状態

 

しかもツアー客が多くて

 

苦肉の索で

 

地図の看板を見ている個人旅行の外国人に、地図を渡して

使ってください、無料よ、とお声がけをしました

 

 

運良く

 

中国人女性(20歳くらい?)がいました

 

わたし 強引に話しかけました

 

最後に

 

北京欢迎您(北京オリンピックの歌ね) を 

东京欢迎您~と強引に替え歌し 見送りました

 

引いていました

 

日本人のイメージ、大きく変わったと思います 悪い方に

 

ま いっか

 

※良くないだろ

 

 

どうすればボランティアに登録できるんですか、と

50歳くらいのジャージ姿のおっさんに聞かれました

 

おっさん、サイクリング愛好者のようで ヘルメットを

下げていました

 

わたしと相棒はにこやかに答えました

 

一応、語学の心得のある人が対象です

 

おっさんは とくに表情も変えず礼儀正しく会釈して去りました

 

すると おっさんの周りに サイクリング用の自転車に乗った

外国人がわらわらと寄ってきてさ

 

おっさんは なにか英語で話し、自転車にまたがり、みんなをまとめて

去って行きました

 

おっさん どうやら

 

外国人向けのサイクリングツアー(?)のガイドのようでした

 

なんだよ

 

おっさん からかったのかよ

 

つぎ

 

おじいさんがやはり同じように質問してきて

 

しかも

 

中国に滞在していて中国語ができるんだよ、10月に北京に行ってね

大気汚染がひどくてね と スマホの画像を見せてくれました

 

というか

 

見させられた

 

そして

 

わたしの画像を撮って去っていった

 

わたしは言いました

 

いつかご一緒できるといいですね、再見!!!

 

結論

 

このボランティア

 

語学上達には役に立たないけど

 

わたしには向いている

 

よくわかんないけど

 

楽しい 多分

 

では おやすみなさい